ハニカミ王子、ハンカチ王子、オレ八王子

ロードレーサー、畑中勇介オフィシャルブログ

ツールドとちぎ 第1ステージ15位。からのニューバイク!

2018年03月23日 | 日記

こんにちはー

オウジです。8オウジです。

沖縄から帰ってくると、八王子は雪がちらほら、、

気温差20度。。やばい、週末のツールドとちぎは寒くて終了か?!なんて思っていたら、、

本日の第1ステージから最終第3ステージまで概ね晴れ!気温もそこそこ上がってくるようです!

って事で、実はかなり気合を入れてスタートした7キロ個人タイムトライアル。

200キロ走って0秒差なんてよくある事ですが、たった7キロで何秒も差がつくのがタイムトライアル。

気合を入れて、装備やバイクはメカやスタッフの力を借りて、準備万全。

予定より少し高いパワーでスタートして、巡行に移す。そして頭を下げて、あとはひたすら路面を見ながら踏み続ける。

想定タイムは9分半。

コーナーも試走の段階でノーブレーキで行けることを確認済み。

正しい加速と想定を少し超えるパワーでラスト2キロまで行き、ラストはもうただ全力。

9分20秒で15位でした。

5秒くらいまではどうにかなりそうですが、それ以上は結構厳しいかも、、

それくらいしっかりと準備して、考えて走ったのですが、、まぁ得意なパートではない場面で、最低限のところで留めたかなと。

さぁ、明日です!

第2ステージに向けて切り替えて行きましょ!

ってなタイミングで、代車が完成しました!

いやいや、代車っていうより、、

軽量山岳レースバイク、FUJIのSLです!!

このカラー!もちろん、FUJIのカラーオーダーシステムのREMIXで作ってもらったスペシャルカラーです。

ステムやハンドル周りのポジションをしっかりと合わせたSLは、試乗車に乗った時よりもさらに好印象!

やばい、トランソニックとSL、どっちも良すぎる。。どっちをメインに使うか。。

という、今まで経験したことがないような悩みを抱えていますw

まぁ一般的には平地やアップダウンまでをトランソニックで、登りメインや獲得標高が多いレースではSLと使い分けたいと思います。

皆さんも2台体制いかがですか?!

ふざけてると思います?いや、マジです。

フラッグシップフレーム2本で50万円以下。

もちろん、高級自転車ではありますが、フレーム1本で50万を軽く超えるバイクは結構あります。

でもこれは2台買えるんです!平地用と山岳用、しかもカラーをオーダーすれば自分だけのスペシャルなバイクが2台並びます!

2台並んでるの、超かっこよくないですか?!

ってな通販ばりの推しでした。でも本当にオススメです。

ツールドとちぎは全般に平地基調なので、トランソニックメインになりますが、チームカーのレヴォーグSTIの上にはSLも乗る予定です。ぜひチェックしてみてください!

あと、チャンピオンカラーバイクで日本のレースを走る機会が少ないです。

ぜひかっこいい写真を撮って8王子にください!

待ってまーす。

かっこいい写真撮ってもらえるように、かっこいい走りができるように頑張ります!

では、また明日!

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« いらない?オフショット写真... | トップ | ツールドとちぎ第2ステージ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