ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子COGYに乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

小さな世界は楽しいよ

2013-11-30 12:14:09 | 日記
私は、子供の頃、ミニサイズのものを集めていたことがありました。

小さな小さな本。
きちんと字が印刷されていて、物語が書かれていました。

小さな打ち出の小槌。
中にはさらに小さな小さな小判が沢山詰まっていました。

私は他にも沢山、小さなものを集めて楽しんでいました。
最近、ゆうやも小さなものに興味を持ち始めました。

ゆうやは週末にはパソコンをするのですが、あるとき、パソコンの画面を覗いてビックリしました。
表示をとても小さくしていて、何が書いているか文字が読めないほどなのです。

YouTubeで音楽と映像を楽しむ時も、とても小さく表示しています。
あまりに小さくて、誰が誰だか識別できません。

「ゆうや、どうしてそんなに小さくしているの?」
ゆうやは最初、叱られたと思って何やらブツブツ言っていました。

叱っているのではないことを伝えると、ゆうやは笑顔になりました。
「小さいのが面白いんだ♪」

ゆうやも小さなものの面白さにはまっているようです。
私もその感覚が理解できます。

けれど、小さな文字や画像を見るのに、顔をパソコンの画面にとても近づけています。
これは目が悪くなってしまいますから、何か工夫をしなければと思います。

小さなものも、ほどほどにね。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
コメント

ATM操作を覚えよう

2013-11-29 10:48:53 | バリアフリー関連
昨日、私は銀行へ行きました。

ゆうやと銀行へ行きATMの操作をする時には、スペースがある場合はゆうやも一緒にATMのところまで行きます。
スペースのない狭い所では、少し離れた所で待ってもらいます。

何気なくATM操作をしてきましたが、車椅子に乗った状態でATM操作ができるのかなと疑問に思いました。

車椅子に座っていると、ATMの操作画面の高さは、ゆうやの首のあたりになると思います。
この高さではゆうやが操作をするのは、とても難しいです。

ゆうやは腕を上に上げることがとても難しいので、操作画面に触れることができるかどうかー。
通帳やカードを挿入することはまず無理です。

第一、操作画面が横や後ろから見えてしまいます。

それでも、一度はATMの操作をゆうやに挑戦させてあげたいなあと思っています。
「これがATMですよ。」
「ここに通帳を開いて入れるのよ。」
「ここはカードを入れます。」
「そして画面のこのボタンに指を触れてね。」

「暗証番号はね。」
あっ!
ゆうやに操作を教える時には暗証番号も言わなければなりません。

ゆうやは数字を覚えるのがとても苦手ですから、前もって教えることができません。
暗証番号だけは、そっと私が入力することになりそうです。

とても空いている時間帯に、一度挑戦してみたいなと思います。



いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
コメント

ある日、突然できるようになるんだよ

2013-11-28 10:48:18 | 足漕ぎ車椅子COGY(コギー)関連
今朝、ゆうやはいつもよりも早く作業所へ行くための仕度を終えました。

送迎の車が来るまで、足こぎ車椅子に乗る時間がたっぷりありました。
ゆうやは喜んで足こぎ車椅子に乗りました。

ゆうやは、冬用のあったかい帽子をかぶり、マスクをしていました。
目だけが出ている状態なのですが、その目の嬉しそうなこと。

最近、ゆうやは足こぎ車椅子のペダルをゆっくり回すことを心掛けているそうです。
「ぼく、ゆっくり回しているんだよ。」と言います。

これは脳性麻痺のゆうやにとっては奇跡的なことです。
以前は、こんなこと、しようと思っても全くできませんでした。

ただただ力任せにペダルを踏み、その勢いでペダルを回している感じでした。
筋緊張を起こし、リズムよく回すことができませんでした。

そのゆうやがゆっくり回すことを意識し、それを実現することができています。
実際、ペダルはスムーズに回っていますし、筋緊張も起こっていません。

ゆうやのことを知っているドクターが見たら、とても驚くと思います。
ゆうやがこのように筋緊張を起こすことなくペダルを回せるようになったのは、ごく最近のことです。

毎日の積み重ねはとても大きいなあと実感しています。
積み重ねて積み重ねて、ある日、突然、できるようになるのです。

「ボク、足こぎ車椅子を上手に乗ったよ♪」
ゆうやは嬉しそうにこう言って作業所の車に乗りました。

ゆうやの笑顔を見て、私もとても嬉しくなりました。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
コメント (2)

