柚木結羽のブログ

ゆずき ゆう  ゆらめく心 きらめく心 うたかたの夢

猪突猛進! エロサイトに挑む

2018-10-11 00:38:56 | 注意喚起!

こんばんは。

昨日10日は、慣れぬことをしたあと、また職場に帰って1日分の仕事をし、家に戻ったら疲れてバタンキュー(笑)

そんなわけで、ご報告が遅れました。ごめんなさい。

 

結論から言いますと、まことに残念ながら、いますぐ警察側がこれこれの手を打ってくれるという水準にまでは至りませんでした。

そのうえ、捜査上、このへんがエロサイト側に伝わってはまずい、というよう指示が多く 、みなさまに直接お話しすることは出来るのですが、このブログに書けることは少ないのです。

ただ、十分に話は聞いてもらえ、よく「事案の精査」をしてくださるようです。また、エロサイト側が公表している固定電話で何らかのやりとりをしてくださることを強く要請してきました。後述のとおり、困難な面もありますが、とにかく電話はしてくださるものと思います。

というようなわけで、せっかくおいでくださった方がたには、当日の様子などをお伝えするにとどまりますが、時系列に従って、私なりの見聞をお伝えしたいと思います。

 

昨日10日、許可を取って会社を中抜けし(私用ということで)、所轄の警察署へ行きました。

まず、相談窓口でこうこうしかじかと説明し、その相談ならば3階の生活安全課へということで、3階まで移動。

階段を上りきったところ、生活安全課の前で、刑事さんが待っていてくださいました。

そして、案内されるまま生活安全課の部屋を通ってその奥にある、小部屋へ案内されました。

ここは、そう、取調室です。

取り調べも相談事も同じ部屋でするのですね。

   

グレーの古い事務机とパイプ椅子。

逃走防止?のためでしょうか、窓には鉄格子。

そして出入りができるドアは1か所で、ガラスのかわりにマジックミラーがはめられていました。

おお、刑事ドラマみたいだ!と不謹慎なことを考えつつ、勧められるまま、パイプ椅子に座りました。

まずは、運転免許所の提示を求められ、コピーをとりますとのこと。

そして、勤めている会社名と、そこでどんな仕事をしているのか、あと携帯番号を聞かれます。

 

さぁ、ここからがいよいよ相談の始まりです。

持参したタブレットを取り出し、私が問題のエロサイトを表示しようとすると、刑事さんが自分のスマホを出して、そこにハンドルネームを入力し、出てきた一覧を私に見せて「どれですか?」と聞かれます。「これ、これです」と私。そしてそのサイトをクリックすると、あのエロサイトに飛びました。

よかった、削除されていなかった…。

そこから、ブログの記事やハンドルネームが勝手にコピーされ、エロサイトに誘導するために使われている事。

多くのgooブロガーが同様の被害に遭っている事。

そして何より、そのエロサイトがワンクリック詐欺のサイトではないかという事を説明しました。

 

私の話を聞き終えると、この案件がサイバー犯罪に当たるのかどうか、本部(三重県警)のサイバー課に問い合わせをするという事で刑事さんはしばし中座。

私はその間、刑事さんから聞いたことノートにまとめながら、待っていました。

 

残念ながら、ここからは捜査情報となるため、詳しく書くことができず申し訳ありません。

私が、このことをブログに載せてもいいかと尋ねると、もしエロサイトの関係者がこのブログを読んだ場合、捜査に支障をきたすことが予想されるのであまり詳しいことは書かないようにとのことでした。

皆さん、どういう展開になったのか、一番気になるところだとは思いますが、捜査の邪魔をしたくないので、大変申し訳ありませんが、どうぞご了承ください。

 

ただ、このブログを無断でエロサイトに誘う罠として使うことと、悪質なエロサイトの運用とは分けて考える、つまり別々の案件となるそうです。そして、扱う課も違うとのこと。

あとは、エロサイトの管理者名と電話番号を調べてブログにアップしてくださった方がいらして、その方の調べた情報を持って行ったので、それを刑事さんに手渡しました。

私がいろいろと説明、質問をすると、まずは本部に問い合わせ、確認をしてから回答という流れでした。

この手のサイバー犯罪は、なかなか扱いが難しく、即答は出来ないのだなぁと思いました。

相談時間は約1時間半。そのうちの半分くらいは、本部に問い合わせをしていたように思います。

そして、既になずなさんがお調べになっていますが、niftyにエロサイトの削除依頼をする方法について改めて教えてもらいました。(知ってますとは言いにくかったので)

 

思いのほか時間がかかり、慌てて仕事に戻ったのですが、一つ言い忘れていたことを思い出し、再度警察に電話をしました。

あいにく、先ほど話を聞いて下さった刑事さんは、捜査で出かけているとのことでしたが、電話口に出ていただいた別の刑事さんに名前を伝えると、ああブログの件で相談に見えた方ですねと分かっているようでしたので、伝言をお願いしました。

その伝言とは、エロサイトの電話番号、どれでもいいので、かけてくださいということです。

そして、かけたときの状況を必ず私に電話で教えて欲しいと伝えました。

すると、別件で同じような依頼が今までもあり、電話をするのだけれど、かけても相手は警察だとわかり電話に出ないそうです。

どうして、かかってきた電話が警察からだとわかるのか?

