こばやんの釣道場

釣りのことならお任せあれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

五島列島

2016-02-11 20:00:52 | 日記



            
            瀬渡し船





         H28年1月30日 土曜日 小潮


 去年はTFGの大会の後 仕事が忙しく全然釣りに行けず やっと年明けの1月30日に
井田さんとひさびさの五島列島の潮騒だ
朝4時に北九州を出発 佐世保に6時半頃に到着
その時五島汽船から電話が入り本日は欠航しますとの事でした
急遽8時発のフェリーで行く事にした
10時半頃に有川に着くと若船長が迎えに来ていて車に荷物を積み込み港へ
今日は誰も釣り人が来て居ないとの事
しかも時化ているので近くの地磯へ
マキエを作り竿口太MH 道糸2号 ハリス1.7号 ウキBでタナを1本とし釣り開始
1投目からウキが入り手の平大のクロ それから4時まで入れ食いで大きいのは40センチ弱
途中カモメが餌を食べてカモメをぶり上げる 初めての経験でした
カモメを押さえこもうとしたら攻撃してくるのでぎりぎりの所でハリスを切って逃がした
夕方になり船が迎えにきて1日目終了
民宿に行き誰も泊まっていないので 風呂もゆっくり食事も井田さんとゆっくり飲んでゆっくり就寝
2日目朝6時朝食をすませ 港へ
少し風がおちたので平瀬に行けると言う事で行ってみると波がかぶっているのであきらめその近くの磯に降りた
朝はあまり良くはなくコッパグロがちょいちょい釣れる
昼近くなると潮の状況も良くなり型が良くなってきた
そしてこれまた井田さんがカモメを掛けた
タモですくおうとしたら飛んでなかなか入らない だからタモをカモメにかぶせてすくった
やはり口で攻撃してくるので目にタオルをかぶせるとおとなしくなったので針を外して逃がした
五島のカモメは逃げないので良く釣れます
2時半ぐらいになったのでかたずけをして納竿
今回はクロはそうとう釣れたのですが最大40センチ弱でした
今から型がよくなってくると思われるのでまた近い内に来たいと思います      





























           民宿の風呂







           夕食



























コメント