薔薇つくりは庭つくり

薔薇との日々のふれあいを綴っていきます。
平々凡々な日々の何でもない私的出来事も♪

縁は異なもの味なもの

2018年08月17日 05時42分11秒 | 家族

おはようございます

ただいま午前4時45分

寝付きが悪かったうえに

なぜか熟睡もできず3時過ぎには目が覚めて

お布団の上でゴロゴロしていましたが

とうとう起きだしてパソコンの前に

 

夫は休暇をとって今日から3連休

婿と孫③は佐賀から直接 婿の実家へ

次女と孫④は午後から2泊の予定で婿の実家へ、

次女が帰省してきてから20日

やっと大人数の食事作りから解放されます

 

昨年の夏は2泊と言って出かけていきましたが

結局1泊で帰ってきましたので

今回は前もって言い含めております

あなたは〇〇のおじいちゃんおばあちゃんちの

跡取りの孫なんだからと( ´ω`)ムププ

 

我が家から婿の実家までは車で10分もかかりません

たしか信号が4か所?

 

 

夫婦って何が縁になるかわからないものですよ

最初の家を建てて3年目のとき次女が高校受験を迎えました

しっかり現地調査をしないまま建てた家

周りの環境になじめず住み替えを考えていた私は

資金面を考え、何が何でも次女には公立に行ってほしくて

土壇場になって偏差値を大きく落として受験することになりました

しかし、合格して制服の採寸などの

入学説明会の時に早くも後悔

娘に申し訳ないと悔恨の日々

卒業の日を迎えるまでそれは続きました

 

一方、婿は

小学生時代から中学生時代まで

すごい不真面目な生徒で

宿題もしなければ提出物は一切出さなかったとか

(婿と娘は違う中学校出身)

ゆえに、成績よくても内申点が及ばなかったため

ランクの低い、娘と同じ高校を受験

入学したらあまりにも周りがひどかったので

ひたすら勉強に励んだと言います

 

偏差値は県内でも後ろから数えたほうが早く

当然、国立大の合格者は少ない高校です

しかし頑張った甲斐あって婿はめでたく合格

ちなみに娘は私立大

 

そして

『お母さん、私はこの高校で良かったと思ってるよ』

卒業式の日の娘のこの一言に私は救われたのでした

 

実は高校時代の二人は顔見知り程度で

高校時代の親友を介して

大学生になってから再会します

以後とんとん拍子で結婚までたどり着きました

 

縁は異なもの味なものと言われますが

ほんとにそうだなぁ。。。と

中学生時代、婿がまじめに宿題やってたら

二人が出会うことはあり得ませんでした 笑 

コメント

なんで私が怒られると~

2016年03月01日 22時51分28秒 | 家族
3月1日は高校の卒業式。

今日、お買い物でレジに並んで

順番を待っていた時の事だった。

前の方のお買い物かごを何気にみてみると

お弁当が幾つか入っていた。

それを見た瞬間に

娘たちのお弁当を作っていたころのことを思い出し

なぜか涙が込み上げてきてしまった。

子どもにひもじい思いをさせたくない

その思いだけで、毎日一生懸命作っていた。


クラスの女の子のほとんどが

こんなのでお腹が満たされるのだろうかと

他人事ながら心配になるような小さなお弁当箱。

それに比べて

やせ我慢してかっこつけることなんか許さないからと

娘のお弁当箱はかなり大きかった。


私が朝からせっせと作ったお弁当を

完食するのがかなり苦しかったと

最近になって吐露した娘。


しかも二人、共に。。。


ええ!!!

食べ切れないなら残せば良かったのに!

しかも、どうしてその時に言わなかったのよ!


だって叱られるの嫌だもん。。。


ええ!

なんで、そんなことで叱ったりするのよ。



ああ~分かった~!


だからあのころのあんたたち

二人とも顔パンパンで

アンパンマンみたいにしてたんだね!



今はもう笑い話になっちゃったけど・・・



長女が高校を卒業し

大学へ進学してほどなく。


サークルだ、バイトだと

家で晩ごはんを食べることがほとんどなくなって。。。


あ゛ーーーーーー!!!


子どもと晩ごはんを食べられるのは

18歳までなんだ凹



と、気が付き、ショックを受けた。


それからまだある。

ある朝、

大学生になった娘の為にお弁当を作っていると

お弁当箱を見た夫が

誰の弁当かと聞いてきた。

長女の弁当と知るとこう切り出した。



18歳という年齢は

親元を離れて進学するものもいれば

高卒で働きに出る者もいる。

弁当がいるなら自分で作らせろ。



弁当がいるなら自分で作れ。

と娘にも。



その時の私


ヤッター
!!!



って叫んだわ


そんな私を見た夫


そういう事じゃないだろ!!!


なんで私が怒られると~
コメント

やっぱり狙われている晩ごはん(-""-;)ムム・・・

2016年02月27日 18時31分56秒 | 家族
週末になると

我が家の晩ごはんを狙って

出没するネズミ~








今夜もやってきました~


コメント

人生の節目。。。

2016年02月23日 06時48分31秒 | 家族
「人生の節目になる卒業式や入学式、失敗したくないですよね」


ヤフーのトップページを見ているときに

飛び込んできた広告の文面です。。。


え?

何が失敗なの!?

人生の節目??

子供の卒業式や入学式でしょ??


お母さんたち大変だよね~

自分もそうだったなぁ・・・


たった一日

その1日のうちの数時間だけのために

どれだけの時間とお金をかけてきたことか


見栄を張った時もありました。。。


そのうち、卒業式だけは毎回、黒のフォーマルスーツに固定し

仏事の時は黒のブラウスにパール

卒業式の時はピンクの立ち襟のブラウスに

パール+コサージュ

フォーマルスーツはデパートで

ブランドものを奮発して買い求めました。

これがなかなかいけててお気に入り

慶弔合わせて、これまで何回袖を通したことか。。。

元は取ったと確信しています(笑)


若いお母さんたちが一堂に集まる場所だと

どうしても周りと比べてしまいがち

あのお母さんたちも頑張って無理してるんだろうな

と思うと、何だかかわいそうになって、ばからしくなって

自分は頑張らない人になろう

そう思ったらとっても楽になったことを思い出しました。

娘たちにも、周りに惑わされないように

無用な浪費はやめなさいと言っておかなくては。。。



スーツは今でも、新品みたいにしてますし

ウエストも入るんですが。。。

いくらシンプルなデザインでも

流行には相当置き去りにされていますし

年齢的にももう袖を通すのは無理(笑)

でもなかなか捨てられずに

もう10年以上もクローゼットにぶら下がっています。

これこそ、スペースの無駄かも
コメント