ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子COGYに乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

もっと肘を伸ばせたらなあ

2018-08-07 11:40:22 | リハビリ関連・リハビリグッズ
ゆうやは膝と肘が少し曲がっています。

体全体の関節の可動域が狭くなっていますので、毎日、肩を動かしたり、股関節を広げたりと、気をつけています。
こどもの頃は、関節も軽く動かすことができていましたが、年々、動きが重く感じられます。

ゆうやの肩を動かすのも、以前よりも力が要るようになりました。
もっと股関節も動かしたいですし、何より肘を伸ばしたいと思っています。

けれど、時間と体力がついていかず、だんだんと関節がかたくなってきています。
ゆうやに自分で意識して肘を伸ばすように言っているのですが、全くできていません。

反対に肘を曲げる方向に力を入れてしまっています。
気がつけば、ゆうやの手の甲がゆうやの頬に触れる位置に来ていることが多いです。

「ゆうや、そんなに肘を曲げないで、もっと肘を伸ばしましょう。」
ゆうやに声をかけると、ゆうやは注意されたことを不満に思います。

どうしたらゆうやの肘をのばすことができるのか、、、と、私は常日頃考えていますが、なかなか良いアイデアが浮かびません。
一つ案はあるのですが、これは案でしかなく、実行できそうにありません。

それは、JRの電車の扉横にあるボタンを押す、という動作です。
ゆうやが自ら必死になって肘を伸ばすのはわかっていますが、毎日何回もJRの電車の扉を開け閉めできるわけもなく、、、。

日常生活の中で、ゆうやが自ら肘を伸ばそうと思えるようなことがないかな〜、と考え中です。
このままでは、ゆうやの肘は確実にもっと曲がっていきます。

膝と足首は、足こぎ車椅子のおかげで毎日動かすことができていますので、安心しています。
今は肘に注目して、何か取り組めるものを探そうと思います。


いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ガン判定できる犬 | トップ | 力を抜いて »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
失礼な提案かもしれませんが… (ふろーれん)
2018-08-07 14:35:38
ママさん、こんにちは。
気づいた方法があります。
①肘を伸ばして触れられる位置に、子供用の打楽器(タンバリンなど、軽く触れて音の出る物。おもちゃ屋さんに売ってると思います。)を設置して(吊るすとか)ゆうやくんの好きな音楽に合わせて触ってリズムを打ってみるのはどうでしょう。


②本屋さんの子供のコーナーに音の出る絵本があります。立ち読み?している子供さんが音を出して遊んでます。簡易的なピアノ鍵盤やボタンやスイッチがついていて押すと音や音楽が出ます。これをタンバリンの代わりにしてもいいかもしれません。ただ、指の力が必要かと思います。

③タンバリンなどでなく、風船やぬいぐるみなどを前方または上方に吊るして、触れるように(パンチするように、笑)試してみたらいかがでしょう。

ベッドに寝ているゆうやくん、車椅子のゆうやくんを想像して、気づいたことですが、小さなお子さん向けの提案になってしまって、ゆうやくんに失礼だったらごめんなさい。
ふろーれんさん (ゆうやのママ)
2018-08-07 14:57:38
ふろーれんさん、いろいろとアイデアを出してくださってありがとうございます。
音の出る絵本とか楽器も今まで試したことがあるのですが、頸椎損傷をしてから手がかなり不自由になってしまい、今までできていたことができなくなってしまいました。
本当に難しいなあと思います。
何かゆうやが興味があるものに触れる工夫をしていこうと思います。
ふろーれんさん、ゆうやの為に考えてくださって、ありがとうござます。
トレーニングゴムはいかがですか (supervisualizer)
2018-08-07 22:41:40
お久しぶりにゆうや君の様子を拝見しました。私が通いだしたジムで最近ほとんど強度のない色付きのゴムひもに気が付きリハビリ目的で使われる方がおられることを知りました。
たまたま思いつきなのですがネットで検索したらカラーのトレーニングゴムのセットが送料込みで1000円くらいに安くなっていました。
https://item.rakuten.co.jp/ishi0424/a149/?s-id=adm_browsehist_item
足首用のもあるのでもしかしたら手首でも使えるかもしれません。ベッドの策など丈夫なところに引っ掛けて使う方法があります。何もないよりは面白そうですよ。気がかりなのは体重をかけてしまうと危ないかもしれません。
私も先ほど購入しましたので商品が届いてよさそうだったらまたご報告しますね。
supervisualizerさん (ゆうやのママ)
2018-08-07 23:08:35
去年、私もトレーニングゴムを1つ買って試してみました。
私が買ったゴムがゆるすぎたのか、ゆうやの引っ張る力が強すぎて結局腕を伸ばす方向にトレーニングできず失敗に終わりました。
supervisualizerさんが紹介してくださったページを拝見して、もしかしたらゴムの強度がもっとあれば、ゆうやにも良いかもと思いました。
教えていただいてありがとうございます。
トレーニングゴムの感想 (supervisualizer)
2018-08-12 14:01:15
送料込み千円のゴムが届きました。4本のゴムと取っ手2本ずつ手足用?の2組と、おまけで平べったい輪ゴムのようなもの1本、取っ手の閉じたもの1個がついていずれも作りはしっかりしています。安いのにゴムの劣化は感じられず千円の商品には見えないです。ジムのものはもっとゴムが柔らかいのですがこちらは硬めで以前ママが購入されたという柔らかいものよりは使い勝手がよいかもしれません。ベッド柵にタオルを巻いてゴムをかけると右を引っ張ると左が引っ張られるようにできました。ゴムが金具でしっかり固定されているので長さ調節はできませんが取っ手が独立しているので他のゴムと交換できます。ジムではゴムをただひものように取っ手に縛っているので、この取っ手の部分があればジムと同じにできます。取っ手の部分だけでも持っておかれると何かお役に立てるかもしれません。私は気に入りましたが自宅ではいずれ飽きそうな予感がします。自宅では自分と孤独との戦いですね。みなさんがんばってね
supervisualizerさん (ゆうやのママ)
2018-08-12 16:54:28
購入されたゴムは硬めなのですね。
取っ手が独立しているというのは、良いですね。
自宅でのトレーニングはおっしゃるとおり、孤独との戦いですよね。
ゆうやもトレーナーの方がおられないと、すぐに飽きてやめてしまいます。
これぞ自分との戦いですね〜。
またジムの先生にもゴムのことを相談してみようと思います。
詳しく教えていただいて有難うございます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。