yuzuの記

優しい風に誘われて

漁火まつり 大津市堅田

2017-03-15 08:02:40 | 季節

 

 

去る3月11日、大津市の7ケ所程において

よしの松明、漁火まつりが催されましたよ。

私は琵琶湖大橋たもとの  琵琶湖大橋米プラザに行ってみました。

 

 

 漁火まつりは 琵琶湖の春を呼ぶ行事として知られています。

 琵琶湖の浄化を祈り、琵琶湖の恵みに感謝するこの祭りは

よしの松明を燃やすことで現されているのですね。

夕暮れになると4メートルほどの 100本のよしの松明が立てられていきます。

右後方は 琵琶湖大橋です。

 

 

 松明は堅田中学の生徒たちの手で点火され

いっせいに炎が立ち上っていきます。

 

 

午後7時を合図に 100本の松明が燃え上がる様は壮観ですね。 

 

  

 

風に流れる炎は まるで生き物のように力強く

厳しかった寒さを癒し、春を呼び込むようですね。 

 

 

 花火も打ち上げられて

お月さまと共に漁火まつりを祝っているようです。

 

 

 炎は神聖で厳かで力強く ちょっと怖いけれど

なんびとも侵しがたい 神の領域みたいな気もしますね~ 。

 

 

 負けない・・・

頑張る、頑張れる、頑張ろう!!

炎の中心を見ていると そんな気がして不思議でしたよ ^-^

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  座禅草の里、春はすぐそこ ... | トップ | さくら咲く湖畔 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
また頑張れる催し☆♪ (pikao)
2017-03-16 13:56:53
こんにちは^^
yuzuさんの写真が上手いから 
ホント大きな松明の炎はまるで生き物のようです☆
迫力ある松明の炎にお月さんと花火をコラボの絵…
神の領域 うんうん
いよいよ琵琶湖にも春の訪れ
こうして琵琶湖はいつも綺麗で豊かなな水…感謝 
大阪生まれ大阪育ちのpikaoは
子供のころから琵琶湖の恵みに恩恵を受けてます☆
感謝しかありません^^v
もうすぐ春~ ですねぇ^-^ (yuzu)
2017-03-16 20:07:45
pikaoさん こんばんは~ ^-^

滋賀県民になって2回目の春を迎えようとしています。
仕事の関係で致し方なく引っ越してきましたが
滋賀県のいいところ探しに休日を割いて
たくさん知ったことがありましたよ~ 。^-^
まだまだいっぱいありそうなので 休みが足りませんね (笑)
私も大阪暮らしが長かったので
琵琶湖の恩恵をたっぷりと受けた口です。
考えていると 楽しみがふくらむいっぽうですよ^-^

コメントを投稿

季節」カテゴリの最新記事