~文系から理系へ~

元日常を呟くブログを再び再稼働

授業内容などを振り返る用
主にプログラミングなどのIT系
他デジタル系列

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ちゃちゃっ

2016年04月14日 | 授業

●一限
心理学
レポートまとめるのだるい

結構本格的にやってきました…
今回は「心」というものについて

レポートでまとめるから
心理学の日記はいらない気がしてきた(ずぼら)



●二限
空き時間。心理学のまとめを打っていた。


●三限
アルゴリズムとデータ構造

アルゴリズムってなんだってことで態々アルゴリズム体操の動画を見せて
「これとは違います」っていう先生。好きです。

基本はプログラムの条件分岐と同じようなもんだった。
ところどころ間違ってたけど考え方はあっていたのでよし。
今日はブログ急ピッチで終わらせるぞ

●4限
クリックするごとに2^10まで半分になった丸を画面いっぱいに出す。
ほとんど頭いい人が考えてくれました。
今は考える頭がないので後で考えよう…(だめだこりゃ)


●五限
特講

ガイダンスだー!わーい!と思ってたのも束の間、膨大な宿題の数を言い渡された。
さすが国家試験対策!合格率25%!
絶対零度みたいな一撃必殺技でも30%あるのに…

とこんな感じでショックで死んでます

しかも今日はアニポケがあるので綺麗な心で何も考えずに見たいと思います。
コメント

生きているか?俺はhp1

2016年04月13日 | 授業
一限がないがそれ以外は結構きつい水曜日

●二限
地域貢献演習


いろんな先生がいて各授業の説明聞いて入りたいところの希望を1~8まで書くやつ

好きな先生が一人いるので、そこに入りたい…
授業内容は災害時のマニュアル?みたいなのをなんか災害なんとかセンターみたいなのと
連携して作るやつらしい


●三限
幾何学

名前からしてやばかったが先生も苦手な人ということで授業前は絶望のオーラ
友達と苦しみ悶えていた

内容はベクトルとか。アニメーションとかにも使えるらしい。
ベクトルの簡単なところは高校の時やってたから、やってるうちに色々思い出して今のところは大丈夫そう
人の迷惑にならないんでわからないところの質問ガンガンしてくださいと
魔王みたいな奴かと思ってたけど滅茶苦茶いい先生じゃないか


✩ベクトルの考え
移動とは向きと大きさ(動く長さ?)が必要。
どこにどんくらい動くのかっていうのが分かって初めて「移動する力」になるらしい。

✩二つの平行移動

ものがどのように動いても、二回動けばその軌道?は三角形になる。
例えばサイコキネシス使ってピカチュウを一回上に上げたとして、その次にそこから右に動かしたとする
動かす前の位置と上に上げた位置を戦でつないで、その右に動かした時の位置と、一番最初の位置(動かす前)をつなぐと
あらふしぎ三角形ができる。
結局上と右直角に動かすと、右斜めに動かしたのと同じことになるんだってことが言いたいんだと思う
んでその移動した大きさがわかれば、三平方の定理っていうなんか便利な公式で右斜めに動かした時の力の大きさがわかるとか。

上に動かした力が2、右に動かした力が1だった時、右斜めに動かしたのは√5かな

公式に当てはめるとすると、右斜めに動いたちからをCとすると(Cにとくにいみはない)
上が2右が1だと Cの二乗=2の二乗+1の二乗
つまりC^2 = 2^2 + 1^2 (この^は乗ね

C^2 =4+1
C^2 =5  
C単体だけ求めたいから、二乗邪魔なので取ります
C=√5   勝手に乗を取るとだめなので、Cの二乗を脱がせた罰として5に√を被せます。

これでCが出ましたね。あってる…だろ…多分…ね

こうやって上と右みたいに二つの力を合わせて斜めを出すことを合成というらしい

ベクトルはよく矢印で表されるんだが、これを有向線分というらしい。どうでもいい

あとは大きさが同じで向きが同じだとベクトルが等しい~とかやった



●四限
じょっぱり経済学

英語の話が多かった。タイトルは海外の活動の場を広げるには的なもんだったが

さっくり言えば、講師が帰国子女と友達になったとき英語好きになって
勉強した後、企業で海外体験してどう思ったかみたいな

英語は絶対にやったほうがいいってわけじゃないけど結果的にメリットにはなるから
英語はいいぞ。って感じでした。
とくに今の時代はグローバル化だから使うときはよく使うらしい。
社内会議は英語ってことについてはやめといたほうがいいと言っていた
せやな…せっかく日本語あるんだから日本人が多い会議なら日本語使おうぜ