それは、警察の電話番号の末尾が110、つまり110番だからだそうです。

それでも、警察から電話があったというだけで抑止力になるかもしれないので、かけてくださいとしつこくお願いしました。そして私への連絡も併せてお願いしました。

こうして一度相談し、話を通しておけば、これからも気になることがあれば相談はしやすくなるし、経過も聞くことが出来ます。それが結構重要なことだと思うのです。

以上で、昨日の警察とのやり取りは終わりです。

中途半端な報告ですみません<(_ _)>

 

私のブログが悪用されたサイトは、削除要請せず、しばらくはそのまましておこうと思います。

様子をみて、さらにおかしなブログが増えるのか、またはエロサイト側で削除して消えてしまうのか、はたまた、何も変わらないのか…それを見届けたいと思っています。

 

何も動かないgooに代わり、注意喚起をして下さる方。

ブログで拡散を呼び掛けてくださる方。

色々な方法や情報を集め調べてくださる方。

手立ては違っても、向かう方向はみな同じだと思っています。

それぞれが無理せず、出来ることをする。それが出来たらいいなと思います。

 

 エロサイト側がこうした一般のブロガーを踏み台にすることは、即刻やめることを切に願うものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
速報
コメント (33)   この記事についてブログを書く
« いま、警察で事情を申し述べ... | トップ | エロサイトに警察が電話をし... »

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私の以前、行った事があります。 (住吉さくら)
2018-10-11 02:26:53
柚木結羽さま、こんばんは。
今、薬の影響で、手が少し震えながらなので、誤字脱字などがあるかも知れませんが、どうかご容赦下さい。

私も以前、同じ内容の別件で警察に行った事があります。
また、他の犯罪の被害に遭わされて行った事もあります。
どとらも門前払いでした。
罵倒までされました。
それだけに今回の事が凄く凄く心配でした。

今回も対応は良く無かったとの事ですが、少しずつからでも完全に解決するといいですね。

私は、貴女たちの事が解決することを、これからもずっと応援し続けます。

結羽さん。
きっともの凄く疲れられたでしょう。
どうかしっかり、出来ればごゆっくりお休み下さいね。

大切な柚木結羽さんへ
住吉さくら
私の記事も使っていただいてかまいません (住吉さくら)
2018-10-11 02:38:55
もう一度失礼します。

柚木結羽さんは、警察などの説明に私のブログも使っていただいてかまいません。
私が今回の事に関して書いた記事を観せてもかまいません。
ご説明に使う事に是非お使い下さい。
貴女にできる限りの事はします。

・・・一刻も早く解決しますように・・・
報告ありがとう (松田まゆみ)
2018-10-11 07:15:21
結羽さん、報告ありがとうございました。そしてお疲れ様。

こういう件では細かいことまでは書けないというのは当然のことと思います。何しろ、悪人の側もこちらの動きをチェックしているでしょうから。でも、今ごろ焦っていると思いますよ。

悪質エロサイトの件についてはネットでもずいぶん注意喚起がされているのに放置されてきたのですから、こういう事例の摘発というのはけっこう難しいのかもしれません。あちらも悪知恵はあるのでしょうからいたちごっこみたいなところがあるんでしょうね。

なずなさんによるとniftyが削除に乗り出したようです。izukunさんの調査も役立ったようですし、こうやって皆さんの通報や行動で少しずつ問題解決に向けて動いていくのではないかと思います。
対応はよかったです (結羽)
2018-10-11 07:41:52
住吉さくらさま

おはようございます。

コメント、ありがとうございます。

さて、私の書き方が悪かったのかも知れませんが、今回の警察の対応は悪くはありませんでした。
むしろ、よかったと思っています。
私の話をよく聞いて、質問に丁寧に回答してくれましたから。

それから、記事を使ってくださいとのこと、ありがとうございます。
ただ、直接警察に行くことは、もうないと思います。
電話でのやり取りになるのではないかなという感じです。

お申しで、ありがとうございました。

詳しく書けなくて、申し訳ありません (結羽)
2018-10-11 08:06:47
松田まゆみさま


コメント、ありがとうございます。

警察で色々な説明を受けたのですが、書けないことが多くて、申し訳ありません。

確かに不用意に書くことで、相手が逃げ道を作ることもあり、それではなんのために警察に行ったのか分からなくなってしまうと、中途半端な報告になってしまいました。

所轄の警察署では、サイバー犯罪専門の捜査官が居るわけではなく、生活安全課・少年課の刑事さんが、応対してくれました。なので、本部に問い合わせることが多かったのだと思います。
それでも、質問に丁寧に答えてくださったので、行ってよかったと思っています。

