空を見上げて

事務所猫チャコと家猫ごん太 2ニャンと楽しい日々

なんでこうなっちゃう

2015-09-11 14:43:21 | 今日の猫
鬼怒川の堤防の決壊で大変な被害が出ていますね。
まさか・・・と目を疑いました。

新潟県でも11年前、10月に中越地震が起きた同じ年の7月。
三条市の五十嵐川が梅雨の大雨で堤防が決壊し、一帯が水に浸かった映像は今でも忘れられません。

いつ、どこで、どんな災害が起きるかわからない昨今ですからね、
一応避難袋なるものは用意してありますが、唯一用意できてないのが”水”です。
買って備蓄→消費期限前に使用→買って備蓄・・・というサイクルによるお金が無駄に思えて・・・。
いんや、いかんいかん、いつ何があるかわからないんだから買っておかないといけませんね。
猫の缶詰やなんかには湯水のようにお金を使えるのになぁ。(笑)



まったく、困った天気だったね



どうか、もうこれ以上被害が出ませんように

祈りましょう。

正直、他人ごとではないんですよ、我が家も信濃川沿いに家が建っていますからね。
もしも堤防を越えるようなことがあったらひとたまりもありません。
家族みんながいるときに災害が起きるとは限らないので、
津波も含めて水害のときはココ、という落ち合う高台の場所は決めてあります。

それにしても被害に遭われた方々のことを思うと辛いですね~。
これから水が引いて、後片づけやら何やらで大変だろうと思いますが、
どーかどーかお気をつけて・・・。



『猫』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 道路でゴロゴロ | トップ | 寒くなってきましたね »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さいちママ)
2015-09-11 16:57:37
本当にね、いつなんどき何があるかわかりませんね。
いろんなことを想定しておかなくてはいけませんね。
それにしても大変な災害です。
これ以上がないことを祈りたいです。
そしてこれからの復興が一日も早く行われますように。
さいちママさん (ゆーた)
2015-09-14 10:34:32
災害が他人ごとではなくなってきましたね。
なんか、雨の降り方とか風の吹き方とかが昔とは変わったんだってことを改めて感じます。
鬼怒川の決壊で家が流される映像は、まさか・・・と思いました。
災害に遭われた方のことを考えると本当に切なくなるし、
これからの復旧を考えると本当に気が遠くなるようだと思うのですが、
なんとか頑張って欲しいですね。
Unknown (みゃー大工)
2015-09-14 10:39:05
備蓄ごと流されてしまう場合もあるのだと感じました。
ゴムボートも川沿いの人は必要なのか。
そして、車の購入はワゴン車かキャンピングカーでないと、ペット連れて避難所生活も難しい。
地震と台風被害の多い国です、どうしたらいいのか?
日本中のあちこち復興するところばかり、他人事ではありません。
みゃー大工さん (ゆーた)
2015-09-14 11:04:47
3.11の後、大きな地震による信濃川から遡ってくる津波に備えて、
海で漂流のための三角のゴムボートがありますよね、
あれを2階に用意しておこうか?と真面目に話をしたことがあります。
ここまでくると、本当に用意しておいたほうがいいような気がしますわ。
自分のところは安全だなんて、絶対に思えないけれど、
それでもこの自然と共に暮らしていかないといけないんですよね・・・。

コメントを投稿

今日の猫」カテゴリの最新記事