TOEICとかいいぞって言うが、てかいま結構必須らしいが
やったことない…英検しかないぞ
やる時間がないんだよなあ
あってもめんどくさいとかがあるからやっぱ生徒のこと思ってくれる先生が
そういう環境を作ってくれるべきだと思います!できれば強制。使えることほど強制にしてほしい
事情があってできない人は仕方ない、別のにしようみたいな

まとめとしてはいろんなことに挑戦してくれーってこと言いたかったらしい。
やってるわーい


●サークル
A&Tという大会にでるのだがそのアイデアだしや作ったゲームの一ヶ月に一回発表するやつ

意を決してこの間ブログで出したscratchのゲーム発表しました
ヒィヒィヒィ
緊張して何言われたかわからんし自分の声のボリュームもしらんし
何言ったか覚えてないが、やったことだけはわかる!これでいいのだ

そんでA&Tのこと話し合ってたら、俺が出したアイデア二つほど
人気がでた。世界破壊とアクアリウム。
個人的にアクアリウムは見てて癒されるし(自分の家の熱帯魚とかそうだ)
魅せ方とか色々あると思うからできるかぎり面白そうなもの、次までにきちんとした考えを持ちたい
ちなみにアクアリウムチームではほとんどが二年で先輩が二人。
先輩は終活で忙しいから、もしやばい時ように二年のリーダーも決めようと。ほうほう。
しっかりしたやつ選んでくれ!!

先輩「個人的にSかwodaを選びたい」



ん?


先輩「Sは別の部活あるからwodaだな」

部長「副リーダー✩」



んんんんんんん?

こんな使えない抜けてる人の話あんま理解できない人いいのか?
選んだ先輩が悪いってことで…
とりあえず後でとやかく言われるのは嫌なのでメンバーで不慣れながらライングループをつくる。

うん。できるかぎり頑張ろうw



ということで帰ったらもう八時。飯食って九時。
日課のお絵かきをすると一日が終わる!そして
明日は一限から五限からの苦しみ。うつだしのう        
コメント

貴様、得意なものはあるか?俺はない

2016年04月12日 | 授業
どうも、悲しみに明け暮れる俺です

今日も3限からのスタートです

●3限
コンピュータネットワーク

なんか国家試験の一部と同じやつやるらしい。こりゃあ良い。
しかし先生は催眠音波を放つ人だった。
ガイダンスでも授業の説明が長い。今言われてもわかんねーから!!
興味ないアニメの話をマシンガントークで永遠に話されてる気分だよ!

一時間くらいしたら今日のところに入る。
ネットワークの歴史だと。歴史は嫌いじゃー
最初に作られたのがENIACくらいしか覚えてないです
1946年に作られたらしいです。しらんがな。年表なんてしらんがな

・広義のコンピュータネットワークの始まり
1965年~TSS端末の出現

野生のTSS端末が65年あたりに作られたそうだ。TSS端末、なんじゃそりゃ
タイムシェアリングシステム
time sharing system
の略らしい。へー時を共有するシステムかー………なんじゃそりゃ(二回目)
聞くところによるとめっちゃ時を細かく刻んで、一秒この端末使っていいですよー
二秒後はこの端末が使ってーみたいに割り振りするやつらしい。
よくわからんが数秒単位(多分もっと細かい)でコンピュータの接続に順番待ちがあったようだ。

・狭義のコンピュータネットワークの始まり

どうでもいいけど狭義とか広義とか難しい言葉使わないでください
狭いと広いはわかるけど。

✩1970年~コンピュータ同士がネットワークで接続されるようになる

70年に俺がいまこうやって楽しく人と繋がれるようになったんですねー
ネットなかったらただの使えない箱だよな。いや、エクセルとかで計算機としては使えそうだが


✩1969年 ARPANET誕生
なんかアーパネットってどっかで聞いたことある
advanced research projects agency network
の略らしい。日本語では高等研究計画局ネットワーク。
アドバンスは高等らしい。冒険だと思ってた。あ、これアドベンチャーか。
リサーチ 研究とからしい。
プロジェクト よく使うけど日本語にしろって言われるとウッとなる。計画らしい。
エージェンシー 色んな意味あるけどここでは局…働く場所みたいな?

