体脂肪コントロール成功法!(FATOFF)

トップ1%のパフォーマンスを目指す 体脂肪コントロール実践者、トップ志望の格闘家、トレーナーのためのマル秘情報を配信!!

スポーツ選手が引退後太るわけ、、、

2008年12月12日 01時04分01秒 | 
12月11日木曜日 の「体組織」「食事」「運動」


    体重 55.4kg    体脂肪率 8.4%
除脂肪体重 50.7kg    体脂肪量 4.7kg



11時  トースト コーヒー
16時  焼きそば チャーハン
20時  フルーツ お茶
 0時  ごはん サラダ キムチ 韓国海苔 ビール350ml  
 1時  焼酎~~~
 

代謝 ( 中 )


有酸素運動  ( 計10分 )
筋トレ      ( 計0分 )
ストレッチ&コアトレーニング ( FATOFFコンディショニングEX 計10分 )






スポーツ選手が 現役を引退して太るケースがほとんどですよね~~
(逆に やせてしまうタイプも少数ですがいます)


なんで スポーツをやめると太るんでしょうか?


理由は2つあります


1つは 察しの通りです

スポーツ選手として 日々練習、試合が日常だった頃の モリモリの食べる
量が引退してからもなかなか減らせず そのまんまだから~~


はい~ これは普通に太りますよね~

例えば 毎日4時間の練習に耐えるだけの食事が 1日3500Kcal
だったとします


現役を引退した後の 1日の消費量の生活パターンが 1日2000Kcal
なら 食事の量が減らせないなら 毎日 1500Kcal 分ずつ増えていく
計算になります 単純計算で 1日170g脂肪が付きます

この場合大体 3ヶ月で10kgくらい太ってから 少し落ち着きます

まあ~ これもよくあるケースですね~
でも この場合は処置なしです


自覚の問題ですから~
・・・・・





さて、もう1つの理由ですが、、

なんと!!  1のように太りたくない方が しっかり自覚し、自己責任の
元 カロリーを抑えた食事でコントロールしても 体重が増えてしまうケース
があるんです

こういう 不運が残念ながら かなりの高確率で起こります



例えば 現役の頃毎日 3500Kcal 食事を摂ってたところを 引退後
の生活パターンの 1日 2000Kcal に食事の量を意識して落としても 
3ヶ月で 3kg~5kgほど体重が増えてしまいます



なぜでしょうか?






実は ぼくは この落とし穴を知ってたから(過去に 何度が経験したから)
7年前に 引退して ビジネスの世界へと入る前に ここに落ちないように 
戦略的に 現役引退後の体脂肪コントロールを行なって 今に至ってる
わけです


続きは次回へ、、、、

お楽しみに~



*****************************************************

   ★★  佐々木 豊 のプロフィールはこちらをクリック  ★★

****************************************************** 

FATOFFはダイエットではありません!


    1、 自力で代謝の循環を上げる
       (カラダを「ゼロポイント」にリセット!)  
            ↓
    2、 自分にとっての適性体脂肪を目指す
       (がんばり過ぎない!)
            ↓
    3、 自力で代謝、体型を安定させる
       (生理リズムにそった快適ライフ!)


 1~3を身に付けるためのサービスです!


FATOFF ホームページ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.fatoff.jp/top.htm
****************************************************** 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 成功者に共通する○○! | トップ | 引退直後 カロリー管理して... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事