ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

フィギュア観戦。飛行機、宿そしてチケット。

2017年01月22日 | 羽生結弦くん
こんにちは。
ゆうゆうです。

すっかり更新がまばらになっておりますが
ゆうゆうは
元気にYUZUファンとして
生きております。

四大陸選手権行きの
ごたごた(結局、行かない)で
【自力でチケット取れる人になりたい】と
目覚めたので

こんなサイトとか。平昌オリンピック2018


こんなサイトとか。ISU 世界フィギュアスケート選手権2017

を必死で解読しております。
英語がわからなくて
はじめのうちは
超絶久しぶりに
英語の辞書を
息子たちの本棚から引っ張り出して
読んでおりましたが(要○眼鏡)


翻訳ソフトのアプリを使うことを覚えてからは
少しましになりました。


あとは
お友達から教えて頂いた
飛行機の予約サイトや
宿の予約サイト。
ゆうゆうの iPhoneには
いろんなアプリが増えました。

自力手配だと
こんなにもリーズナブルなんだ!
ということに
ようやく気づいたゆうゆうでした。

ヘルシンキワールドでは
手配が遅かったこともあり
当初提示された宿と飛行機のお値段が
なかなかの高額でしたが、

自力でホテルを予約し
飛行機を押さえると
半分のお値段に抑えられました。
(引き続き
某大手旅行社さんからも
あたたかいサポートを受けております。
うまく使いわけるのが良さそうですね)

……最低限の英会話は
ま、【旅の指差し会話帳】の本を頼ろう……




そうやって

結弦さんの試合には(ご本人も『オリンピックまでの試合は数えられる』と言われてましたね。)


今年は
なんとか
ひとつでも多く行きたいものだと
感じております。
(国別対抗戦、ダメ元でエントリーしたらエキシの日のB席が当たった--結弦さん出場されるかなあ。
エキシ、今年は白鳥さんを持ち越してほしいです。)




観戦のために
まずは
宿を押さえる
・ギリギリまでキャンセル無料の予約にしておくこと。


そして
交通手段。
海外の場合は
フライトを早割で押さえる。
(お値段重視なら乗り継ぎ便も視野に入れる。)
フライトはキャンセルが出来ない(予約したその日のうちならキャンセル可能なのだと
旅行社の方に今回教えて頂きました)ので
そこはリスクテイクと覚悟する。

国内の試合なら
チケットの入手状況により
何泊するか、日帰りなど、いろんな選択肢が出でくるが、まずは宿を押さえておけば安心。


そして
チケット。
これはもう。運と努力。
平昌に関しては
正直全く方法が見えていません。


とりあえず

運気が上がるよう
日々清らかに過ごす。

ゆうゆうは
週末、お掃除だけはがんばりました。

そしたら!

一か月前の
メダリストオンアイスの日から
無くした?落とした?(がーーん!)
と思ってた
大切なボールペン(兄からの贈り物)
がパソコンデスクの下のコードのあたりから
出てきました。

今年のおみくじが
【大吉】で
それを手帳にはさんでるのですが
昨夜それを読み直したら
【失せ物、出る。低いところ】
と書かれてるのを読み返したばかりでした。

わーーい(^^)


あ、観戦のための
とても大切なこと。



働く。そして節約。

がんばります。目標があれば強い!
(家計簿アプリも入れました!)


今年のゆうゆうは
【バランスよく】
をどこかに置き忘れたひとになり、
観戦とそのための旅を楽しむ人になっている予感がします。


※最後までお読みいただき、ありがとうございました。
※羽生さんと浅田さんの画像はお借りしました。ほ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弓弦羽神社 どんど焼き

2017年01月15日 | 羽生結弦くん
こんにちは。
ゆうゆうです。
寒いですね。

今日は弓弦羽神社の【どんど焼き】
に行ってきました。

【どんど焼き】は
【左義長】のことで、
Wikipedia左義長
地方によって呼び方も違うようですが、
関西では「どんど」と呼ぶことが多いようです。


今年は
弓弦羽神社へは初詣でした。
家族とは地元の神社へすでに初詣に行き
家族の無病息災をお願いしたので、
今日はYUZUファンのはしくれとして
お参りしました。

小雪がちらちら舞っていましたが、青空でした。


比較的静かな境内です。
どんど焼きのための
しめ飾りなどをお持ちの参拝者も見受けられました。
右手に見えるのがどんど焼きの炎です。








結弦さんの献血ポスターは無くなっていました。
日にさらされてだいぶ色あせていましたものね。


ゆうゆうは
結弦さんがGPF4連覇出来たお礼と
今シーズン、怪我や病気なく
滑れますようにと、
結弦さんの体調が健やかであることを
静かに
ひたすら
お願いしました。