こいつが誕生して次の4つのノードを接続
・UCLA
・UCSB
・SRI
・UTAH
へー。……●すぞ……。。。。。
ノードってなに。この四つの単語なに。

先生はこれを黒板に記して終わってしまった…使えんな…

ということでまずはわからんノードをいま調べる。ヤフー重い


~検索結果~

ノードとは、コンピュータを基軸とした通信ネットワークを構成する、中継点、分岐点、端末のことである。
ノードは、機能の分担から、ホストノード(ホストコンピュータなど)、通信制御ノード(交換機など)、ターミナルノード(端末装置など)、
および、クラスタ(記録装置における記録単位)制御ノードに分類される。


あああああああああああああああああああああああああん?




よくわからんけどネット作るのに必要な中継点とか端末とかあるってことか?
なんかノードの機能とか種類一杯あるんやね。クラスタとか書いてる。俺はポケモンクラスタだぜ(意味が違う)

そういえば、この時先生は凄い長い時間地理の話をしてた(ここはアメリカの何州でしょうとか)
地理はやめろ。そしてこのUTAUみたいなUTAHとかこれ何。

調べてみたら
UCLA=ロサンゼルス校
UCSB=サンタバーバラ校
SRI=スタンフォード研究所(うぃき)
UTAH=ユタ大学?


もしかして:この学校とかってネットを接続した場所

だから先生は地理の話をしていたのか…。学校ここにあるよみたいな。
つまりノードとは場所のことを指していた…のかな?(不安)

アーパネットはこの四つの場所に真っ先に接続♂しにいったと思っておこう



✩1975年 TCP/IP誕生

これめっちゃ見るけど未だによくわかってない言葉


Pはprotocol(プロトコル)らしい。
(通信)規約って意味(規約ってルールみたいなもんかな?)

TCP/IPってネットワークでデータやりとりするときに必要らしい。

IPは複数のネットに繋いでお互いを通信可能にする規約で
TCPは上のIPを基盤にその上で利用される規約らしい。IPあってのTCPってことかな?
そしてIPよりももっと信頼性の高い通信を可能にするとか。

信頼性の近い通信ってなんだと思ったけど、まあ気にしないでおこう。


✩1983年
TCP/IPが正式にアーパネットの接続手順となる


おめでとう!TCP/IPという二重構造の信頼性の高い通信規約に惚れたアーパネットが
公式で結婚するんだね!

ここで授業はめでたく終わった




●4限目
プログラミングワークショップ


単位落とすと三年生に上がれないやつ来ました
こいつが一番鬱だ。周り頭いいし。今日も思い知らされたよ


やったこと:前の課題をチーム作ってもう一回やりましょう。前のやつほとんどできてる人いなかったじょ

実は三つ課題があって前回ブログで書いたやつが唯一できたやつだったんだ(円が反射)
じゃんけんで負けたので前回できた簡単な課題を逃してしまい、(楽できそうな)頭のいい人たちの輪の中へ


課題✩整数配列aryに入れた五個の数値のうち二番目に大きい値を表示(配列は書き換えない)

お前は何を言ってるんだ

頭のいいM氏とU氏「これをこうしてこうすればいけるんじゃね」


お 前 ら は 何 を 言 っ て る ん だ



発言しない俺を気遣って説明してくれるM氏



やめて 優しくしないでッ…!

説明されてもわかりませんでしたがやりたいことの雰囲気はわかったので
「なんとなくわかった」と言っておきました。
クソほどもわからん


M氏が考え出した答え(合ってる)


int []ary = new int [5];
int secondMax = 0;
ary[0]= 0;
ary[1]= 1;
ary[2]= 2;
ary[3]= 3;
ary[4]= 4;

for(int i =0;i<ary.length;i++){
if(ary[i]>secondMax && ary[i] != max(ary))
secondMax = ary[i];
}
println(secondMax);




へーーーーーーーーふーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん

わーよく思いつけるね全然わからないお

とりあえず?五個入れたい数字の器をaryって言葉で作って?
セカンドマックスっていう一番大きい数字から二番目を出す器を作って?
for文で中に入ってる数の0からaryの数(ary.length)をぐるぐる回してる…
確かになんか配列はぐるぐる回さないといけなかった記憶はある

そんでもし(if)aryの数がセカンドマックスより大きい かつ aryの数がaryの一番でかい数(この場合4)じゃなかったら
セカンドマックスにaryの数をいれて
一番上から二番目の数を表示する


