⑦パパの「頭の中は575」

元は「子育て日記」だったが、子供達も全員大人になっており、最近「俳句」の記事が増えたのでタイトルを変更しました。

原監督の面白いコメント発見

2019-05-25 14:16:20 | 教育・教養(知ったげな話)

広島ブログ
広島ブログ ランキングに参加していますので、1日1回ポッチンの応援よろ
しくお願いします。

 

原監督が漢字が読めない話は超有名ですが、慣用句も苦手の様ですね。昨日の

多くのミスに関して、こうコメントしたいます。

【不徳の致すところ】「不徳によって起きた不祥事や事件、失敗や間違いに対

して、謝罪の気持ちを表す」際に使われる言葉です。「周囲に影響を及ぼし、

不都合な状況を作ってしまい、本当に申し訳ありません。」という謝罪の意を

含む表現となります。

「不徳の致すところ」の「不徳」とは「良い影響をもたらさない行い」「社会

的に尊敬されない価値のない言動や態度」「人格的な能力が見られないこと

善や品性正義や誠が欠けている行為」などを指す言葉です。すなわち「不

徳」は「人道にそむいた、間違った行動の総称」と言えます。

つまり「不徳の致すところ」は自身の非を認め、心から世間や周囲に深いお詫び

の気持ちと反省の意「猛省」を表す言葉なのです。

 

今までの不祥事を謝ったんじゃね。偉い!

 


ラインスタンプ「わしゃー広島じゃけん」のモデルは私ですスタンプの売上金
はすべて「平成30年7月豪雨」の義援金にしますので、是非買ってください。
購入画面



広島ブログ


コメント   この記事についてブログを書く
« 巨人に勝った翌日は「スポー... | トップ | やっと見付けた仲間 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

教育・教養(知ったげな話)」カテゴリの最新記事