ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子COGYに乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

もうすぐ面接

2018-06-25 11:53:22 | 日記
ゆうやは、ちょっと緊張しています。

今週、役所で面接があるのです。
知的障害者が取得できる療育手帳の更新の為、面接が5年毎に行われています。

ゆうやが初めて申請したのは、中学三年生の時でした。
高校受験に療育手帳が必要となり、申請しました。

当時は判定Bぐらいかなあと甘く考えていたのですが、結果はA判定でした。
IQでいうと、35未満というところでしょうか。

当時は多少なりともショックを受けましたが、その後ゆうやのありのままを受け入れようと思えました。
今回もA判定でもなんでもOK!と思っています。

ゆうやはといいますと、面接のことを考えただけで落ち込んだり悩んだりしています。
「積み木とかするのかなあ。また、数を数えるのかな。」
「ボク、また間違えてしまう。」
「積み木とかできないし、、、。」

前回のことがトラウマになっているのでしょうか。
「間違えてもいいのよ。全然大丈夫。」とゆうやを励ましたのですが、やっぱり気になっているようです。

ゆうやは左脳がほとんどありませんので、数字のことがあまり理解できません。
手も不自由ですし、積み木をつまむ段階で困難になります。

当日は私も最初は付き添いますが、途中からゆうやは1人になりますので、不安なのでしょう。
ドキドキするけれど、ありのままのゆうやを見て頂けたらいいのです。

気楽に面接を受けてほしいなと思います。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« それでも笑顔で | トップ | ちょっと歩いてみよう♪ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。