ゆうやプロジェクト

瞳をキラキラさせながら、ゆうやは今日も足こぎ車椅子COGYに乗って頑張っています。体が不自由だけれど、なんのその~。

永平寺の番組を見て

2018-05-14 13:06:37 | 日記
昨夜、ゆうやのパパがテレビを見ていました。

ゆうやは、大相撲のニュースを今か今かと待っていました。
テレビでは、永平寺での道元の行った修行や言葉について放送されていました。

永平寺の僧のお一人が、道元の言葉を紹介されました。
「我を捨て切れないでいれば迷いの中にいるのは間違いない」というような内容でした。

その言葉に、ゆうやは即座に反応しました。
「ガオ〜!」

「我を」という部分に非常に反応したようです。
ゆうやにとっては言葉遊びのつもりだったようですが、私は一理あるなあと思って聞いていました。

我というものは、思い通りにならなければ「ガオ〜!」とわめくようなものなのかもしれないなと思いました。

また、ゆうやは永平寺で詠まれる問答に、非常に興味を持ったようでした。
ゆうやはそれを詩吟と勘違いし、「お母さん、ネットで詩吟を調べたら出てくる?」と言っていました。

何度もくり返し聞いて覚えたい様子でした。
そうするうちに、大相撲のニュースの時間になりました。

ゆうやは大相撲を熱心に観ていました。
「お相撲のある時は、ボクはゆっくりできないんだ。」とかなんとか言っていました。

その後はすぐに「寝ます。」と言ってスヤスヤ夢の国へ〜。
なんだかおじいちゃんみたいなゆうやです。



いつも応援して頂いてありがとうございます。
1日に1度だけクリックして頂けたら有り難いです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 水虫が〜! | トップ | 仕方がないけれど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。