日本メンタルヘルスケアサポート協会

協会内活動をアップします。

メンタルヘルス不調と心の病の違い

2016-10-08 14:44:32 | メンタルヘルス関連記事

メンタルヘルス不調と心の病違い

メンタルヘルス不調と心の病は、どう違うのか。

メンタルヘルス不調とは、メンタルヘルス=心の健康が不調な状態であるということ。

身体に例えると、健康不良。その時は、ずっと風邪気味だったり、身体がだるかったり、頭が重かったりという状態になります。

心の健康不良とは、ずっと憂鬱な気持ちだったり、焦る気持ちが強かったり、気持ちが晴れない状態になります。

ただこの状態を放っておくと悪化し、心の病へと発展する可能性があります。

心の病までいかないために、メンタルヘルス不調の時にしっかりと心のケアを行うことが大切です。

*メンタルヘルスケアの知識を付ける検定はこちら。

メンタルヘルスケア検定

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 札幌・東京・名古屋・大阪で... | トップ | メンタルヘルス導入による企... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メンタルヘルス関連記事」カテゴリの最新記事