てんもく日記

夫と妻と大学生の息子と娘。【ヒゲ親父】は変なことばかり投稿しますが、最近は地元の町歩きにめざめちゃっております。

ブラオイラ#189(司馬遼太郎も訪れた木漏れ日の平泉寺編)

2017年04月30日 19時36分41秒 | 【ヒゲ親父】ブラオイラ
プロフィールにもあるとおり、オイラは司馬遼太郎が好きで、
特に「街道をゆく」がお気に入りだ。

まことに残念ながら、司馬遼太郎は街道シリーズで加賀、能登に訪れなかった、
街道をゆくは司馬遼太郎の最晩年の作品だけに、もう少し長生きしていただけたのならと
悔しい思いもあったりする。

オイラは以前より司馬遼太郎が「街道をゆく18 越前の諸道」で訪れた勝山市の平泉寺に行ってみたいと思っていた。



ちなみに「越前の諸道」の冒頭の文はこうである。
かねがね越前の九頭竜川ぞいを上下してみたいとおもっていたが、この秋十月のはじめ(昭和五十五年)、須田画伯をさそって、念願を遂げることができた。


さて、オイラはその越前、勝山へは
鶴来から白峰を通過し勝山に入る山の県道157号線で行くことにした。



よし準備万端!レッツGO

だいたいトロピカーナオレンジがお供にある


手取川ダムだ。

以前ここをスタートに日本海まで辿る手取川紀行をしました。(ようやるわ

手取湖の水面がキラキラと


さらに進むと恐竜パークの入口

恐竜は福井勝山の福井県立恐竜博物館が全国的に有名だからね。
こっちも頑張れ!

ちょうどこの場所の手取湖対岸に


桑島化石壁がある。

あの壁からいろいろ恐竜の化石が出るらしい。

さらに進む、
横を流れる川も雪解け水で流れが速い。


おっこれは!

白山眺望とある

いいねぇ


お~白山が近い!

白峰では白山が近すぎて拝めないと思っていたから、こんな場所に白山眺望のいいポイントがあったんだ

そして・・・・

福井県に入県!

こういうのがすぐ出てくるとワクワクするね


福井は水処


お約束のちゃぷちゃぷin勝山



そして、


平泉寺の入口に着いた・・・


これが菩提樹の林ということをオイラは知っている。


「越前の諸道から」
勝山の町から平泉寺までは、細い道がつづいている。
やがて前方に、平泉寺の歴史的象徴ともいうべき菩提林が見えてきた。かつて禅定道とよばれた境域への入口にある小森林である。
「いい森でしょう」
私は、須田画伯にいった。十数年前、水田の尽きるはてのあるこのみごとな杉の森を見た時の感動を、画伯につたえたかった。


この菩提林から、もうしばらく車で進むと無料駐車場があった。
GWだけに駐車場所には少し心配していたが大丈夫だった。

そばに池があって、鯉の子供がいっぱい泳いでいたのに驚いた。



白山平泉寺歴史探遊館まほろば

入館無料というのがうれしい
館内は撮影禁止、境内マップをもらった。
ここでしばし学習して、

いざ平泉寺境内に。



平泉寺白山神社(へいせんじはくさんじんじゃ)は、

717年(養老元年)、泰澄によって開かれたという。中世以降比叡山延暦寺の勢力下に入り、霊応山平泉寺として知られるようになり、豊原寺と双璧をなした。白山信仰の越前側の禅定道の拠点(越前馬場)として山伏僧兵が集まるところとなり、朝倉氏の保護を受けていた室町時代後半の最盛期には、48社、36堂、6千坊、僧兵8千人の巨大な宗教都市を形成した。

