ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子COGYに乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

誕生日の夜に

2016-09-30 10:45:12 | 日記


今週の火曜日、ゆうやは23歳の誕生日を迎えました。

夜にはお楽しみのケーキです♪
ゆうやはワクワクしていました。

ろうそくを立てている私のそばで、ゆうやは、さっそく「ふ〜ふ〜。」と息を吹きかけ始めました。
「ゆうや、まだ早いって〜。まだ火をつけていないよ。」

私がろうそくに火をつけていると、また「ふ〜ふ〜。」と息を吹きかけます。
「ゆうや、まだよ〜。」

上の写真のように、ケーキの端にろうそくが5本立ちました。
「ゆうや、おめでとう♪」と皆で祝福しました。

「ゆうや、火を消していいよ。」
ゆうやはろうそくに近づいて、勢い良く息を吹きかけました。

「熱っ!」
どうも火に顔を近づけ過ぎたようです。

気を取り直して、もう一度。
「ふ〜ふ〜。」と何度か息を吹きかけて、全ての火を消すことができました。

「ゆうやくん、23歳の抱負は?」と同席した人に尋ねられました。
「はい、23歳になったから甘えん坊さんを卒業しようと思います!」

「おっ?ゆうやくん、凄いじゃん!」
「でも無理です!」

え?
せっかく卒業宣言したのに、即、否定ですか〜。

「そんなこと言わないで、23歳になったことだし、卒業したら?」
「いえ、やっぱり無理です!」
ゆうやの真面目な顔を見て、皆で大笑いしました。

ああ、まだまだ甘えん坊さんは続くのですね〜。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント (2)

誕生日

2016-09-27 14:29:34 | 日記


今日は、ゆうやの23回目の誕生日です。

先日、ゆうやにバースデーケーキについて尋ねました。
「ゆうや、誕生日のケーキだけど、去年のようなシフォンケーキにするか、それともロールケーキにするかどちらがいい?」

ゆうやは迷いもなく「ロールケーキ♪」と答えました。
シフォンケーキには生クリームがほとんどなく、ロールケーキには生クリームがあるからという理由です。

ゆうやは、生クリームが大好きなのです。

私はケーキ屋さんに行って、ゆうやのバースデーケーキを注文しました。
「ロールケーキの中心にカスタードクリームを入れて、フルーツと生クリームを巻いてください。」と、お願いしました。

そして今日はお昼に、ロールケーキを取りに行きました。
ろうそくも5本つけて頂きました。

このロールケーキは見た目は地味ですが、カットしたらとてもきれいだろうなあと思います。
夕食後まで冷蔵庫に入れて、冷やしておこうと思います。

さて、今日はゆうやは朝から足こぎ車椅子に乗ってから、歯医者さんに行きました。
「今日はボクの誕生日なんです♪」

先生は「まあ♪ゆうやくん、誕生日なの?おめでとうございます。」と言ってくださいました。
ゆうやも嬉しそうでした。

そして、「ボクは23歳になったから甘えん坊さんを卒業しないといけないかなあ。」とボソッと独り言を言っていました。
ゆうやも少しは自覚があるようですね。

私としては、充実した23歳の1年を過ごしてほしいなあと思います。
ゆうや、誕生日おめでとう〜♪


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント (2)

もしもし〜♪

2016-09-26 11:11:00 | 日記
先日、家族でお昼ご飯を食べに行くことになりました。

ゆうやのパパとゆうやは先に出かけて、私は家の用事を済ませてから自転車で後を追うことになりました。
どこで食べるかお店が決まったら、ゆうやのパパが連絡をくれる予定でした。