なんとなくわかるような…というかif()の後に{}つけなくても
動くのか。つけても動くのか。


01234で言ってみると

PC「for文やられたから0番目からアレイの一番大きい…これでいう4番目まで(ゲーセンでコインロッカーのコインを回して数えるがごとく)
   ずーっと数えてるから」

俺「あ、あのさ。ずっと数えてる時セカンドマックスっていう器に1~4番目のアレイの数入れてくんね?」

PC「え?ずっと順番に入れてればいいの?器に1入った~じゃあ1取って2入れよ~次3~みたいに
   意味のない行動を無限と。まあ別にいいけど」

俺「いや、無限って言えばそうなんだけどさ。それずっと入れ替えしてた時に
  もしセカンドマックスに入った数が何番目かのアレイの数より小さくてアレイの数が一番でかい数じゃなかったら教えてくんね?」

PC「は?アレイの数と器に入ったやつ比較して、尚且つ最大の数じゃなかったら言えばいいの?」

俺「うん。それが色んな数の中の二番目にでかい数ってのになるんだって。絶対に。」

PC「ほー。二番目にでかい数を出すためにひたすら比較し続けろってか。めんどくさ、尻出せよ」

俺「いやそういうのいいから二番目の数出してよ。ほら出た。ほら3ってでた~~4が一番でかいけどこの中で二番目にでかいのは3~
  あってる~~~」

PC「うざ」


みたいな感じですかね。


俺たちは頭いいから簡単な数なら二番目に大きい数字なんて見ただけでわかるけど
パソコンはわかんないんですね。
でも俺たちは限度があるから100069、10923、9921,4、90923.5、9943.2とか糞みたいな数字見ると
ぱっと見わからんが、パソコンちゃんはパッと出せるんですよね。

解決解決



ちなみにできなかった課題↓

金利計算
変数mに金額を
変数rに年利を入れた時の1~10年後の単利と複利

単利と複利とか年利とか金の言葉知らん。
調べてもわからんかった。
次回回答が来るのだろうか…?
コメント

月曜

2016年04月11日 | 授業
●3限
プログラミング言語
エクリプス使用。あれ、エクリプスってサービス終了するからアンドロイドスタジオ使ってとか
言われたような気がしたけど気のせいだったか

文字を出すとかは覚えてたのでとくに深く聞かなかった。(不真面目)
新しくやったキーボードから文字列を取得するやつ、面白いと思った



これ、アンドロイドスタジオでもできるだろうか?
文字を入力できれば色々楽しいことができそうだ

だが次の授業で覚えているだろうか……………



●四限
実は英会話を履修したけど脱走(笑)
あとで登録消します
英会話は普通にやりたいんだが内容が合わなそうだし負の条件が重なって
チキンな俺は怖気づいてしまった…
勇気が足りない
ひとりでにツイッターやゲームで英語地道に覚えてきますww
コメント

金曜日

2016年04月08日 | ゲーム
なんも履修してない(確立統計とかしかないから)
経営っぽいのは嫌いだぜ

その代わりと言ってはなんだが
scratchのゲーム


https://scratch.mit.edu/projects/103841261/


スペックが足りないと動かないかもしれない
音も入っているので流してみるとそれっぽい雰囲気がでるかも
コメント

大学二年生

2016年04月07日 | 授業
ご無沙汰してます。といっても、もう元の読者はいないでしょうが…

先日大学二年生になりました。パンパカパンツ!
全然勉強してくれない己に「勉強しなくてもとりあえず記憶に残るようにしよう」
ということで授業のことなどを日記にして書こうと思います。
そうこうしてる間にレポート一つできるだろうというツッコミは無しだ。



●一限目
心理学をとりました。やむを得ず。
そう思っていたらガイダンスで先生が「私もこの授業やむを得ずとりました」と話してくれていた
なんという運命だろう。ここで自分は運命を感じた。テストとかめんどくさいけど面白いし自分と同じだから履修しようと…

ガイダンスだから先生の昔話から始まる。
「考古学が好きでそっちやりたかったけど何か厳しくて単位やばくていろんな出会いやってたら
心理学もわりと面白いことに気づいた。いや、最初はクソつまんなかったけどね」
ほうほういい話だ。(まあよくある話だ)

