ハニカミ王子、ハンカチ王子、オレ八王子

ロードレーサー、畑中勇介オフィシャルブログ

サイクルモードとタイムトライアル

2012年11月05日 | インポート
3日間のイベントで疲れているハチ王子です。

でも、⑧にとってサイクルモードはお祭りみたいなもの。
たくさんの自転車ファンの方と交流出来るし、色々な関係者と話が出来たり、情報が飛び交っていて楽しかったです。

サブステージでN寺監督とやったトレーニング講座ではちゃんとマイクを持たせてもらえたので、かなりいい感じでしたw

そんでサイクルモードの最後は、試乗コースを使った恒例の個人タイムトライアル。

直前までシマノブースでトークショーをしていたので、そのままシマノブースに設置してあったホームトレーナーをお借りしてウォームアップ。

マジで汗を流す⑧の姿をみつけたブリッツェンの選手からは「ずりーよ!アップなんてありかよ!!」ってツッコミが。

そんなのしりませーんw

こっちとらマジやねん!

スタート選手はJ Pro Tourのランキングトップ選手達とゲストで三船さん。
ランク外の⑧は…まさかの主催者推薦!!そんなのあるんかーい。ってね

そんなこんなで一番スタートだったけど、会場に駆けつけてくれた方もトップ選手のマジな走りを期待してきてくれたハズ!
と、謎のいい訳でスタートからマジダッシュ!

コーナーは速度は落としつつ、2周だけの試走で試したラインをうまく走り、最後の直線は普通にスプリント!

他選手達からは「マジすぎるやろ!」と言われたが、その後に出走の選手、全員マジでしたw

結局、全選手のタイム差は2秒チョイ以内しかない接戦だったけど、⑧が1番時計で優勝。

空気は読まなかったけど、良い走りは見せられたかなとw

その後は引退するブリッツェンの廣瀬さんにサプライズ演出!
家族を全員招待して、観客の方にも手伝ってもらって演出したわけで。
 

N寺監督の時といい、廣瀬さんも多くの方に新たな門出を祝ってもらう。
選手として最高の瞬間かもしれないね。

Cw_mode38
フォトbyHideaki.TAKAGI シクロワイアード
 
そんなこんなで終わったサイクルモード、皆さん楽しんで頂けましたが?
⑧はすげー楽しかったですw

自転車で繋がる仲間の輪。これからも広がって行くといいなー。

つまり何が言いたかったかと言うと、安田大サーカスの安田団長がいい人過ぎて、ほんまに頭があがりません。ってことです。






コメント (5)