夕顔日記

初めての ブログをはじめよう!

ライトハウス祭り・・・

2016-11-06 | 近場へ行く

 11月3日(木) 視覚障碍者訓練センターで「第24回ライトハウス祭り」がひらかれた。
 館内ではボーリングやゲーム 点字訓練などのコーナーが設けられ、中庭ではイベントステージで
 吹奏楽や「盲導犬の話」があり、綿菓子・ハッシュドポテト・水餃子・にゅうめんなどが販売された。
 私は毎年ボランティアで参加しているが、今回は65才の男性の手引きをした。
 3年前に朝起きたら、突然 明るさと暗さしか判断できなかったという。
 原因は緑内障で、すぐ病院に行ったら腎臓も悪くて、医師に「今回見つからなかったら、透析に
 なっていましたよ。」と言われたという。
 一人暮らしの方で、どうも いろいろ話したいようなので中庭で焼き芋とおはぎを買ってから
 1Fの喫茶室でコーヒーを飲みながら話をした。
 店を経営していて、急に失明したので、どん底に落ちた気分だったという。二人で話していたら
 隣の席の60代後半の女性が話に入ってきて、女性の夫は事故で耳も聞こえず、眼も失明したので
 介護が大変だというが、女性自身も病気で見えなくなってしまったという。
 そして男性に向かって「夫に比べたら、あなたは眼が見えないだけだからいいわよ。」と言ったが
 男性は「そんなふうに慰められてもなあ・・・」と憮然としていた。
 でも話しているうちに、笑顔も出てきて、話もはずみ、午前中の手引きを終了した。
 ライトハウスに来ると五体満足がいかに有り難いものか実感する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« スマホ中毒・・・ | トップ | ロハスフェスタ万博へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

近場へ行く」カテゴリの最新記事