ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

結弦さん、覚悟は出来てます。

2016年05月29日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

週末は
お天気いまいちだったこともあり
おうちライフしていました。

楽器さわったり
本読んだり。


読んでた本の中に
こんな一節がありました。

【覚悟を決めるということは
いいことも、悪いこともある』とわかっていること。】

【「覚悟」と「努力」は別物。】


すぐに
この方のお顔が浮かびました。

4月に放送された
情熱大陸のタイトルにも
情熱大陸900回記念放送「王者の覚悟~五輪金メダリストのプライド~」

覚悟という言葉が使われていましたね。



覚悟。

いいときも
悪いときも
あると
わかっていること。













そっかー。
覚悟は努力と別なんだね。


仕事やプライベートで
『自分は頑張ってるけど、周りの誰それが理解してくれないからうまくいかない。』なんて思ってるうちはまだまだなんだ。
うまくいかないこともある。
と覚悟を決めなくちゃ。

そう思えば
すっきりするなー(^^)。


YUZUファンとしても覚悟をしなくては
いけませんね。



キラキラと記憶のなかで輝くいいときも。




もしかして
そうでないときがきても。


あなたの選択を支持し。

あなたを信じ。

あなたを応援します。


素敵な動画でした。
羽生結弦 17歳の覚悟








ま。
覚悟とか。

そんな大きな言葉は
胸にしまいつつ、
楽しまなくては。

YUZUファンとしての
ささやかな日常。



はい。柚子味噌。
柚りっ子(ゆずりっこ)

コープで見つけて買っちゃいました。
阿波のお味噌に徳島産のゆずが
まるごとたくさん入っているそうです。


これ、白い炊きたてごはんに
めっちゃ合います。





さ、
サザエさん見ながら
夕飯です。
アナゴさん、好きだなあー。
(先週の放送を画面撮り)


※画像、動画はお借りしています。
ありがとうございます。
コメント (4)

幕張行ってません2

2016年05月28日 | 羽生結弦くん
こんにちはー。
ゆうゆうです。



いきなり失礼します。
Faoi幕張2016。


行けなかったー!



ま、行かない理由はそれなりに
自分で納得してるし。

おかげで今日はゆっくりできたし。

いいこともあったんだけと。



やけ酒。


……は、昼間だしやめといて。


やけスタバでござる。

新作ストロベリーディライトフラペチーノ。



めーーーっちゃ、
美味しいです。

太めのストロー

ミキシングされたストロベリーソース


ずずずすーーっ。


って一気飲みでござる。


ダイエット中だけど



今日は、もうええねん!



あー。

結弦さんの滑るお姿が見たいでござる。




幕張に行かれてるみなさま。

どうぞ

素敵な時間を楽しまれて下さいね。
二年前のこの記事幕張行ってません
初めてブログのアクセスに
順位がついたのでした。
たしか30000位台だったかなあ。



あれから
二年。

書きたいときに
書けるときに

少しずつ続けてきたこのブログも
知らないうちに二年が経過しておりました。
続けて来られたのも
お読み下さっている方々のおかげです。
心から感謝しております。
ありがとうございます。


これからも
雲の上のひとを

応援することが

自分の人生を彩りゆたかにしてくれると
信じて

YUZUファンライフを
楽しみたいと思います。


結弦さん、
いつもたいせつなことに
気づかせて下さってありがとうございます。

※羽生選手の画像はお借りしております。

コメント

殿、二度目でござる

2016年05月22日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

月のいい晩です。
ゆず必ずビール、冷蔵庫から出しました。



映画【殿、利息でござる】
好調のようですね。



今日
ゆうゆうは
高齢の母を連れて
親孝行を兼ねて
2回目を見てきました。


映画館の入りは
初日より多かったように感じました。
中学生くらいの女の子二人連れとかも見かけました。YUZUファンかしら?


二回目なので
落ち着いて見ることができました。

それでも
阿部サダヲさん演じる穀田屋十三郎と
妻夫木聡さん演じる浅野屋甚内が
心を通わせるシーンや


空の酒樽のシーンでは涙が出ました。



ラストのほうで
結弦さんが登場すると
母も笑顔になりました。



見終わっての
母の感想は

*出てくる人がみんないい人で気持ちがいい。

*羽生くんは若い殿様らしくて良かった。

*殿が書いた書の字が素晴らしかった。


*酒銘がまたどれも素晴らしかった。
『霜夜』『寒月』『春風』。
三つとも
日本の四季を表す素晴らしい言葉。
俳句の季語でもある。
日本酒の酒銘なので
冬と春の季語にしたのであろう。

昔の殿様だから

俳句や和歌や書道の素養も持ち合わせていたのだろう。






ははあ。
目のつけどころが
さすが昭和ひとけた生まれ。


穀田屋さん、浅野屋さん同様
母上には
アタマが上がらないゆうゆうでございます。笑。


【殿、利息でござる】でほんの少し
親孝行が出来たかな?


