偽レブ、⑦パパ日記

「子育て日記」だったが、子供全員が成人したのでブログタイトルを偽物のセレブ「偽レブ」に変更。17年の夏から俳句を始める。

試験監督が帰った!

2014-12-28 16:15:49 | 事件・事故(三面記事)
広島ブログ
広島ブログランキングに参加しています。あなたのポッチンで私は幸せになれます。

司法修習生考試とは、司法修習生が1年の研修を終えて受験する試験で、毎年数
十人が不合格になるらしい。我々素人は、司法試験に合格すれば1年の研修を受
けるだけかと思っていたが、最終的にこの試験が5科目あり1科目7時間半と云う
長丁場の試験らしい。

どんな試験かと云うと100ページもの事件記録を読み、1枚800字の原稿用紙に
手書きでだいたい100枚位の最終弁論を書くのだそうです。

今年の試験で事件が起きたのですが、どんな事件かと言うと、その試験は平日の
ためと、昨年までと比べて時給が安かったため(昨年は1,200~1,500円が今年は
1,050円)監督官のアルバイトが集まらず、昨年まではマニュアルに沿った研修を
アルバイトにしていたが、今年はそれもされていなかったアルバイトも混ざっていた
らしい。それで集まったバイトはヤンキーや漢字が読めないギャル、カラーシャツを
はだけたオジサン達もいたと云う。

そして事件は、ある女性が「私帰りたいんですけど」「こんなに遅くまで仕事をする
とは言ってない。私には予定があるんです」と大声でわめきながら帰ってしまった
らしい。



その教室では「ちょっと待ちなさい」と、もう1人の男性ベテラン試験監督が追い掛け
たので、監督のいない教室には答案が1時間以上も放置されていたらしい。信じられん
話でしょ。法の番人を目指す人達だから、そんなことは無いと思うけど、その間に間違
いを直せるじゃないね。

今年初めてこの監督官のアルバイトを丸投げされたH社、アルバイトを個室に呼び「ネ
ットなんかに書くなよ。もし表に出たら必ず犯人を探し出して、仕事の紹介を打ち切る
からな」と恫喝したらしい。

なんてこったい

広島ブログ

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 黒田さん、お帰り。本当にあ... | トップ | 10大ニュース »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (もみじ日記)
2014-12-28 16:41:34
知りませんでした。
責任者である最高裁の能力も地に落ちたものです。
情けない!
北村先生 (⑦パパ)
2014-12-28 20:18:17
人事派遣会社も、なんで国会でも問題になった
H社に発注したんでしょうね?
Unknown (やんじ)
2014-12-29 09:12:05
個人の収入拡大といいながら、何故にバイト代を国が下げるのか?
もしくは、業者のピンハネ額が、原発の作業員のように多いのか?
それと、面接と仕事の内容の説明もなかったのでしょうか。
人生をかけて、必死で勉強している受験生に対して、とても失礼なことですね。
この試験は時間は長そうに見えますが、答案を時間以内に書ききれない人も少なくないようですね。
ところで、最終弁論の良し悪しは、どのような基準なんでしょうか。過去の判例に基づいているかなんでしょうか?
やんじさん (⑦パパ)
2014-12-29 17:29:09
国はバイト代を下げていないとおもいます。たぶん
後者でしょ!

後半の質問は北村弁護士じゃないと答えられないしw

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

事件・事故(三面記事)」カテゴリの最新記事