雨の日も足こぎ車椅子に乗りたいよ

2013-11-27 12:04:28 | 足漕ぎ車椅子COGY(コギー)関連
先日、ゆうやは作業所から帰ってきてから右膝が痛いと言いました。

その言葉を聞いて、私はギクリとしましたが、様子を見ることにしました。
その後、電車に乗りに出かけ、帰宅してからも「痛い。」と言い続けていました。

普段は食事中などは食べる事に夢中で、膝の痛みを訴えることなどないのですが、この日は違いました。
食事中も「痛たたたっ。どうしてこんなに膝が痛いんだろう。」と言って顔をしかめていました。

悪性リンパ腫の再発かと危惧しかけましたが、私は前回の診察での整形外科部長であるドクターのお言葉を思い出しました。
「右膝が痛いと言ってもそんなに心配しなくてもいいですよ。足を沢山動かせば大丈夫です。」

最近、ちょうど足こぎ車椅子に乗ろうとした時に雨が降り出すことが続いていました。
ここ数日は、いつもよりも足を動かす機会が少なかったのです。

夕食後、ヘルパーさんにこのことを話しました。
「さあ、ゆうやさん!しっかり足を動かしてお風呂で暖まりましょう~!」
ヘルパーさんは、いつもより口数の少ないゆうやに、元気良く話しかけてくださいました。

入浴後、ゆうやに尋ねてみました。
「ゆうや、膝の痛みはどう?」

ゆうやは笑顔で答えました。
「もう痛くないよ。」

やはり、足を動かさずにじっとしていた為に筋が硬くなってしまっていたのですね。
これを放っておくと、本当に固まってしまって、足が動かなくなるのでしょう。

ゆうやの足が固まらないように、しっかり足を動かしていきたいです。
それには、やはり足こぎ車椅子にもっと乗らなければと思います。

ああ、雨の日も運動することができればなあと思います。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
コメント

車椅子が故障したよ

2013-11-26 11:02:12 | 日記
ゆうやの車椅子には、ブレーキが二箇所についています。

先週の金曜日、ふとゆうやの車椅子を見ると、左前方のブレーキが歪んでいました。
何かにぶつけて歪んだのかもしれません。

私は少しブレーキのレバーを引っ張り、元の位置に戻しました。

ところが、昨日、作業所から帰宅したゆうやの車椅子を見ると、また左前方のブレーキが歪んでいました。
今度は、金曜日よりももっと歪んでいました。

ゆうやを車椅子から移乗させるために、ブレーキをかけようとレバーを動かすと、ポキンとレバーが折れました。
あらまあ、どうしましょうー。

私はすぐに業者に電話をしました。
今日の夜に車椅子を取りに来てくださることになりました。

家には予備の車椅子を置いてありましたので、ゆうやはその古い車椅子に乗って出かけました。
予備にと置いておいて良かったです。

もしも予備がなければ、たちまち困るところでした
どれぐらいの期間で修理が完成するのか分かりませんが、早く戻ってきてほしいなと思います。

また、なぜ左前方のブレーキが歪んでしまったのかを検証しなけばなりません
作業所に方にお願いして、どこかで干渉していないか調べて頂くことになりました。

車椅子なしでは、ゆうやは何処にも行けません。
もっと頑丈な部品に替えて頂くようお願いしようと思います。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村
コメント