薔薇つくりは庭つくり

薔薇との日々のふれあいを綴っていきます。
平々凡々な日々の何でもない私的出来事も♪

負け惜しみ

2015年10月29日 12時31分42秒 | 日記
今日は、今月3回目の里山ウォーキングの日。

今日のメニューは1時間の体力測定と1時間のウォーキングになっていました。



室内履きのシューズが必要でしたが、

出る時になって、靴箱を探すもありませんでした!

ええー!何で?何でないの~~~~!

上から下から何度も確かめましたが結局なかったので持たずに参加したんです。。。

  (羽衣)

前回の説明では足が冷たいでしょうからシューズをとのことだったのに
体力測定の段になったら

なんと!
シューズが、シューズがないと踏ん張りがきかない体力測定で

すっごい不利だったんです~

2ステップテスト


ボランティアの方がシューズを貸してあげますと言われたのですが
いや、大丈夫ですと断り、
靴下を脱いだらいいですよと言う言葉にも
そこまでして頑張らなくたって。。。と
靴下のまま挑戦することにどんだけ意地っ張りで素直じゃないんでしょうね


(クィーン・オブ・スウェーデン)


結局ですね、結果は散々で

ロコモ度1と判定され、要注意の赤のシールをもらうことに

一方、一緒に参加したEさんは参加者の中でも突き抜けて数値が良く、ゴールドのシールでした

Eさんは週に3回、スポーツセンターでダンスをやっています。

メタボ体質なのに凄いなぁというのが実感。。。

しかもあと2年で70歳、私より7歳もお姉さんなんです!


なんか、ショックで、

でもショックを受けたなんておくびにも出さず

一貫してシューズを履いてなかったし、靴下が滑って踏ん張れなかったということにして



(アルキミスト)


曲がり角で別れた私は

家に帰るや否や

靴下を脱ぎ棄てリビングのフローリングでやってみました


結果は

1.27だった数値は1.48まで上がりました。

でも、1.63のEさんの数値には届きませんでした


 (クロッカスローズ)

そして!
もう一つの体力測定、開眼片足立ちでも。。。

2回とも120秒越えのEさんに対して、1回目95秒、2回目やっと120秒の私

仲間の中では一番若く、一人だけメタボ体形でないこと、
それに血圧が正常であることをを密かに喜んでいた私だったのに

こ、こんなところで差がついていたなんて!!!


余りのショックで。。。
これは負け惜しみどころではなくて、
早急に日常の生活の改善に取り組まなければと
反省しているところです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 一つひとつ、心に残るシーン | トップ | 体力測定、まだ尾を引いてい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 1,281 PV UP!
訪問者 603 IP UP!

gooブログ おすすめ

  • RSS1.0 RSS2.0