前記事【ファイテンのソックスをプレゼントする

に続いて
恩返しが出来たきっかけを作って下さった
結弦さんに
殿、感謝でござる


※画像は
YUZU友Kさんのブログこちらから
とこちらから
tono-gozaruのページ
お借りしました。

そのほかにもネットからお借りしています。
感謝いたします。
コメント

ファイテンのソックスをプレゼントする

2016年05月21日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

仕事やプライベートで
お世話になった方に
ちょっとしたお礼の品物を
差しあげたい時。

ゆうゆうがよく選ぶのは

お花



チョコレート



そしてソックスです。





ソックスはこれまで
履きやすくて伸びない
【ラソックス】

を選ぶことが多かったです。
こんなボーダー、使いやすいですよね。
ZUTTO ラソックスこちらから




今日は
仕事が終わってから
ゆうゆうを支えて下さる
大好きな方々との
お食事会でした。

お世話になりっぱなしの方と
楽しい語らいの時間でした。



会の前に
ファイテンショップのある
ショッピング施設に寄りました。

そう、
結弦さんモデルのソックスを
プレゼントとして購入するのが目的です。


ソックスを購入したらもらえると言う
オリジナル袋も欲しかったし。




結弦さんだらけ~。はあ~。





ソックスは……




ありました!




笑顔の結弦さんがいーっぱい!
お店の方に許可を頂いてカメラに収めました。



プレゼントとして
アクアチタンソックスX10 アースモデルのセミロングを

三足と

自分用で
ヨガのレッスン時に使うための
5本指ソックス(結弦さんモデルではない)を購入しました。



お食事会が終わってから
ソックスをプレゼントしました。
パッケージにも結弦さんの顔写真があるのでちょっと恥ずかしいですが、
喜んでくださるといいなあ。




お目当ての
結弦さんの画像入り袋。



キシリトールのファイルを入れてみました。



いいですねー。



最近
結弦さん関連の出費は
【つつしんで】いたのですが。

お礼の気持ちも伝えられたし

袋も手に入れられたので

なかなかいい使い途だったと

満足しています。


それでは皆さま

良い週末をお過ごしくださいませ。


※画像はお借りしたものもあります。








コメント (2)

【ゆず必ず】ビール

2016年05月15日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。

いいお天気の日曜日でした。
もう、夏が近づいてるのですね。


今日は
近くのスーパーで
足がぴたっと止まりました。


こんなキャッチコピーが目に飛び込んできたからです。

【ゆず、必ず】

ゆず、

必ず。





ゆず

必ず。





ゆず

必ず。




何だか
勝手に結弦さんと約束したかのようなこのコピー。


正体はこれでした。


サッポロビール極ZEROのキャンペーン。
こちらから


動画もありました。
桐谷美玲さんはじめ、
皆さんがご一緒に
「ゆず、必ず」
と言われています。TV CMゼロにしちゃう会 屋形船篇




該当商品のシールを48枚集めると

この
ゆずビールが
必ず3本もらえるらしいです。

まるで
深刻なYUZU不足にあえぐ民衆の
(まだ殿の映画の世界にいるゆうゆう)
心を見透かしたような?
いや、心を潤してくれるような?
ありがたきこの企画。


さあ。どうするゆうゆう。

千両集めて
ビンボ~脱出。

じゃなかった。


48枚集めて
YUZU不足脱出?

とりあえず、6本お買いあげ。


冷蔵庫を開ける度に
目にとびこんでくる

この4文字に
(「ずずゆ必」じゃないですよ。)
ささやかなしあわせを感じております。



結弦さん。
必ず あなたの思うような
スケートが出来る日が来ます。


そして
その姿を見せて頂ける日が
ゆうゆうにも来ます。


その日まで
“知恵”と“勇気”と"我慢“
つつしむ所存でございます。


誰が
竹内結子やねーん!
(竹内ゆうゆう、なんちゃって。)


ごめんなさーい!

※画像はサッポロビール等のサイト、
殿利息でござるのサイト等からお借りしました。感謝いたします。
コメント