白山神社!?
全国2000社の白山神社の総本宮は加賀の白山比咩神社となるが、
この平泉寺白山神社はどうもその系列ではないようである。


いや~これは凄いなぁ・・・

壮大、荘厳、・・・とにかく凄いです。

少し脇に入ると、

御神木があって、その前に

神秘的な池があって、御手洗池(平泉)と呼ぶ。


あの池中にある影向岩より権現が現れたという。

平泉寺の名前の由来の場所である。

この森林から指す光がまた感動的で・・・木漏れ日という現象


いよいよ


出ました!このポイント。


ここですね。


この樹木と苔の関係がいいんだよねぇ


「越前の諸道から」
「こんな苔、見た事がありません」
須田画伯はうずくまってしまった。
「この苔の色は、日本画でいう白緑(びゃくろく)ですね」画伯がつぶやいた。
~(中略)~
京都の苔寺の苔など、この境内にひろがる苔の規模と質からみれば、笑止なほどであった。
しかも、苔寺は金をとって収入を得ているが、平泉寺は無料であった。すでに社寺の観光化と金儲けが常識になっていた時代だけに、このことも胆にひびくほどおどろかされた。

本社の段にのぼって拝殿の林間を見おろすと、繰りかえしのべてきている樹々と木漏れ日と苔のおもしろさが一段と立ちまさっている。



ちなみに今日現在でも
駐車場、資料館入館、境内拝観、すべて無料でした。

さてこの拝殿

前から気になっていたが、この拝殿は常にこの雨戸のようなもので閉めきっているのだろうか・・・。

本殿の後ろにある本社


さらに奥があって、三之宮に向かう


えっほ、えっほ

当時すでに高齢だった司馬遼太郎にしてみたら、この道のり厳しかっただろうね。

「越前の諸道から」
さらに登ってついに三之宮にいたるのだが、これよりさきは、はるかに道は白山の天嶺につづいている。三之宮の前で、尻腰をついて息を入れてしまった。

これか


白山禅定道平泉寺参拝口とある


ここから登るのか



さて、しばらく戻ってから、
司馬遼太郎が訪れた時にはおそらくなかった南谷発掘地に向う。

このマップは大いに役に立った。


昔の平泉寺はホントに広かったようだ。


復元された門・土塀


発掘して出てきた中世の石畳


マップを見ながらいろいろ歩くことができた。


ふむふむ


駐車場まで戻ってきて、おみやげ屋に入り


昼食にした。

やっぱ、ここは越前おろしそばだよね。

「越前の諸道から」
「こういう町は、そばがうまいんです」
私は期待とともにひと箸大きくあげ、勢いこんで一口すすりこんだ。平泉寺の門前の町らしく、何とはなく古格な味がしないでもなかった。


驚いたことに、その隅にマンガや雑誌といっしょに

寂円さま物語という書籍が置いてあった。

司馬遼太郎は、越前の諸道ではこの寂円のことについてかなり割いていた。
オイラも最初、寂円に深い関わりのある宝慶寺に行こうかとも思ったが、
やめた・・・。

やっぱり平泉寺の方が絶対絵になると思ったから
(それは正しかったと思う)


平泉寺は良かったです。
司馬遼太郎が感動しただけのことはあります。
あの林と苔と木漏れ日と・・・。




さて無視し続けようと思ったが、どうしても眼中に入ってくるので、
載せますが・・・・


あえて誤解を恐れず言わせてもらえば、この模擬天守城は良くない・・・
┐(´д`)┌
大金持ちさんが良かれと思って建てたらしいが、こういうのは何の意味があるんだろう・・・。



さて、帰りも白山道を通って帰るが、やっぱりあの白山眺望場所が気になって、
もう一度立ち寄った。

さらに、いい撮影ポジションを求めて・・・


はい!

スマホ画像だから、これが限界
実際はまことに美しいのです・・・。


最後に今日訪れた平泉寺について、司馬遼太郎の言葉を借りて文書をとじます。
「越前の諸道から」
勝山の宿で、平泉寺を訪れる人の数はおおぜいですか、ときくと、さほどではありません、という答えがもどってきた。ひとつには社家である平泉家が観光時代の猥雑さをきらい、無用の宣伝をせず、観光バスの誘致をせず、ひたすらに境域の静謐(せいひつ)をまもっているためでもある、という意味のことを宿のおかみさんが、敬意をこめていった。宿としてそれをありがたく思っているというのも、当節、得難いけなげさといわねばならない。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへにほんブログ村
コメント

