ハニカミ王子、ハンカチ王子、オレ八王子

ロードレーサー、畑中勇介オフィシャルブログ

ツール台湾8&9ステージからの帰宅

2011年03月29日 | インポート

8ステージと9ステージは本当に厳しいものでした。

両ステージとも極寒の雨で、その中で攻めていかなければいけない状態でした。

とくにラストの9ステージは、まさに捨身の攻撃を各チームで仕掛けましたが、リーダーチームのペトロケミカル(イラン)の鉄壁の守りを崩すことはできませんでした。

そして、僕自身に待ち受けていた苦痛はその後起きました…

15キロの登りを一人(5キロくらいヤンキルシプーと)で登り切ってゴールした直後に体調に悪化を感じました。

毎晩微熱に悩ませれていましたが、ラストのは確実に38℃は超えていました。

昨晩は苦しくて苦しくて仕方なかったです。

そんな中、スポーツドリンクや薬を持って来てくれたスタッフ&チームメイトには本当に感謝です。惚れてまうやろー。

レースでもレース後でも、助け合いってのは本当に大切でうれしいものでした。

台湾で放送されていた日本は厳しい状態は続いているが、思いやりや助け合いに溢れる素晴らしい国と報道されていました。

日本人&SHIMANO Racing Teamで良かったな。と思える遠征でした。

コメント (2)

ツールド台湾7st

2011年03月26日 | インポート

今日は完全平坦ステージ。

この場合は展開と風向きが大きく影響する。

明日の山岳ステージに向けて回復したいチーム、最後のスプリントのチャンスを生かすべくスプリントにしたいチーム、逃げ切りを狙う選手。

そんな中、今日はリーダーチームのペトロケミカルが完全に支配して、数人を泳がせたまま集団を保ってゴールまで行った。

そんでゴールスプリント。

結果はダメだったけど、チャレンジしてなんぼですからね。

明日はかなりキツイレースになる事必至!

コメント (1)

ツールド台湾6st

2011年03月25日 | インポート

いわゆる「大仏ゴール」

真理さんが得意とする600メートル登りゴールである。

朝、他チームから「キョウハスズキさんヤルンダロ?」とか言われまくる。

チームからも集中している感じが伝わりすぎて、明らかに他のチームに作戦ばれてる。

そんな感じでスタート。

思ったより安定した展開で進み、ラスト25キロから「倫理上」の理由で自分がリーダーチームとペースを保ち、アタック潰し&阻止する。

そんでラスト3キロ。

当たり前のように他チームの列車にのみ込まれて終了。

遅れてゴール。

現在かなり熱があるもよう…

明日も少しでもチームの力になれるように頑張ります。

コメント (1)

ツールド台湾5st

2011年03月24日 | インポート

今日のレースは…

まぁいいです。

それとは関係ないですが、今日は塩を買ってきて鼻うがいをしました。

塩をお湯でとかして、それをはなから吸って口から出すという行為。

これが結構効きます。

花粉症の方、ぜひお試しあれ。

とかす分量とかはネットででも知らべてください。

コメント (2)

ツールド台湾4st

2011年03月23日 | インポート
やばいレベルに入ってます。

今日は攻めることはほとんどできず、ただただ耐えてゴールまで行きました。

今は体が熱を持っていてやばいです。

調子悪ー

コメント (2)