そして生徒の今の状態を確かめる心理テスト?的なのを始める。
一年の時にやったことと同じで、結果も同じだった。成長していないね
ちなみに結果は「積極的モラトリアム」というもので、常にいろんなものに手を出してるけど
全然勉強してないしやりたいこと確立してない状態。俺ずっと前からそれだけど本当に成長できるのだろうか
一つのものに集中する人間になるために頑張る場所が大学だが、むしろ「あちこちやりたい放題してる」のが俺自身を表してる
気がしてどうもやりたいことを絞れない…もうこれでいいのかもしれない



成人前期-親密性
青年期 -アイデンティティ(自己同一性) ←価値(他人が認めるということ)
学童期 -勤勉性

成人前期で親密性養うためにはアイデンティティが必要で、そのアイデンティティを養うためには勤勉性が必要だとか

うん。学童期、俺はテスト勉強一回もしない人間で上位を目指すとかほざいてたツケがここでまわってきた
かと言ってやはり頑固かつガードが硬い自分なので、今の俺が昔の俺に勉強しろと言ってもやらんと思う。

先生が言うには心理・社会的危機があって初めて人は行動するとか。
これはお母さんが言う「勉強しなさーい」とからしい。しかし俺は勉強しろと言われても永遠に反抗し
逆に「これが俺なんだ」と主張していた。これはひどい。成人になったら大変だぞ。


一夜漬けをすると忘れる働きをツァイガルニク効果だと言うことも学んだ。
そもそも勉強をしていないから一夜漬けの大変さとか以前の問題。



●二限
授業とってないえーい
暇でした
小説の書き方について友達と語ってました。
友達のほうが文系の高校にいるべきだと思った


●三限
親しみのある(勝手に思ってるだけ)先生のアルゴリズムとデータ構造。
新任だからなれない感じがすごく可愛いのです(失礼)
話やすいのでいろいろやる気も上がる先生である。

アルゴリズムってどんな感じのダローとざっくりした説明をする前に
わかりやすい動画を見せていただきました

https://www.youtube.com/watch?v=Q4gTV4r0zRs

吹いた


なんだこの動画はwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どうしてこうなったwwwwお姉さんwwwwwwくっそwwwwwwww

授業中突っ込まざるを得なかった
というか、笑いすぎて死ぬかと…
素敵な動画を紹介してくれた先生には感謝です。

しかも態々二ヶ月の春休みで死んだ脳みそを呼び起こすべく
簡単なプログラムの復習プリントをくれたり、
まさかのツイッターアカウント作成して授業の質問受け付けたり…
自分なりに工夫しようと思って実行したのでしょうか。とても助かります。
アイコンと名前可愛すぎな件について。(りんご)
とりあえず最初のガイダンスつかみバッチリですよ先生!

忘れてたコード

for文を二回使って九九の表を作る

for(int i = 1; i<10;i++){

for(int j =1; j<10;j++){
print(i*j+"");
}
println("");
}

綺麗に改行したやり方忘れるよね

●四限目
プログラミングワークショップ。
何の手違いなのか、プログラムのプの字も知らない文系から来た俺は
一年の頃ちょっとプログラミングでいい点数をとりました。
前期は半分くらいなんだが、後期でぐんっと伸びたという。
わかる。後期で伸びたのはとても嬉しいです。駄菓子菓子…

<strong>何 故 一 番 上 の ク ラ ス に 配 属 し た
わかりますか…今あなたの脳内に直接語りかけています…
私はそこまでできません…先生…潰すか乗り越えるか試してみようというのですか…
友達と離れて心が折れそうです…できる人たちの会話がもうおかしくて辛いです…

英語も特別できるわけでもないのに一番上のクラスでした。ついていくの辛かった。
自分だけが間違えるたび辛かった。なんということでしょう…

とりあえずやりたいことやれる感じではありますがね…
scratchならまだしも、processingでコード書きながら何か作りたいもの作ってと言われてもー!!!
あ、最近ハマってるアンダーテールのゲームっぽいものを作りたいです!!無理!できねえ!
でもやりたい!アーッ!
そして止めの三つの課題。かろうじて先生に教えてもらって一つはできたが、あとは…ね…?
ベリーハードモードです。しかもこの授業を落とすと三年になれないという。
恐ろし…

忘れてたコード

円が反射
int x =1;
float speed = 1.5;

void draw(){
x += speed;
if(x <width){
speed = -speed;
} else if(x >0){
speed = -speed;
}
ellipse(x 10,10,10);

}
円描く位置と二番目のif文が思いつかなかった
右が跳ね返っても左側に流れたままというね


●五限

嬉しいことに休講でした。





雨に濡れて自宅へ…
コメント