体調さえ良ければ
結弦さんは
誰にも負けない
ですから。←きっぱり。



たくさんの絵馬。


結弦羽神社の新しいキャラクター
【ゆづ丸くん】が並んでいました。



社務所にも
大きなゆづ丸くんが。

弓弦羽神社の公式サイト
使い方の説明がありました。


ゆうゆうも
ひとつ
納めさせてもらってきました。




それから
どんど焼きのところへ行き
絵馬をお納めして
焼いていただきました。

持参した絵馬は
昨年の年始に訪れた
京都清明神社で購入したものです。
2016.1.3 過去記事
一年間我が家をお守りいただきました。

違う神社のものでも構わないかと
お聞きしたら
お寺のものは受けつけないが
神社のものなら大丈夫と教えていただきました。


さっそく
他の方のしめ飾りなどと一緒に
炎の中へ。





炎とともにお見送り致しました。
感謝の気持ちで
炎をしばらく見ておりました。



四大陸選手権が近づきます。
舞台は厳冬の広陵。

結弦さんは
今ごろいいトレーニングを積み重ねておられるでしょう。

実行するのは自分でしかないという覚悟。
ほんと、年齢関係なく尊敬します。


寒いけど
どこかきっぱりした空気のなかにいると



ゆうゆうも少しは
シャキッとした気がします。
行って良かったです。

(今週も仕事、がんばろう。)




※羽生さんの画像はお借りしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

くまのプーさん 心を見つめる言葉 日めくり

2017年01月09日 | 羽生結弦くん
こんにちは。
ゆうゆうです。

前記事【4大陸選手権に行かない理由】
を削除致しました。

コメントを下さった方、ごめんなさい。
ブログにはやはり
ポジティブなことを綴りますね。


昨夜のインタビュー。
いつものキラメラ結弦さんでしたね。
お元気そうで何よりです。






でも、やはり大人っぽくなられたなあ。



お首が白鳥さんに見える……



さて。
穏やかな休日。

今回は
【プーさんの日めくりカレンダー】が
テーマです。

【日めくり
くまのプーさん
心を見つめる言葉】amazonこちらから


お正月のお買い物のドサクサに紛れて
本屋さんで見つけて
購入しました。

日めくり式で
穏やかなお顔のプーさんの絵と
『論語』からの言葉がわかりやすく添えられています。以下、amazonの内容紹介からの引用です。

内容紹介
明日の自分を見つける。プーさんが幸せを運ぶ日めくりカレンダー

毎日使える、繰り返し使える、くまのプーさんの日めくりカレンダー。

孔子とその弟子の言葉と行いをまとめた言語録「論語」を、くまのプーさんと一緒に楽しむ。

ちょっと疲れたとき、仕事や人間関係で悩んだとき、心がふっと軽くなる31編を収録。
どんなときでも、人としての正しい生き方を教えてくれた孔子の力強い言葉が、きっとあなたを勇気づけてくれます。

人気作家「いい女.bot」による、毎日の幸せのヒントのプチ解説つき。



これが
とてもいいんです。

ゆうゆうはダイニングテーブルの上に置いて
毎朝楽しみにめくっています。

まるで、
プーさんと孔子様に
(そして結弦さんに)
諭されているような
優しく包みこまれてるような気持ちになれます。


ちなみに
年末12/26の日めくり
【どうにもないことを思い悩むより
今できることをやりましょう】


世の中には、望んでも自分の力だけではどうにもならないことがあります。 そのことを嘆いても仕方ありません。なぜそれを求めてしまうのか。何かを得るためでしょうか。誰かに愛されるためでしょうか。
心の求めるものが見えてきたら、前に向きなおって、自分にできることをしっかり、少しずつでも自分とまわりを変えていきましょう。
嘆いているよりも、前に進めるのですから。

【ヒント】自分が足りないと感じて動けずにいたら、楽しいことからはじめよう。立ち止まって悩むより、動きながら悩めば良い。




結弦さん欠場のMOIへ行くその日のお言葉でした。


すごい。
どんぴしゃり。

そしてゆうゆうはMOIへ行き、
楽しい時間を過ごしました。
新しい出会いにも恵まれました。



そして、
新年本日1/9の日めくり。
【反省をする人は前に進み
反省のない人は止まるだけ】


優れた人は、良い結果に対しても、悪い結果に対しても、いつも反省を重ねるものです。つまらない人は、どんな結果にも反省することなく、いつもその時を、ただ楽に過ごしたいと考えているので、いつまでも成長しないのです。

【ヒント】反省はネガティブなことではない。
明日につながる、今日できること。



というわけで
もう、四大陸ロスからは脱出し
明日につながる活動を
また歩き始めていきます。
自力でいろいろ出来る人に、なろう。





みなさま、とうぞよろしくお願い申し上げます。

※羽生さんの画像はお借りしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加