遊木民のアトリエ

物作り、創り、造りの好きな生き物です。

新そばを打つ

2017-12-05 | 蕎麦の部屋


  今年も会津坂下町の「水車」さんから新そばが届きました。

  良いそば粉は触っただけで気持ちが良い物です。





  加水、捏ね、くくりももスムーズ。




  「のし」の後のたたみ。



   包丁も気持ち良く切れました。

『男の料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 豚足の煮込み(あしてぃびち) | トップ | 菜園の今 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蕎麦の部屋」カテゴリの最新記事