ヴァンフォーレ甲府熱血サポーターへの道!!

山梨に住むユタカのブログ。地元ヴァンフォーレを応援してこのブログもなんと14年目を迎えました。目標はJ1復帰ズラ!

溜まっていた情報あれこれ

2008-12-31 | Weblog
溜まっていたオフシーズンの情報をお伝えします。


☆藤田選手手術→
12月9日にMF藤田選手は以前から痛めていた右足の手術を敢行しました。右足関節離断性骨軟骨炎の手術で、全治2ヶ月の予定のようです。来シーズンの開幕には間に合いそうなので、完全復帰した状態での早めのチーム合流が望まれますね。


☆マルシオ・ラバルテ選手加入→
ブラジルのグレミオからブラジル人MFマルシオ・ラバルテ選手(24)の加入が決まりました。ブラジルの名門インテルナシオナルからポルトガルのスポルティングへ移籍し、その後数々のポルトガルのクラブを渡り歩きブラジルのグレミオへ移っていたラバルテ選手。ヴァンフォーレの中盤の組み立てに新たなバリエーションをもたらしてくれることでしょう!完全移籍。


☆大宮からFW森田選手加入→
J1大宮に所属していたFW森田選手を獲得しました。森田選手は長身を活かしての競り合いの強さ、ポストプレーの安定感などが評価されているベテラン選手。佐久間GMが昨季大宮にいたので、甲府へ連れてきたかたちとなります。ここ一番で得点を取りたいときなどに頼りになりそうですね。なお今シーズンは16試合出場で2得点、カップ戦は5試合1得点の記録を残しています。


☆サーレス選手来季の契約を結ばず→
今シーズン途中からヴァンフォーレに加入していたブラジル人FWサーレス選手と、来シーズンの契約を結ばないことが発表されました。途中から加入したにも関わらず、FWマラニョン選手との絶妙なコンビネーションで相手ゴールに襲いかかり、主に高さを前面に活かして得点を量産していたサーレス選手。特に懸命に前線から相手ボールを追いかける場面が印象に残ってますね。来シーズンも残留が濃厚と思われていただけに、意外な退団となってしまいました。この決断には個人的にはあまり賛成できません。なぜなら息が合っていたマラニョン選手の活躍も、彼の動きに助けられてる面がありましたから。まあ決まったことは仕方ないのですが、サーレス選手の今後の活躍に期待しています。


☆マラニョン選手完全移籍→
今シーズン後半戦のヴァンフォーレのエースとなっていたFWマラニョン選手。来シーズンもチームの柱になることは間違いなさそうですが、やはり相手チームの徹底マークに遭うことが予想されます。しかしそこを乗り越えて真のエースとしてゴールを量産してほしい!今シーズンは期限付き移籍でしたが、来シーズンは完全移籍で獲得。


☆井上選手は栃木SCへ→
今シーズン貴重なバックアッパーとして活躍していたDF井上選手。しかしクラブは来シーズンの契約を結ばないことを発表しており、チームから退団することが決定していました。トライアウトを経て、来シーズンからJ2へ参入する栃木SCへの入団が内定。新たな環境での井上選手の活躍を願っています。


☆セレッソ大阪からFWキム・シンヨン選手が加入→
J2のセレッソ大阪から韓国人FWキム・シンヨン選手(25)の獲得が決まりました。キム選手は185cmと長身でいながら足元のテクニックも優れ、スピードも兼ね揃えている3拍子揃った万能型ストライカーのようです。今シーズンは鳥栖に期限付き移籍して、28試合に出場し2得点を挙げています。来シーズンから新設される‘アジア枠’での入団となるようですが、ぜひ早くヴァンフォーレのサッカーに慣れて、得点を獲ってほしいものです。


☆ダニエル獲得→
ブラジルのサンカエターノからブラジル人DFダニエル(26)を期限付きで獲得しました。ダニエル選手は、空中戦の強さと早い瞬発力、優れた状況判断力も備えているようです。秋本選手とともに強固なディフェンスラインを形成してほしいですね。


☆前田選手期限付き移籍期間延長
11月13日に右ひざ靭帯の手術で全治6ヶ月と診断されたFW前田選手の、ガンバ大阪からの期限付き移籍期間が延長されることが分かりました。今シーズンは満足した結果を残せていませんでしたが、来シーズンにかける意気込みは強いことでしょう。ケガの影響でシーズン途中の復帰となりそうですが、ぜひ巻き返しを図って本来の実力を発揮してほしいです。


☆中央大学のFW小池悠来季加入が内定→
ヴァンフォーレの来シーズンの新加入選手として、中央大学に在籍しているFW小池悠貴の入団が内定しました。山梨県の石和で育ち、甲府商業高校出身なので地元山梨期待の存在となります。恵まれた体格を活かしてフィジカルの強さを武器としたプレーが得意のようです。早くプロの水に慣れて、ヴァンフォーレのレギュラーポジションを獲得してほしいですね。
コメント (1)

桜井選手&羽地選手&荻選手

2008-12-14 | Weblog
少し遅れましたが、ヴァンフォーレはモンテディオ山形から期限付きでヴァンフォーレに加入していたGK桜井選手の契約期間満了を発表し、来季の契約を更新しないことが明らかになりました。


