遊心・ココロ遊ばせる遊びゴコロ

九谷青窯・徳永遊心の陶工生活

あいたたた

2011年11月16日 | 日記
私はなかなかのレベルのあほなのではなかろうか。

先日、窯場でピョンピョン弾んで歩いていて(だいたいいつも​ドタドタ早足か、ピョンピョン跳び跳ねて歩いているらしい)床に​ある発泡スチロールの箱に気付かず、慌てて飛び越えようとしたら、思いのほか箱が大きく、或いは脚が短く、飛び越えきれず縁を踏​んで思い切り転倒。

左手をおかしな風に着いてその上に過去最高体重(恥)がドカンと​。

左手首と肘が曲がらず力入れられず。ちょっとでも動かすと痛い…​痛い…(涙)

折れてなかったけれど、片手ではまるで仕事にならず、頭の中がパニック!!
あれもこれも本当に本当にどうしよう…。

この仕事に就いて、もし手を失ったら…ということは時々考えていた。
そんなところに疑似体験。
おそろしい。

しっかし、発泡スチロールの箱飛び越えそこねて転んで怪我とか、あほすぎて笑えない。



とりあえず母には内緒だ。

だからアンタは昔から落ち着きがないというテーマで2時間の説教コースだなあ。

そんな母は、2年前、自転車で坂を下っている最中に、カゴに入っているバックのファスナーが開いているのを閉めようとして転倒。
救急車で脳外科に運ばれて、頭を8針縫いました。

家族全員、無事の確認後の一言目が「ばかじゃない?」二言目が「​横着者!」(笑)

これよりは絶対にましです!


数日たって少し良くなってきました。
体は資本ですね。
大切にしなければと改めて。

季節の変わり目です。
急に寒くなったり日中汗ばむほどの陽気だったり。
体調に気を付けて、皆様どうぞご自愛くださいませ。

展示の様子

2011年11月01日 | 日記


遅ればせながら先日三越本店での個展の様子です。
今年も沢山の方にお越しいただきましてまことにありがとうございます。


使いやすい染付のもの


秋らしい赤絵のもの


たまたま通りかかって、「あなたのもの私持ってるわよ。作っているのあなただったのねー」といってまたあれこれ選んでいってくださる方。
DMを持って毎回顔をみせてくださる方。もうすっかりお友達になったような気持ちです。
取引先の方。元バイヤーで今でも親しくさせてもらっているかた。
東京にでてきている学生時代の友人もいっぱい。ベビーカーがたくさん集合しました。ほんわか。
以前からたくさん買ってくださっている方が、先の震災でほとんど割れてしまったといってお見えになり、またゆっくり集めますとおっしゃってくださった時には、なんだか胸がいっぱいになってしまいました。


みなさんに直接お会いしていただいたパワーを糧に、また毎日せっせせっせと食器を作り続けていこうと再決意!です。