ゆうゆうDAYS

好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

勇気は伝染する

2017年12月15日 | 羽生結弦くん
こんばんは。
ゆうゆうです。


2017ヘルシンキワールドで買ったパーカーです。

裏起毛で温かいです。生地もしっかりしてて
ネットに入れてお洗濯すると
ヘタリません。

ヘビロテしています。

買っといて良かったな。


行っておいて良かったな。



結弦さんが最大の敵【怪我】と闘っておられる今。


オリンピックへ行くのを断念したゆうゆうは
(すっばり飛行機も宿もキャンセルした)


正直に言えば
テンション低空飛行していました。



全日本24日のチケットが奇跡的に当たってたけど
結弦さんに会える可能性がかなり……低い今。



仕事がまたアホほどある今。


なーんとなく
アウトプットするテンションにならず
ブログも放置気味。



行動範囲も狭くなり
お財布の紐も固め。





そんな金曜の夜。



ゆうゆうは
本屋さんに行き、これを買いました。

まだじっくりは読めていませんが、
ざざっとインタビューに目を通しました。

怪我前のインタビューだけに
ぐっとくるものがあります。



アイスジュエルズの他にも


仙台にゆかりのある
伊坂幸太郎さんの『PK』の文庫本とか
大好きな松浦弥太郎さんの『伝わるちから』
も買いました。
移動の際に読もうと思います。


伊坂さんのこの本を選んだのは
帯のこのキャッチコピーに
心を掴まれたからです。

【彼は信じている。
時を超えて、
勇気は伝染する、と。】



このキーフレーズは
アドラー心理学の言葉で
【臆病は伝染する。
そして、勇気も伝染する】

という言葉が元になっているそうです。



そう。

情報がないから

余計に不安がつのるけど。



不安だから

じっとおうちにいて

こたつでネットの情報ばかり追ってると
不安が増殖します。
[臆病が伝染する]のかも知れません。

そう、
行動しなきゃ。


勇気を。

もっと

YUZUファンに

勇気を!


ゆうゆうが
なんか滞ってたのは


行動してないから。
スピード感が落ちてたから。

アタマの中だけで
ポジティブな言葉を並べてただけから。



忙しい、とか。
節約、とか。
いろんな理由をつけて
動かない選択をしているうちに

美しいものに直接ふれる豊かさからも
遠ざかっていたのかもしれない。




好きなことをしなくちゃ。
どきどき、わくわく。
とびきりの笑顔を追いかけます。



自分で考えた
このブログのキャッチコピーです。


原点に帰ろう。





ゆうゆうは
冬眠から覚めたムーミンのように



動いてみようと思います。

砂つぶみたいなファンだけど
勇気が伝染するのなら



結弦さんに依存しすぎないで
自分の人生を
自分で豊かにしていきたい。


笑顔で
背筋を伸ばして
楽しみは自分で取りにいこう。


これまで
羽生さんからたくさん勇気を頂いたので

今度は
勇気の自家発電。


そんな勇気が
海を越えて
さりげなく
結弦さんに伝染するといいな。


期待とか
責任とか
誰かを喜ばせるとか
ではなく。


羽生さんご自身が
【大好きなスケート】を味わえる日が早く来ることをお祈りします。


※お読み頂きありがとうございました。
羽生さんのお写真はお借りしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 平昌オリンピックに行こうと... | トップ | 神戸 三ノ宮のファイテンショ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

羽生結弦くん」カテゴリの最新記事