体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

戦略とはやらないことを明確にすること!!

2018年12月07日 20時00分00秒 | 

~~~~~~~~~~~~~~~~~
戦略とは? 
やらないことを明確にすること!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~


何でもやります 
何でもできます 
というのは戦略のないトレーナー

こういうサービスは 
お客さんが他のサービスと比較しても
似たり寄ったりなので 
選択の基準が値段にしかならない 

こうなってしまうと 
安いところに客が流れるので 
客数が減る! 

それで客数が減らないように
値段を下げると、利益が出ない 
これが戦略のないビジネスモデル!


そうではなく 
圧倒的なオンリーワンを目指すゲリラ戦略は 
やらないことを先に明確にしておく!!


FAT・OFFの例でいえば 
「太った人とは契約しません」
という打ち出しのこと!!
 
「ダイエットはやりません」
という打ち出しのこと!!


太った人
=BMIで25以上の人(メタボ症候群)は 
夜も眠れないほとやせたい!とは
渇望していない 

出来たらやせたい 
楽してやせたい 
という括りになる

つまり 
この人たちと契約すると 
常にモチベーションが揺れ、
やる気が安定しないから 
退会者が増え 
客数が安定しない 
新規顧客契約にコストがかかる 
というデメリットスパイラルを
最初から抱えることになる

しかも 
出来ればやせたいという希望から 
出来るだけ安い値段を求めるようになるから 
このニーズに対応してしまうと
単価が下がって利益がでない

一方 
メタボじゃない
少し体型が崩れ始めてきた方や
少し体重や脂肪が増え始めてきた方は 
体型を維持する~
理想の体型になることへの
優先順位が高い! 
重要度が高い!

そして日本では
このカテゴリー層の人口が一番多く 
メタボ層はまだそんなに多くない 

つまり 
世のダイエットが対象にしてる
ターゲットはメタボ層なのに 
真のニーズがあるのは
標準体重層という 
マーケティング上の
ミスマッチが起きたままの
市場がダイエット市場なのである

これらの構造を
抽象度を上げて把握すれば 
この市場で、しかもゲリラ戦略が
いかに優位なビジネスモデルなのかが
はっきりわかると思う 


「ダイエットはやりません」
=早く、楽に、簡単にのサービスは
FAT・OFFではやりません とうたうから 
最初から真剣にじっくり
カラダ磨きをしたい方のみ
集まるようになる 

FAT・OFF会員さまの退会率が低いのは 
このマーケティングの
仕掛けによるものである

すると 
やらないことを明確にするから 

売上=客単価(購買頻度×販売点数×一点あたり単価)×客数 (既存客+新規客-流出客)

の戦略を最初から構造的に
改善できてしまってることが
見えてくるはずである

★★
戦略とは 
やらないことを明確にすること!!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 体脂肪率って何?? | トップ | ホメオスタシスの設定とは何か? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事