ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子COGYに乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

故郷のようなドクター

2018-06-11 11:43:38 | 日記
今日は、朝から病院へ行きました。

毎月、定期的に診察を受けています。
ドクターは今日はゆうやの顔を見て「元気そうだね。」とおっしゃいました。

まず、血圧と脈拍を測定して頂きました。
「今日はいい数値だねえ。」

暑くなってきて、ゆうやの血圧と脈拍は正常を維持しています。
ゆうやの身体は冬眠していたのでしょうか。
今はすっかり元気になりました。

ドクターと私が話をしている間、ゆうやは看護師さんとおしゃべりをしていました。
看護師さんが結婚されて、苗字が変わられたのだそうです。

ゆうやは病院に行くのを毎回とても楽しみにしていますが、ドクターや看護師さん達とお話することがとても楽しいようです。
病院に行く目的が違いますけれどね〜。

ゆうやは毎回、「先生、今度ボク、先生の家で泊まりたいです。」と言うのですが、今日も懲りずに言っていました。
ドクターは「あははは〜。うちは段差が沢山あるからねえ。」と笑っておられました。

「また顔を見せにおいで。」とドクターは笑顔で送り出してくださいました。
ゆうやの身体のことを最も理解してくださっているドクターですので、ゆうやも大好きなようです。

本当に故郷に帰ったような気持ちになる、温かいドクターなのです。
何かあったら相談できて、心がほっとしますので、とても有り難い存在です。

また来月、ドクターに診て頂きましょう〜。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ハトムギを食べているよ | トップ | 大好きな職員さんが辞められ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。