すぐに解決することは難しそうですが、こんなことがあると伝えることができたことは、良かったです。

そうですか、niftyが削除に乗り出したのですね。
これも、なずなさんたちが声をあげて下さったお陰だ思います。
黙っていてはなにも変わらない。
ひとりで出来ることは限られていても、みんなで声を出せば、動かせることもある。そう思いました。
はい、お疲れ!6 (izukun)
2018-10-11 09:24:25
勤務との兼ね合いもあって忙しい日だったようですね。

まさに「猪突猛進」。たいしたもんです。
おらのようにサツまわりをやっていた人間は別として、
ふつうの人は運転免許関係以外で警察に足を向けるのは、
なかなか勇気がいるようです。
とにかく捜査機関に告知したことは、今後のためにとても有益なことです。
少なくとも、このエロサイト業者の動向にチェックの目が入ることは間違いないし、
本件のフィッシィング詐欺の面からも監視されていくでしょう。

ココログが削除に入れば、被害は半減します。fc2が残りますが、状況は好転の兆しあり、ということでしょう。
やはり、なずなさんや結羽さん、みゃ、鬼蜘蛛姉さんはじめ、声をあげたobaいや女性たちに敬意を表します。モバにもね。
お疲れ様でした (ゆり)
2018-10-11 10:35:14
おはようございます。

>取り調べも相談事も同じ部屋でするのですね。

大変な場所で・・・多くの皆さんのために行動され心より感謝です。
動きたくないというより、私達おばさんには、呑み込めないことなんです。
記事は書いたのですよ・・・でも、よくわかりもしないことを書いてもと没にしたのです。
gooブログさんも、防止の手立てを防止早急にしてほしいです。

お疲れでしょう!本当に有難うございました。
ありがとうございます☆ (真鹿子(まかこ))
2018-10-11 10:58:14
結羽さま
ご多忙中
誠にありがとうございます!

結羽さま☆みなさまのお力で、
状況はいよいよ
進展してまいりましたね。
うれしい限りです。

ところで、なずなさまのブログから、
私もniftyの削除以来を行わせて頂きたいのですが、何しろ何事も疎くて一歩一歩でして、niftyの会員登録をしなければなりません。私にはパソコンがなくて、
スマートフォンだけなのですが、
スマートフォンでも削除以来は行えるでしょうか?お教え頂けましたら幸いです

私もこれからは、みんなのブログには、
「要拡散!悪質なエロサイトに私たちの
ブログ記事が悪用されている可能性があります!ご注意ください!」と記入いたしますね。

またご迷惑かもしれませんが、
読者登録をさせて頂きました。
これからもどうぞよろしく
お願い致します。

感謝一念☆
真鹿子 拝
一筋縄ではいかない (結羽)
2018-10-11 20:36:04
クンちゃんさま

なずなさんやモービルさんそのお仲間の皆さんが、声を上げ、注意喚起を行い、エロサイトの削除依頼の方法を調べてくださったから、今まさに、ココログやFC2からエロサイトの記事が消えていっているのだと思います。
もちろん、クンちゃんもですよ。
クンちゃんが調べてくださった、エロサイトの電話番号、あれがあったからこそ、警察が電話をかけることができたのですから。

仲間と力を合わせる。
それだけの強いつながりがあることがうらやましく思います。

私には何が出来るかと考えたとき、警察に行くことを思いつきました。
警察に行くことにさほど抵抗がなかったからかもしれませんね。

このワンクリック詐欺はかなり悪質なサイトだと思います。なくなるといいのですが…一筋縄ではいかないようです。
不謹慎ですが… (結羽)
2018-10-11 20:56:59
ゆりさま

普段めったに行くことのない警察の中、それも取調室。不謹慎ですが、少し楽しんでいましたよ。
へ~こんな感じなんだってね。

今回のことは、自分自身も被害にあっていたので、被害者の一人として行ったまでで、そんなに大それたことはしていません。

仕事でパソコンは使いますが、私もそれほど詳しいわけではないので、詳しい方々が色々と調べてくださったことを警察に伝えさせていただきました。

そして、わかっていたつもりでしたが、改めてネットの世界の恐ろしさを知りました。
自分の書いたブログが、自分の知らないところで悪いことに使われるなんて、考えもしませんでしたから。

きっと戸惑われた方も多いと思います。

そして、最初から活動してくださっていた方々のおかげで、悪用されていたブログが消えつつあります。
凄いことです。

gooで防止策を考えてくれるといいのですが、のぞみは薄いように思います。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。