掃除と草刈りと精米と・・・

2017年04月29日 21時10分08秒 | 【ヒゲ親父】出来事
今日は、
少し風はあったけどいい天気でした。

洗濯と掃除をしましたし、
気合いれて庭の草刈りも頑張ったね。

刈払機だから楽ちん楽ちん

夜になって、義母の家から貰ったお米を
コイン精米で精米してきました。


これしたことある人意外と少ないんだろうな。

30キロで400円です。



セット完了


GO!なんちって・・・)


いぇ~い


まぁ、こんなもんですよ初日は・・・
【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント

GW開始

2017年04月28日 22時30分45秒 | 【ヒゲ親父】出来事
GW・・・

初日の明日は掃除をしよう・・・・。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント

GWどうしよ・・・

2017年04月27日 21時27分32秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
GW・・・・
まったく予定がありませぬ

少し前なら田植えでいっぱいいっぱいだったが、
義母が闘病に入ってから、
田植えは他人におまかせしてるから、今はしてないのね・・・。

思わず、実家のお袋に、
GWどっかいかんけ?って相談したわ・・・。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント

第二次朝鮮戦争は・・・

2017年04月24日 21時05分43秒 | 【ヒゲ親父】軍事的
結果的に戦争なんて起こらないと思っているでしょう・・・。


いいえきっと起こります。





ザザザザザァ~!



【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへにほんブログ村
コメント

ブラオイラ#188(福井細呂木関からの富山砺波関編)

2017年04月23日 21時43分23秒 | 【ヒゲ親父】ブラオイラ
いくら出掛けるのが好きだといっても、
同日に左右両隣の県境(しかも関所跡)を訪れる奴はそういないだろう・・・。
いや絶対いないわ!


さすがのオイラとて今日の動きは、計画的だったわけでなく、結果的にそうなってしまったのだ。


実は今日のオイラの予定は、
何度か訪れている小松市山奥の花立町に行く予定だった。
約40年前の映画「野性の証明」ロケ地である。



向う途中で、すばらしいスポットを見つけた。


赤瀬那殿観音という場所だ。

なんだここは!

階段を登ると、

本なんかで東北の山寺みたいな感じで紹介のあるような建物がそこにあった。
これはすばらしい!

頭上の大岩がやばいけど・・・。

こんな場所があったなんて・・・、知らないことばかりだ。


<ネット情報より>
小松市赤瀬地区には、那谷寺の奥の院「赤瀬那殿観世音菩薩」がある。この赤瀬那殿は、泰澄大師が白山より下山の際に所持していた黄金仏を安置し開いたといわれる。この他に木像菩薩二体(源利作)や泰澄大師座像(勇馬作)など多くの佛像が安置され、巨岩の斜面に建つ懸造り(かけづくり)とも呼ばれる舞台造りの本殿は、まわりの老木と相まって四季を通じて風情がある。




今日はいい天気だ
今から行くロケ地の花立町が楽しみだ。

例の横長の石を探してやる

だが・・・・・・、


結果は無情にもこうだった・・・・・・・・・。


もう雪解けはしてるはずなのに、甘かったな。
5月に入らないと通行は無理なのかな・・・。


あ~あ~せっかく朝早くにここまでやって来たのに、
今から帰るのはイヤだなぁ

そうだ、前から行きたかった福井県との県堺付近にあった細呂木の関所跡へ行ってみよう

ということで

いざ福井県へ

北潟湖だ。


おぉ、いいね。


ここ細呂木にあるその川沿いにその関所はあった。


細呂木関所跡

<ネットより>
細呂木関所は、初代福井藩主結城秀康(徳川家康の次男)が1601年に越前入国の際、加賀国に接する北陸道の関門として設けて、国境を警備し通行人と物資の搬出を監視する要所でした。越前と加賀間を行き来する殆どの人がこの関所を通っていたという。

他にもいろいろあるようだ。


じ~

こんな看板を見つけるとイチイチ停車するオイラ

さて帰ろう、娘をフォーラスへ送って行かなきゃ・・・。


帰路に、遠くに光り輝く白山を見た。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

娘が友達とフォーラスの映画館で「美女と野獣」を観るというので送って行った。

・・・で、送り届けた。

外に出たついでに、

そうだ、前から行きたかった富山県との県堺付近にあった膿川へ行ってみよう

膿川(うみがわ)・・・??


ということで、



いざ富山県へ


おっ!

