夕顔日記

初めての ブログをはじめよう!

竹原 宮島へ・・・

2017-04-29 | 国内旅行(温泉)

 4月23日~25日まで広島へ旅行したが、絶好の五月晴れで、雲一つない晴天だった。
 竹原の湯坂温泉の宿は、1500坪の日本庭園も素晴らしかったが、館内いたるところに
 300点の日本画が無造作に飾られているのにも驚いた。
 文化勲章 受章画伯の「奥田元宋」が宿のオーナーの叔父だという。
 4月29日(土)には日本庭園内の能舞台「月花殿」野村萬斎などを招いて薪能
 ひらかれるという。
 鑑賞料金は高いが、450名で完売したという。野村萬斎には20年前から来てもらっている
 というが、薪能をするにはふさわしい宿だと思う。
 「5月末には蛍が飛びますから、また来てください」と言われたが、もう一度行きたい宿だと思う。
 24日は宮島に行った。外国の旅行客がとても多かった。カップルや家族連れ 友人同士など
 さまざまで、いろいろな言葉が飛び交っていた。目が合うと、にこっと笑ってくれる。
 弥山へ登るロープウエーは半分ぐらいが外人だった。
 獅子岩展望台で、鏡のように穏やかな瀬戸内の島々を見ながら、外人女性が「ビューティフル」
 とつぶやいていたが、私も日本は本当に美しい国だと思う。

コメント

広島へ・・・

2017-04-22 | 国内旅行(温泉)

 4月23日(日)~25日(火)まで広島県竹原の湯坂温泉へ旅行する。
 私の胃腸の具合が悪く、またキャンセルになるかと思ったが、なんとか行けそうだ。
 ただ食事には充分気を付けるつもりだ。
 竹原は 平安時代 京都下賀茂神社の荘園として栄えた歴史から、安芸の小京都と
 いわれて風情のある街並みのようだ。
 24日は宮島に行くつもりだ。私は2回行ったが、夫は行った事がなく、楽しみに
 しているようだ。
 そして私も行った事がない宮島ロープウエーに乗って、弥山(みせん)山頂に登るつもりだ。
 晴れた日には四国までも見えるそうだ。瀬戸内の島々を眺めるのも のどかだし・・・
 表参道や町屋通りには土産店や あなご飯・かきなどの ご馳走の店もいろいろ
 並んでいて楽しみ・・・

コメント

大腸内視鏡検査 パート2・・・

2017-04-15 | ひとりごと

 大腸内視鏡検査をうけ、8日間の食事制限がおわって「やれやれ・・・」と夕食に
 ローストビーフを2枚食べたら、夫は何ともなかったのに、私は夜中から
 猛烈な腹痛におそわれ、寝られなかった。翌日から下痢が始まった。
 私はもともと腸が弱いのに、検査のため下剤などを飲んで、ますます過敏になり
 普通の肉にあたってしまったのだろう!
 絶食したら治るかと思ったが、下痢は止まらず、何も食べないとふらふらしてきたので
 しかたなく又病院に行った。
 薬を貰って また食事制限をしている。
 おかゆ 味噌汁 トーフ にゅうめんなど まるで入院食みたいな食生活だ。
 10日後に旅行に行くつもりだが 大丈夫かなあ?

コメント

大腸内視鏡検査は大変・・・

2017-04-08 | ひとりごと

 4月3日(月)に大腸内視鏡検査をうけた。3日前から食事制限をし、前夜 下剤を飲んで
 夜中に何回かトイレに行った。
 朝9時に胃腸専門病院へ行くと3Fに案内された。真ん中にテーブルがあり、ロッカー8ヶ所と
 トイレが8ヵ所ある。自分のトイレNOを教えられ「腸がきれいになるまで、そこに行くよう」言われる。
 1200ccの水薬(下剤)を200ccずつ10分間隔で6回飲む。そのあと600ccの水を3回やはり
 10分間隔で飲む。水薬を飲んだ後は、トイレの時間と清濁(1~5)を看護婦さんを呼んで見てもらう。
 私はきれいさが足りないからと、また水薬を400ccと水を200cc飲まされた。
 9時~12時まで全部で2400cc飲み、トイレへ24回通った。
 皆 忍耐強く頑張っていたが、内心うんざりした。
 内視鏡検査は麻酔をかけて20分程で終わったが、それまでが大変だった。
 午前9時から午後3時までかかり、ふらつきながら帰宅。
 5ミリと3ミリと2ミリのポリープが見つかり、切除したので、検査後8日間は消化の良いもの 乳製品は
 駄目などの食事制限が続く。
 そこまでしなければ、多分2ミリや3ミリのポリープは分からなかったと思うが疲れた!

コメント

妹の運転・・・

2017-04-01 | ひとりごと

 23日(木)に妹の娘が、春休みになった子供2人を連れて、東京から遊びに来た。29日(水)に
 妹の運転する車で東京へ帰る途中、熱海の温泉にみんなで一泊する予定だった。
 ところが28日 大腸がんを患った妹の夫の容態が悪くなり、「熱海のホテルのお金が
 払ってあるので、もったいないからお姉さん夫婦で行かないか?」と言ってきた。
 しかし急に言われても、交通費もかかるし、来年度のヨガの抽選日だし、残念ながら
 ことわった。
 妹の夫の容態は30日には ましになり、31日(金)には熱川温泉の予約も入っているからと
 早朝 出発して行った。
 運転するのは妹だけで、私の夫は「東京まで500km以上を 一人でよく運転していくものだ。
 自分なら疲れるから、新幹線にするけど・・・」とつぶやいていた。私もそう思う。
 4月1日(土)には又一人で運転して大阪に帰ってくる。 

コメント