♪あなた知ってる?~広島~

広島から離れた事柄も取り上げますが、
HP「広島ぶらり散歩」編集履歴は変わりません。

番外:ハンス・ショール作「Storage of celestial mechanics」

2017年12月13日 08時37分57秒 | 何処へ行っても
宇部市大字沖宇部のときわ公園に展示されているハンス・ショール作野外彫刻の「Storage of celestial mechanics」です。


*まだまだ野外彫刻の展示はあるのに、
帰宅の爲の宇部線電車の時間が気になってきていましたので、帰ろうとしたときに見たのがこの作品でした。
(作品プレートは撮影しただけで)頁を編集するときに読みながらタイピングしていて最後に
『・・・中に入って、見上げてみよう!』とあることを知り、しまったな~と思いましたので、
貴方がこの作品をご覧になるときは中に入ることを忘れないようにと敢えて恥を忍び書きました。

(裕編集の)ハンス・ショール作「Storage of celestial mechanics」

12月13日(安芸区のわが家付近)天候:くもり
わが家の溜め水に(この冬初めて)薄い氷がはる


-----------------------------------------
【伊方原発3号機運転を差し止め決定】 14:00追記
昨(2016)年8月に再稼働した四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを広島市内などの住民4人が申し立てた仮処分の即時抗告審で、
広島高裁はきょう(13日)、申し立てを却下した。
広島地裁の決定を覆して3号機を差し止める決定をした。高裁が稼働中の原発を止めるのは全国で初めて。
3号機は現在、定期点検中で運転を停止し、四電は2018年1月22日の運転再開を予定しているが、決定は、2018年9月30日まで運転してはならないとした。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 番外:中出武彦作「夜行バス」 | トップ | 三次市:JR吉舎駅 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ハンス・ショール作野外彫刻 (地理佐渡..)
2017-12-14 06:48:29
おはようございます。

海外作家の作品も..
身近なところにそんなものあるかなぁ。

さて、伊方原発のこと。これは良い判決が
出ました。基本的には原子力発電所は無く
す方向で行かないと行けません。
気になるのは今まで蓄積されてきた核燃料
廃棄物と、取り出されているプルトニウム
のことです。全てはそこまでを範囲に入れ
て、構成の者達に迷惑にならないように
しなくてはなりません。

UBE ビエンナーレ・・・ (裕)
2017-12-14 09:34:41
おはようございます、地理佐渡管理人さん。

海外の作家も応募していますので、ここときわ公園には紹介の作品のほかにもまだまだ海外の作者作品が展示されています。

先日もんじゅの廃炉の報道がありましたが30年の工程表を示していましたね。
わたしはおそらく廃炉完了をみることができないでしょう。
いまの経済に貢献するということで、未来の日本人に大きな負担を残していくのですから50基もありこれから廃炉にどれほどの資金的にも負担がかかるかと思うと、いまはまだ経済力がある日本ですのでいまからでも遅いくらいだとおもいますが、原発0を目指さなければならないとわたしも思っています。

コメントを投稿

何処へ行っても」カテゴリの最新記事