砺波の関所跡だ。


<ネットより>
砺波の関は和銅5年(712)に越中国と加賀国の国境付近で古代の官道である北陸道沿いに設けられたと推定される関所で、鼠ヶ関(越後国:現在の新潟県と出羽国:現在の山形県の境にあった関所)、愛発の関(近江国:現在の滋賀県と越前国:現在の福井県の境にあった関所)と共に"越の三関"の1つと言われています


そして・・・オイラが前から来たかった場所。


膿川である。

案内板によると



ずい分前に書いた記事で
倶利伽羅合戦のことを書いたことがあるが、
有名な火牛で追い立てられ平家軍が蹴落とされている崖横に膿川があった。

この屏風絵図に書かれている川だ。
この少し下流にいることになる。

この川の上流も目指せば、あの場所に行けるのか・・・。




のどかな田んぼ道を


水量はまったく多くない、あの絵では相当の激流だったぞ、雨上がりだったのかな。


これ以上は無理か・・・

引き返そう。

帰路は倶利伽羅峠を越える。

おぉ!こっちでも、遠くに立山が光り輝いている。



地獄谷だ。あの膿川の源流はここになる。

ここで平家軍が大敗を喫した。

オイラが倶利伽羅峠に来たのなら、行かねばならない場所がある。

峠茶屋跡だ・・・(またかい!)


で、当然ノートに記入。

・・・今日は福井細呂木関から富山砺波関まで行ったぞい(ヒゲ親父)・・・

今日はイベントがあったようです。


さて、そろそろ娘を迎えに行こうかな・・・。



もうすっかり夕方だ。



追伸、娘によると「美女と野獣」感動して泣いたそうです。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへにほんブログ村
コメント

明日も仕事だ、ハハハハハハ・・・・(涙)

2017年04月21日 22時06分06秒 | 【ヒゲ親父】出来事
明日も仕事だ!ワハハハハハ

・・・と、悲しむよりも、
むしろ元気に働けることを、感謝しなきゃいけないのかな。

(おっ、久しぶりにいいこと言った・・・)

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント

なんのための車両保険だよ・・・・(怒)

2017年04月20日 22時04分30秒 | 【ヒゲ親父】評論的な・・・
損害保険の関係者の方がご覧になっていたなら、
ぜひ納得できるご意見をお聞かせ願いたい・・・・。


先日息子がこんなことしたもんだから(これは恥ずかしいけど・・・


車やさんに見てもらったら、約13万円の見積もりが来た

それでは加入している損害保険会社に車両保険を適用してもらおうと相談したらこう言われました。

保険代理店社員
「保険を使うとかえって高くつきます」って・・・、



聞けば、13万円の修理代を保険で払えば、
月1万円の保険料UPが3年続くんだって!!!

そんなんもん詐欺やないけー!!!

修理代・・・13万円
保険料アップ・・・1万円×12か月×3年=36万円!!

だったら、なんの為に車両保険なんて入るんだよ!

保険代理店社員
「最近、保険の法律が変わりましてね・・・」

「だったら車両保険なんて意味ないじゃないか!」

保険代理店社員
「たしかに、おっしゃるとおりかもしれません」

ふざけんなー!!!!

怒怒怒怒怒怒怒・・・・・・・

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへにほんブログ村
コメント

まだやっとんのかい!

2017年04月20日 20時22分22秒 | 【ヒゲ親父】出来事
あ~あ、
前の2つの記事、カミさんの検閲に引っ掛かり、削除されちゃった。

ちぇ、けっこう読まれていたのに・・・。


まぁ、気を取り直して、

日本のヘヴィメタルバンド「ラウドネス」米への入国拒否される。
ってネットニュースを見て、


思わず・・・・



「まだやっとんのかい!!」




ラウドネスってオイラの中学時代から活動してと思うぞ!