一時はレギュラーポジションを獲得して、ヴァンフォーレの守護神として活躍していた桜井選手。終盤は阿部選手に定位置を譲ることになりましたが、安定したフィードを武器にファンからの人気も高い選手でした。

山形からも契約を更新されないようですが、桜井選手の今後の活躍を期待しています。


そして持ち前の長身で甲府の攻撃を支えていたFW羽地選手の、J2徳島移籍が決定したようです。

羽地選手は徳島での活躍が認められて、当時J1にいたヴァンフォーレへ移籍してきた選手。残念ながら甲府のサッカーに合っていたとは言い切れなかった結果でしたが、元々能力の高いストライカータイプ。古巣に戻ってゴールを量産することでしょうね。


桜井選手が去ったポジションには、昨シーズンFC東京に在籍していたGK荻選手のレンタルでの加入が決まりました。

荻選手は神戸でプロ生活をスタートさせた後、大宮を経てFC東京に入団。神戸時代にはレギュラーを確保するなど、積極的に前に出る攻撃的な姿勢でゴールマウスを守るタイプの選手です。

阿部選手の去就が微妙な状態にあるため、今のところヴァンフォーレには正GKが不在。一気にレギュラーに上り詰めるチャンスなので、荻選手にはハングリー精神を持ってポジションを狙ってほしいですね。


来シーズンへ向けて、着々と体制が変わりつつあります。来シーズンのヴァンフォーレはどんなに魅力的なのか、今から楽しみです。
コメント (1)

最終順位は7 位&安間監督留任!

2008-12-08 | Weblog
少し遅れてしまいましたが、ヴァンフォーレは最終節アウェーで横浜FCと対戦し0-0のスコアレスドローに終わりました。


これで今シーズンのJ2日程はすべて終了。ヴァンフォーレの最終順位は7位となりました。目標のJ1昇格は果たせませんでしたが、後半の追い上げは来シーズンにつながるような良いサッカーが出来ていたと思いますよ。


で、来シーズンの去就が注目されていたヴァンフォーレの指揮官に、安間監督が引き続き指揮を執ることが決定したようです。個人的には今のチーム状態を考えると、他の監督を探して1からチームを作るよりもJ1昇格の目標に近いと思っていたので、ベストな選択をしたと思いますね。

しかしながら今シーズン以上に来年は結果が求められるシーズンになりそうなので、常にJ1昇格を狙えるような位置にいることが必要となってくるでしょう。もちろん安間監督をこれからも応援していきます!
コメント   トラックバック (1)

福岡戦写真集②

2008-12-06 | Weblog
→やばい、写真全部公開する前にシーズン最終戦を迎えてしまう!!


・・・ということで、大急ぎでお伝えします。





↑↑
守備面では人数をかけて相手へのプレッシャーを行い、福岡のチャンスを多く潰していましたね。






↑↑
CKを準備するFW大西選手。彼のキックは正確無比。チャンスを多く作り出していましたよ。






↑↑
大西選手FKその1。






↑↑
その2。






↑↑
左足からMF美尾選手のCK。






↑↑
電光掲示板と福岡サポ。






↑↑
残念ながら試合には敗れてしまいましたが、この試合がホーム最終戦ということで、終了後に選手・監督コーチ・チームスタッフ全員が参加するセレモニーが行われました。みなでシーズンを振り返り自分自身でそれらを整理して、そして来シーズンの躍進につなげてほしいですね。明日のシーズン最終戦に勝利して、お疲れさまと言いたいですね。
コメント

鶴見現役引退と前田ケガ情報

2008-12-02 | Weblog
ヴァンフォーレに所属しているMF鶴見選手の現役引退が発表されました。


筑波大在籍時に名をはせて2002年にヴァンフォーレに入団。その後J1の清水エスパルスやセレッソ大阪などを渡り歩き、再びヴァンフォーレに戻ってきたのですが、最近は体調不良などでベストコンディションを維持できなかったようですね。

一時は日本代表も狙えると言われていた才能の持ち主だったため現役引退は非常に残念ですが、決断したからには今までお疲れさまと声をかけたいです。



またガンバ大阪から期限付き加入中のFW前田選手が、右ひざの前十字靭帯を痛めたようで、全治6ヶ月と診断されました。

長期間の離脱となりますが、一日でも早い復帰を願っています。
コメント

福岡戦写真集①

2008-12-01 | Weblog
この前に行われたJ2第44節ヴァンフォーレ甲府対アビスパ福岡戦の試合の様子を撮ったので、ご紹介したいと思います。





↑↑
まずは試合当日の正面駐車場の様子。ホーム最終戦なので、この光景を見るのも今回で終わり。小瀬の周辺は臨時駐車場がたくさんあるので、車で来やすい場所ですよ。






↑↑
ゴール裏サポーターの様子。キックオフ前からチームを鼓舞する応援が続いていましたよ。






↑↑
観客数も1万人を超え、ヴァンフォーレサポーターで小瀬競技場が埋まっていました。選手たちは最高の環境で試合が出来ますね!








↑↑選手入場時に出た赤青のプラカード。こうやって揃っているとキレイですねぇ。





↑↑
ホーム最終戦で天気は良好。また14時からの土曜日ということで雰囲気は最高。これでこの試合勝利してくれたら言うことなかったのですが…。

→続く
コメント