ハニカミ王子、ハンカチ王子、オレ八王子

ロードレーサー、畑中勇介オフィシャルブログ

ツールド熊野 プロローグ

2012年05月31日 | インポート
20位ですた。

言い訳。

8王子の出走時間の前後だけ雨が降った。

まぁ半分くらいの選手は雨の影響を受けたみたいだけど、好タイムが出たのはやはりそれ以外の時間が多い。

それもロードレースか。

とはいえ、やはりレースは明日から。

明日のレースコースは昨年9月の紀伊半島大水害でもっとも多くの被害を受けた地域の一つ。

一選手の8王子は走るしか能が無いけれど、ツールド熊野実行委員長の角口さんの「人と人との絆を感じて頂けるイベントであると確信している」との言葉にあるように、自転車レース特有の団結力を見せ、全力で走る姿をみてもらい、そんな中から元気や勇気を持ってもらえる、そんな走りをしたい。

物理的に言うと、表彰台からの餅まきw

例年、地元の子供達に表彰対象者から抽選引き換え券入りの餅まきが行われ、みんなが楽しめちゃうっていう隠れイベントがあるんよ。

表彰台に上がって、ぜひ餅をまきたいねっ。今年もあるのかは知らないけど、、

よっしゃ、頑張ってきます!



コメント (2)

TOJ 東京ステージ ~からの出発~

2012年05月30日 | インポート
ツアーオブジャパンを終えた。

内容はヒドいものだった。

でもね、仕方ないって言っちゃうよ。

「おい、そんな言い方あるか?ちゃんとやれ!」

って意見もあるかもしれないけど凹んでられないのさ、自転車選手は。

だって今、すでにツールド熊野に移動しているのだから。

明日からツールド熊野。

良くも悪くもすぐにレースだ。

失敗もするけど、意外と簡単に失敗を取り返しちゃえるのも自転車レース。

がんばります。


個人的には仕方ないと言っちゃえるけど、チームメイトへの負担増や、応援してくれる方々を落胆させるのは嫌いなのでね。


コメント (1)

伊豆、修善寺ステージ  ~応援のおかげで~

2012年05月27日 | インポート
超が付くレベルで体調不良。

スタート前から怪しい雰囲気で、1時間もしたら深呼吸不可に気管支が終わる。

「ダメだ、今日はもうゴール出来ない。。」何度も考えてしまった。

そんな時に、そんな考えを吹き飛ばしてくれるのが応援だったり、待ってくれてる人だったりなわけで。

本日はサイクルショップYOUCANの応援団が着てくれていた。譲と8王子の出身クラブだ。

そんな応援がある中、DNFは出来ない。

それに明日は地元東京ステージ!

家族も着てくれるし、東京を楽しみにしているとコメントを頂いたりもしている。

そんな事を考えるとまさに「死ぬ気」で頑張るしか無いでしょ?

「死ぬ気」とか大げさとかおもっちゃいます?

普通に呼吸出来ない状態で標高差5000メートル登るのさ。ただ登ればいいんじゃないよ、争いながらだよ。

やろうと思えば一発もがいてブラックアウトとか楽勝に出来るレベルで走り切ったよん。

ゴール後、誰とも話せなくて、気がついたらすべて撤収されてたw

改めて、応援ありがとうございました。

そんなで、単独ビリゴール。


本来は優勝を狙うべき選手なわけで、うまく回復させて、東京ステージでは見せ場を作りたい。




コメント (3)

TOJ 富士山ステージ

2012年05月25日 | インポート
富士山ステージを終えました。

結果は…撃沈。

山岳賞もとられてしまったけど、仕方ない。実力順だ。

明日は最難関の伊豆、修善寺ステージ。

すごく厳しいステージだけど、タイム差があるという部分を利用してステージを狙っていきたいです!





コメント (1)

TOJ 飯田ステージ ~表彰台で叫ぶ~

2012年05月24日 | インポート
こんにちはー。

飯田、キツかった。

そこまで調子が良くないのは分かっていたけど、ここまで悪いとは、、

タイミングを見計らって山岳ポイントを追加して、その後は譲&平塚に託す。

つまり、ゴールを目指して走ったのだ。

でもすごく辛い。気を抜けば一瞬でリタイヤに追い込まれるような状態。

現に、一緒にゴールした集団の後ろには数人の完走者しかおらず、かなり危険な状態だった。

でも大丈夫!

一人ですべてを負うのは不可。
総合を譲が、価値ある山岳賞ジャージを8が着て走ってるのだから、チームはうまく機能している。

今年のTOJで日本人はまだ8王子しか表彰台に上がってないのだから!!価値あるでしょー?

自分で言うのもなんだが、やはり観ている方も日本人がいる方がいいでしょ?

そんで一言だけコメントをする時間を頂いたので毎回思いのたけを叫ぶ。

表彰台で絶叫。
Toj_iida_hyosho

まるでカラオケw

でもちゃんと下調べして、観客&来賓の方が理解できるネタなのかを考えてからやってるのですよ!

観客の方は「いえーい!」みたいな感じで、来賓の方は「ほー、そうなんだ!」とのコメントを残したとかw

詳細は…どっかで探してみてね☆

そんで今朝、ブリヂストンのフランス人に「ちみはコメディアンかっ?!」ってツッコミを受ける。

さて、明日は富士山ステージです。

山岳ポイントは超級ポイントがつくので、ひっくり返させられてしまう可能性が大だけど、全力でチャレンジしていきたいと思います!



コメント (3)