【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへにほんブログ村
コメント

ブラオイラ#187(桜吹雪の樹木公園編)

2017年04月16日 18時26分57秒 | 【ヒゲ親父】ブラオイラ
今日は所用があり、出掛けまいと思っていたが、

春の陽気に誘われて午後より、
鶴来の樹木公園に行って来た。

駐車場は満車だったので、離れた農道に駐車。


ずいぶん歩いたじょ。

いい天気だねぇ


鶴来の町を見下ろす高台の道


ようやく着いた。


これだもんね


さて、


桜はまだ咲いてます。


でも、花びらチラチラと


県の樹木公園だけあって、たいていの木には名札が付いている。


ほうほう

こりゃいいね。

けっこう広い公園です。


ご立派!


展示室があるようです。


ヤエベニシダレ


これです。


ここが


展示館


県鳥のイヌワシかと思いきやオオワシでした。


樹木関係の展示が中心


ふむふむ


ほう


パネルも注目


石川県の巨樹・所在位置図とある


元祖アテ

前に能登金剛に行った際にこの看板があったので立ち寄ろうかとも思ったが、
ずいぶん遠かったのであきらめたのだ。

アテとは、県木であるが元祖って?
と気になってはいた。

<ネットより>
1268(文永5)年、源氏の流れをくむ泉三郎忠衛が、平泉(現在の岩手県平泉町)からこの地に移り住んだ時に持ち込んだと伝えられています。胴回り4メートル、高さ27メートルにもなる樹齢約800年の老木で、輪島塗の素材で県木でもあるアテの木の「元祖」と言われています。泉家の敷地内にあります。

画像ではわかりにくいが

相当桜吹雪のように花びらが散っているのだ。

多くの家族連れが花見をしていましたね。


桜が終われば、

次は新緑の時期ですね。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント

可哀想なのは奥さんと子供・・・

2017年04月15日 20時54分01秒 | 【ヒゲ親父】出来事
悲惨な事件がありました。
小学3年レェ・ティ・ニャット・リンちゃんが殺害された事件。
ほんとに可哀想でならない。

容疑者がまさかの保護者会会長とは・・・。

なんてことだ、

可哀想なのは、奥さんとその子供、

いったいなんてことしたんだ。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント

熊本地震から1年

2017年04月14日 19時47分17秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
もう1年経ちましたね。

熊本地震。

ちょうど1年前の記事をコピペしました。

---------------------------------------------------
熊本震度7!!!!!!
(2016-04-14 21:42:19)


熊本で震度7

震度7って・・・



えー!!

---------------------------------------------------

この熊本地震が恐ろしかったのは、
2日後にまた震度7が起こったことである。

しかも2回目の方が本震というから驚いた。

ユーチューブで震度7を報した瞬間のNHKニュース7の動画があるが、
あらためて見てみると、あの時の緊張感が蘇る⇒NHKニュース7

いつ起こるかわからない巨大地震、当然自分の住んでいる地域でも起こり得るのだ。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント

今度こういう過ごし方してみようかな・・・

2017年04月13日 22時18分44秒 | 【ヒゲ親父】出来事
今日、小松空港の側の公園にて、
時間待ちでしばらく休憩していた。


自衛隊の戦闘機や
旅客機が離着陸して、けっこう飽きない公園です。

こんな感じで・・・














































今度、休みの日にでも少し時間かけて、ぼぉ~と飛行機の離発着を眺めていようかな。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへにほんブログ村
コメント

浅田真央ちゃん、ご苦労様でした!

2017年04月12日 19時37分37秒 | 【ヒゲ親父】評論的な・・・
浅田真央ちゃんの引退。

こんなに大騒ぎになるとは思ってもいなかった。

彼女がこれほどの国民的な人気だったんだと、
今さらながらに思う。

NHK7時のニュースもトップだったし、
今も特別番組が流れている。


(拝借
引退会見の映像や特別番組の過去のシーンなんか見ていると、
オイラも感情移入されちゃったよ。

この子はいい子だねぇ・・・。

ご苦労様でした。

これからは違う形でテレビで拝見すると思うけど、
なんか楽しみですね。
やっぱコメンテーターかな


それにしても・・・・・・・・・・・・・・、

























お前はなんなんだ!

(拝借
みっともなくて、見てるこっちがはずかしい

ホンマに織田信長の子孫かよ?
コメント

水車と桜

2017年04月12日 19時00分00秒 | 【ヒゲ親父】出来事
今日の日中、外出時に撮った写真。

題して「水車と桜」。

いいね

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村
コメント