ハニカミ王子、ハンカチ王子、オレ八王子

ロードレーサー、畑中勇介オフィシャルブログ

富士山登ってきました。TOJやってました!

2019年05月24日 | 日記

ジャーン。

こんばんは。オレハチです。 

今日はチームの拠点から50キロほどの富士山で日本最高峰のステージレース、ツアーオブジャパンが行われているってことで、皆に挨拶に行ってきましたw

会場について、早速レース観戦に来ていた方に「頑張ってー!」って声援を受ける。

まぁなりますよね。

スタート前は多少ピリピリしているので、チームメイトとスタッフに挨拶だけして、スタートを見送る。 

その間に道の駅すばしりでちょいと休憩。

富士山ステージはパブリックビューイングや表彰、出店が道の駅内で行われています。

わー、栄光のグリーンジャージが飾ってあります!

係りの方、「これは2017年のチーム右京のリーダージャージなんですよ!」とか「このトロフィーは2018年の本物なんですよ!一緒に写真撮りましょうか?」とか説明してくださった。

すいません、さすがに断りましたw

大会スポンサーのNTNさんのブースでしたが、ベアリング作成体験などおこなっていました。

よく回るー、みたいなCMでおなじみですね!

子供用のベアリング教室?みたいなのが行われていたりして、地元の保育園や幼稚園から子供が参加していました。

良いですねー

ある意味、本当に生きてくる授業です。

今後もNTNさんには日本最大のステージレースを支えていってもらいたいです。

そんで、とりあえず須走を登り始める。

喋りながら、「どこまでいくー?とりあえず馬返し?今日はあったかいね〜」なんて言ってるうちに山頂まで行きましたw

いや、楽勝って意味じゃないですよ?

あせボタボタ落としながら、「きちー!なんじゃこりゃー、まだ4キロあるんか!」とか言いながら。

ギヤ比も普段用だったので、途中は筋トレメニューのようでした。

若手が若干「どこで折り返すんですか」オーラを出して来たが、無視w

だって天気いいんだもん。

ウインドジャケットどころか、ベストも持って来てなかったから、寒かったら下れなくなるので引き返しましたが、今日はいけました。こんなの初めて。

頂上行って、場内アナウンスで「あー、Team右京の選手が登って来ました!」とか言われつつ、写真を撮りました。

あれ、でも富士山バックだと微妙に低くなった山だなw

逆サイドの下界バックの方が良かったのでは?ミスったかな。

んで、少し降ってラスト2キロ地点で応援。

先頭10名ほどは決死の形相でしたが、途中からは通る選手の9割がこちらをみて何らかのアクションを起こしてくれました。

誰とは言いませんが、叫びながら通過したり、明日が怖いと言っている選手、帰りたいと言ってるのもいたw

まぁ気持ちはわかります。

しかし優勝はあいさんさんの岡本選手。

何をしたとは言わないけど、一緒に応援していた横塚は「あれ、バクですか?怖かったです」とのこと。。

そんなこんなでラストは仕事した選手やスプリンターの蛇行を見送って帰路につきました。

自転車レースを自転車で見に行くと楽しいですね!

交通規制とか自転車から降りてしか通行できない場所とか、会場によっては行きにくいけど、富士山はレース中も勝手に走れるし、ある意味見やすいですね。

明日は難所の伊豆です。TeamUKYOは総合2位のベンジャミンの戦いが注目です!

そして日曜日はトランプ大統領の来日の関係で大井の周回のみになった東京ステージ。

最後まで注目ですね!

さぁ、応援はみなさんに任せて、こちらは練習練習。

ほな、またー

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« TOJの裏で。bryton with Ligh... | トップ | ツールド熊野出場メンバー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