洗濯物を干していると、電話が鳴りました。
「もしもし。」
「もしもし、渡辺ですけれども〜。」

電話の向こうからは、ゆうやの声が聞こえてきます。
「もしもし、わたくし渡辺と申します。」

ゆうやは、いつの間に渡辺さんになったのでしょうか???
「お店が決まりましたので電話しました。丸亀製麺に行きますのでよろしくお願いします。」

すっかり業務連絡の口調になっていますね。
「はい、分かりました。丸亀製麺ですね。」
「よろしくお願いします。」

電話を切る時に、私はゆうやに言いました。
「連絡有難う御座います、渡辺さん。」
「ん?」

自分から渡辺を名乗っておきながら、「渡辺さん」と呼ばれるとは思っていなかったようでゆうやは戸惑っていました。
それもまた可笑しくて、私は1人でクスクス笑いました。

その後も親戚に電話をする際、「ボクが電話する〜♪」と張り切っています。
そして相変わらず他人の姓を名乗っています。

「もしもし、私、◯◯と申します。」
今日は、いったいどなたになるのでしょうか〜。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
コメント

お墓参りには行きたいけれど、、、。

2016-09-23 10:26:48 | 日記
連休におじいちゃんやおばあちゃん達と旅行に行った際、お彼岸の話になりました。

「22日にお墓参りに行くよ。」とゆうやがおじいちゃんに言いました。
おじいちゃんから、予想もしない返事が返ってきました。

「犬はもう預けないよ。」
え、え〜?!
ガ〜ン!

ゆうやはとてもショックを受けていました。
犬がいつ吠えるかもしれない状況を、想像しただけでも耐えられないようでした。

おじいちゃんの言葉を聞いてから、ゆうやはグズグズ言いました。
「お墓参りには行かないよ。行きたいけど、犬がいるんでしょ?ボクは行かないからね。」

昨日も朝から無理を言い続けていましたが、なんとか車に乗せることができました。
コンビニに寄った時、ちょうどゆうやが大好きなヘルパーさんに偶然お会いしました。

「わ〜♪嬉しい〜♪」
ゆうやは気分が変わって、お墓参りに行く気になりました。

皆でお墓参りをしてから、ゆうやはおしゃべりを楽しんでいました。
犬は最初だけ少し吠えましたが、あとは静かでした。

「犬、吠えないね。」
ゆうやは安心した様子でした。

毎回、犬がいるかどうかで、ゆうやの気持ちが大きく揺れます。
このワンちゃんは、あまり吠えないということを分かってくれたかな?

今回は犬がいたけれど、無事にお墓参りができて良かったです〜。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村
コメント

京都旅行

2016-09-20 11:55:03 | 日記



今年の春に、ゆうやはおじいちゃんとおばあちゃん達と一緒に京都へ行きました。

親戚の皆で一泊して、京都を観光しました。
その時は金閣寺へ行ったのですが、次は銀閣寺へ行こうということになり、秋の連休に計画をしていました。

皆で車に乗り込み、出発です!
ゆうやは嬉しくて、ずっと笑顔でおしゃべりをしていました。

まずは、宇治方面へ向かいました。
少し雨が降っていたので、神社参拝を変更して源氏物語ミュージアムへ行きました。

幻想的な雰囲気の中、音楽を聴いたり展示を見たりしました。
ゆうやは当時の音楽が気に入り、一緒に口ずさんでいました。

次に平等院へ向かいました。
その頃には雨も上がり、写真撮影もできました。

なんだかゆうやに似ている地蔵観音像もありましたよ。
鳳凰がとても立派でした。

ホテルでは、皆で楽しく食事をした後、ちょっとしたマジックも見ました。
トランプやフォークを使ったマジックでした。

2日目は、平安神宮やおばあちゃんの思い出深い美術館、銀閣寺へ行きました。
雨にもあわず、足取り軽く楽しめました。

ゆうやは、とても楽しかったと喜んでいました。
「皆とおしゃべりできたことが1番楽しかった♪」のだそうです。

雨を心配していましたが、ほとんど雨に濡れることなく無事に旅行を終えることができました。
また1つ素敵な思い出ができました。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント