ハニカミ王子、ハンカチ王子、オレ八王子

ロードレーサー、畑中勇介オフィシャルブログ

新型!BrytonS500に表示される元喜からのメッセージ。

2022年05月11日 | 日記

こんにちは。

王子です。オレ8オウジです。

最近も色々やっています。

特に目立った活動はJスポーツでジロ・デ・イタリアの第3ステージの解説を担当させていただいた事でしょうか。

第2ステージのタイムトライアルを担当した飯島誠さんのような情報量もなければ、月チャリを担当していた中島さんのような知識力も不足しているオウジは自称「中の上」のフリートーク力で乗り切る作戦に出ました。

中の上。。

中の上って30人のクラスで言えば、まぁ7から10 番くらいですからね。非常に微妙ですね。

レースはコースプロフィールも内容も非常にまったりとしていて、本当にフリーなトークの時間が長かったです。

実況の足立さんのフォロー、リードのおかげでなんとか無事に終えられたかな?と思っております。

レース自体はカベンディッシュの久しぶりのステージ優勝!完璧でしたね!

ジロはついにイタリアに入りました。まだまだ続くので引き続きJスポーツで観戦しましょう!

 

BrytonS500に表示される元喜からのメッセージ。

さて、本業の選手活動も頑張っています(笑

今日はインターバルトレーニングをしていると、今年から導入している新型のサイクルコンピューター、BrytonのS500がメッセージを受信しました。

なんでも、これまでのモデルも設定可だったようですが、より設定しやすくなったS500はスムーズにメッセージを表示してくれます。

「ポケモンカードの新型でます!」

from山本元喜

いや、そうだけどさ。

何も悪く無いけどさ。

インターバルで心拍数が170を超えてる状態でそのメッセージよ。

2秒笑って、再度集中w

もちろん設定で表示も調整できるので、ポケモンカードの情報をくれる仲間がいてもそこは気にしなくて大丈夫ですからね。

オウジの場合は練習に大事な現在のパワーとインターバルタイムはメッセージが届いても見られるように調整しています。

ワークアウトのデモ画面です。非常にクリアで見やすいですね!

ナビのデモ画面。

こちらも見やすいです。

初めての道でのサイクリングも非常に手軽に走れるようになりました。

このほか、ルート上でこれからくる上りの勾配や残り距離などを表示する項目は普通にレースでも使えると思います。

初めて走るインドネシアの峠、オランダの風向きが変わる大事なコーナー。

情報が多ければアドバンテージも増えますね!

あっ、でもレースの時はメッセージ機能はOFFにしますね。元喜からメッセージが来たら2秒笑ってしまうからw

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JCL第1戦カンセキ真岡芳賀ロードレース&第2戦カンセキ宇都宮清原クリテリウム

2022年04月19日 | 日記

JCL第1戦カンセキ真岡芳賀ロードレース&第2戦カンセキ宇都宮清原クリテリウム

こんばんは。

王子です。オレ8オウジです。

JCLの開幕戦を終えました。

結果は第1戦ロードレースが3位、第2戦のクリテリウムが2位。

むむ!

良い結果風だけど、かなり悔しい!!!

JCL第1戦カンセキ真岡芳賀ロードレース

レース前日のミーティングでは調子の良さを伝え、まとまった場合はオレ8で勝負する事になってはいましたが…

最初から強力な逃げメンバーが出来上がり、さらにキナンはちょっとしたミスで後手を踏む感じになってしまいました。

同じく勝率をあげたい宇都宮ブリッツェンとの共闘に。

ロードレースの醍醐味ですよね。

この一刻と変わる展開にレース会場はもちろん、配信の方でも盛り上がっていたようですね!

強力なメンバーで2分を超えるタイム差、「どうすんねん!」って感じになっていたようですが、オレ8はチームに全てを任せて待機。

6名のメンバーの中で4名くらい使い切る感じかと思っていたのですが、先頭が強力で監督からの「全部使え!」って指令によって、オレ8以外はもう全てを出し切って牽引。

同じく全てをぶつける宇都宮ブリッツェンと力を合わせて先頭を捕まえ、そのままゴール前ラスト5キロ。

全てを任されたブリッツェンの小野寺選手とゴール勝負へ。

が、最後の最後まで最強のブリッツェン増田選手の最後の攻撃に高度な判断を迫られ、自身の考えるベストなタイミングで勝負をかけたが残念ながら1−2位を取られてしまいました。完敗。。

うーむ、オノデライダーポーズの阻止が今後の課題です。悔しい!

第2戦カンセキ宇都宮清原クリテリウム

何せ距離の短いクリテリウム。コースもイージー。だから難しい。。

大体さ、なんでも屋すぎるのよ、自転車選手って。

山岳ステージ、スプリント、タイムトライアルにクリテリウム。陸上競技で言ったら全て別の種目になるのでは??

ゆうても皆同じ条件。てか、だから面白い。

この日もチーム力で宇都宮ブリッツェンを最有力でマークしつつ、スプリントに特化したスパークル大分との勝負になるとミーティング。

作戦はコースがイージーで1チームだけでどうにかできるタイミングが少ないので、他チームの動きをみてから何パターンか用意していました。

スタート。

予想通り、いや予想以上にスプリント狙いのチームが多く、序盤にして我々もスプリント勝負に絞る。

スプリントはチームメイトの中島選手に任せるパターンもあるが、今回は少し自信があったのでお願いして任せてもらう事に。

とは言っても後半に差し掛かり、この日もチームメイトをフルに使った作戦に緊張マックス。

中島選手の抜群の位置取りやライバルへの牽制、トマの強力な牽引からの新城選手の最後の引き。そしてこの日も少し共闘なブリッツェン増田選手からの小野寺選手→オレ8の完璧なラインでラスト200メートルのコーナーへ。

スパークル大分も勝負を仕掛けてきて最後の加速勝負!

あぎゃ。。

スパークルの沢田選手に届かず2位。

むひー!
悪くはないけど、悔しすぎる。

何より、最高の場所で勝負を託してくれたチームメイトにすまぬって感じです。

あら、なんかみんな楽しそうな表情ですね。

レースを本気で狙って、結果を受け入れつつ改善点を話し合って次に繋げます。

良いチームです。

今回は久しぶりの有観客のレースでした。やはり盛り上がって最高でしたね!

ライブ映像でも多くの応援を頂きました。

本当にありがとうございます。

また頑張ります!次こそは!!!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チャレンジ、失敗?トマが強すぎて、、 本日はリカバリーデイ

2022年04月11日 | 日記

チャレンジ、失敗!
こんばんは。

王子です。おれ8オウジです。

チャレンジロードレース、10位でした。いやーダメでしたね。

すげーきつかったです。

最初からずーっときつい!まぁ短いレースだからそうなりますわな。

決定打が決まるところまで出来るだけ動いて、これは行けるかな?ってところもあったのですが、トマが行ったのを見送って終了。

かなりきつい状態での決まり方だったので、チームメイトを乗せたから終了って感じではなく、引きちぎって先頭ができたような感じ。

このような決まり方でショートレースの場合は決定的になることが多い。

実際、トマは飛び出る前に「カナリチョウシヨイです」って言ってたから、チームとしても任せることに。

その後もショートレースらしく追いかけっこは続き、普通に走っていてもそこそこきつい。

ラスト2周、タイム差を確認して先頭の逃げ切りを確定させてから力の限り走ってみました。

いやー、やっぱりレースは楽しいですね。

位置取りで争うだけのレースではなく、走り方と力で動いていくレースは本当に楽しい。

ちなみに、トマは楽々勝利。さすが。

オウジもまだまだチャレンジしていこうと思います。

以上、19年ぶりにチャレンジでした。

そういえば19年前は圏央道なんてなくて、クラブチームの方々や学校の先生に長時間運転してCSCに連れて行ってもらっていたな。

八王子からは圏央道がない頃は下道で厚木まで行って、超渋滞の小田原厚木道路を低速で走っていて、何時間かかっていたかな。。。群馬CSCも宇都宮も信号だらけの街中を走り続けて練馬とかまで行ってたな。便利になりましたな。

追従機能付きクルーズコントロールを駆使して楽に帰ってきたけど、本日は完全に疲れて倒れていました。。

って事で、最近導入されたニューアイテム紹介。

Igname Recovery Tool

イナーメ様提供のリカバリーツールです。

マッサージローラーの方はなんとなくみたことありますよね?

他社のものと大差ないなんて思ってます?私、あまり拘っていなく、安物を使っていました。

はい、全然違います。

ベアリングの性能が良くて軽い力でしっかりと圧がかけられます。

あとローラー部分の突起。

突起が筋肉を押すのかと思っていましたが、これ、それだけじゃないですね。

ローラーの性能が良くて突起が高速で回るので振動も加えられます。

圧を変えて浮腫みとりから筋膜リリースまで幅広く使えます。

あと、ボール。

商品名 ヘビー&ハードボール

つまり重くて強いっす。

これ、トマが「スゴくイイデース」って言ってた。トマが言うなら間違いないと一同。

筒状のフォームローラーは使っていましたが、このサイズのボールは初。

ボールな事で縦横方向に好きに動かせるので確かにローラーだけでは当てられなかった方向から筋肉に刺激を入れられる。

チャレンジ1位のトマが言っているの間違い無いっすよ!

これらを駆使してリカバリーして、JCLの開幕戦、宇都宮に向けて最後の練習頑張ってきまーす!

ほな。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

チャレンジする権利ゲット!チャレンジしてきます。車変えました。

2022年04月09日 | 日記

チャレンジ権ゲット!

こんにちは。王子です。

オレ8オウジです。

明日はチャレンジロードレースです!!

えと、多分19年ぶりですw

高校生の時に。2位だったかな?

それ以降出れていません!

ヨーロッパアマチュア時代はとっくに渡欧している時期だし、シマノに入ってからは関西での活動だったし、それ以降もこの時期はアジアツアー中心に走っていたため、なかなか走る機会がありませんでした。

出たいなぁー、なんて話していたら当時の監督には「おみゃーにはチャレンジ権がないんじゃーw」って事でしたが、2022年、ついにチャレンジ権を得ました!

すごく楽しみ!

頑張ります!

車乗り換えました。

って事で、自転車の洗車したのですが、ついでに花粉だらけの車も洗車。

バリアスコートですね!

あっ、先日車を入れ替えました。

ブログで検索したら2018年からCクラスに乗っていて、なんと4年弱、これまでの記録を大幅に超える期間乗っていました。使いやすかったので。

乗り換えた時は300馬力ないからダサい、と仲間から言われた彼でしたが、BBQに最適!って事でなんかハードに使われましたよw

故障多発のカイエンの代車として乗り始め、そのまま納車でした。

今回も特に乗り換え予定はなかったのですが、積載量が大幅アップのワーゲンがタイミングよくあったので乗り換えとなりました。

これでシクロクロスの待機時間も後ろで寝てられるぜ!!

過去に所有した車で最小のエンジンの1400ccですが、普通に走る。さすがっすね。

って事で、また夏にBBQ号として活躍してくれることに期待です!

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サイクルモード!

2022年04月02日 | 日記

こんばんは。
王子です。オレ8オウジです。

サイクルモードにいってきました!

疲れた!!!

 

感染対策をしつつ、久しぶりのイベントということで多くの方が来場されていました。

さらに2019年ぶりの開催ということで、業界関係者も多く来場されており、数メートル事に「あっ、お久しぶりです!」ってな感じになり、まずは入場までに30分かかりました。

入場まえにまずは安田団長監修のプロテイン入りスムージーをフードコーナーでいただき、タンパク質補給!

昼過ぎに会場入りし、午後4時の子供自転車教室「ウィラースクール」をお手伝いするスケジュールでしたが、駅から見て最奥で行われていたウィラースクールにたどり着くまで2時間を要しましたw

チームのスポンサー様やサプライヤー様、過去のチームでお世話になったメーカー様にメディア関係、自治体関係、各ブースに散らばっている元選手などのレース関係者。

いやー、話が弾んでしまいますね。

ってことで、まずはチームでお世話になっているメーカーブースは外せません!

フイジーク!
裏話ですが、このサドル のディスプレイ、なんとイタリア製です。昨今の輸送難に巻き込まれ、苦労して日本に来られてたようですw

今年から使用するデタのハンドルを試したり。

ブライトン!

S500シリーズは私も使用していますが、本当に優秀。

先日のJスポーツ解説時も話させていただきましたが、地図データをいれる次にくる峠に情報が得られます。

何メートル先からどれくらいの勾配で何キロ続く、みたいな。すごいですよね。これがあればオランダの田舎で集団に置いて行かれてもとりあえず生きて帰ってこれるw

クリテリウムの応援!!

いや、試乗ですね。

確かに、高価な自転車を買うのに前情報無しでは不安もあるでしょうからね。

あっ、そういえばフォトby絹代です。

二人で歩いていると声をかけれる系統が違って面白いです。

オレ8はレース系、彼女はイベント系な方々に声をかけていただきます。

チャンピオンシステム!

ジャージに着替えていますね。

アンケートに答えると先着200名様にシームレスウォーマーをプレゼントしていましたね!

まだ残ってるかなぁー。

iRCの新型タイヤ、アスピーデプロ。

オレ8もテストさせていただきましたが、これは良い!!!

グリップはデータでもかなり良いとの前情報をもらっていましたが、測定器で測る以上に良いと感じます。かなりしなやかになっていて、コンパウンド自体のグリップも良いのに、さらに路面追従性が高くて安心感が物凄いです。

こちらも現地で写真を撮り、#アスピーデプロのハッシュタグをつけてSNSに投稿するとその場でオリジナルサコッシュがもらえます。数に限りはありますが、ぜひ現地で確認してみてください。

他にも挨拶に行かなくてはならない場所もあったのですが、時間がなくなってしまい、ギリギリでウィラースクール会場に到着。

あっ、ウィラースクールの写真撮ってない。絹代は子供のお迎えがあって離脱のため。

少数の参加で、最初は微妙な空気感でしたが、メインのブラッキーさん、そして時間の限りお手伝いしてくれたクリリンこと栗村修さんの軽快なトークとスクールによって子供たちは最終的に「もっとやりたーい!!」っていっていました。

そして何より、子供たちが最初より確実にバイクコントロール能力が上がっていたこと。

スクール後「子供たち、上達がみられましたよね?!」のブラッキーさんの言葉に、大きくうなずく親御さんたち。

本当に上手くなっていました。

そして、別れ際に4回くらい「ありがとうございましたっ」っと声をかけてくれた子供たち。

いやー、良いですねぇ。

ずーっと前から長くサポートスタッフとして関わっている方々も多く、あの方々に支えられて続けているウィラースクール、オレ8もまた良きタイミングがあれば参加したいです。

ってな感じのサイクルモード でした。

いやー、慣れない歩行に疲れましたが、本当にたくさんの方と久しぶりにお会いできて楽しかったです!!

明日、4月3日まで開催されているサイクルモード、お時間があればぜひ足を運んでみてください。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする