てんもく日記

夫と妻と社会人の息子と大学生の娘。【ヒゲ親父】は変なことばかり投稿しますが、最近は地元の町歩きにめざめちゃっております。

子供の自殺

2015年08月31日 19時16分55秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
明日9月1日は、子供の自殺が一番多い日だと言う。
夏休みが終わって、学校に行かねばならなくなるからだ。

今年になって、この話題が多く取り扱われている。

子供の自殺なんて、
この世で一番あってはならないことであり、
また一番悲しい出来事であろう。
であるからこそ、
「無理して学校行かなくてもいいよ」という
社会のコンセンサスもほぼ出来上がっている。


どんなことがあっても死んだらいかん、
死ぬくらいなら学校なんて一生行かなくていいのだから。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

雨の一日でした。

2015年08月30日 17時43分01秒 | 【ヒゲ親父】出来事
雨の一日でした。


だからオイラもイエオイラ(なんちって

今日唯一外出したのは夕方に学校へ娘を迎えに行っただけ。

帰り道にレンコン畑が綺麗だったので


こういうちょっとした風景を見つけたら、オイラも条件反射的に写メるようになりました。

レンコン食べたくなってきた。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
コメント

橋下さんには・・・

2015年08月30日 12時40分01秒 | 【ヒゲ親父】評論的な・・・
大阪市長の橋下さん、
維新の党から離党の報。

少々あきれる感じ。

あれ政界から完全引退って言ってなかったけ?
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

テキトーに借りたビデオ当たりでした。

2015年08月29日 23時23分34秒 | 【ヒゲ親父】評論的な・・・
久しぶりにレンタルビデオでビデオを借りた、

モーガン・フリーマンの
「ザ・スナイパー」です。

これは面白かった。

モーガン・フリーマン演ずる悪役を連れて
追ってから逃げて山を永遠と歩く映画。

スリリングでした。

たいて、レンタルビデオはハズレなので
ラッキーでした。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
コメント

ブラオイラ#38(野田山墓地編)

2015年08月29日 18時25分26秒 | 【ヒゲ親父】ブラオイラ
9月1日から富山で行われる「おわら風の盆」の八尾にも行こうかなとも思ったが、
遠すぎるので、やっぱり近場でブラオイラ。

そういえばオイラ、
藩祖前田利家公のお墓に行ったことないやん
ということで、今日は野田山墓地を行ってみました。

まずは、大乗寺丘陵公園へ

山環通る度に気にはなってたんだよね。

丘陵の上には散歩に適した公園があります。

季節によっていろいろ花が咲くようで・・・

おぉ、ここからの眺めはいいです


この横に長坂用水が流れておりました。

辰巳用水の見学からなにかと用水が気になるオイラ

長坂用水:加賀藩が金沢市野田山山麓の丘陵農地の灌漑を目的に、犀川の支流である内川の中流部左岸(金沢市小原町)を取水口として、 1671年(寛文11年)に完成させた水路(疏水)である。


重要文化財の大乗寺にも行きたかったんだけど、
入口に駐車場が見当たらなかったので、また今度


そうこうしてるとすぐに野田山墓地に着いた。

お盆が終わると誰もいませんな・・・・。


ん!?

何と呼ぶの? 暗葬って何?

気になってネット調べてみたら驚いた。
(ウィキより)
尹奉吉(ユン・ポンギル)は、1932年4月29日天長節(天皇誕生日)の日、上海の日本人街の虹口公園で行われた祝賀式典会場に、要人群の席に向かって手榴弾を投擲。爆発で多数を死傷させる事件を引き起こした。


1945年9月東京湾のミズーリ艦上で行われた降伏式典で降伏文書に署名した外相(当時)重光葵が杖をついているのはこの事件で片足を失われたからである。


尹奉吉は現場で「大韓独立万歳」を叫んだ後に自殺を図ったが、日本の関係者に取り押さえられた。被害者が軍人であったことから上海派遣軍軍法会議で裁かれ死刑判決を受けた。陸軍第9師団の駐屯地である石川県金沢市へ連行されて、練兵場のある市内、三小牛山で銃殺刑に処された。遺体は隣山である野田山の金沢市共同墓地に埋葬された。

ということである。

暗葬という言葉はよくわからないが、「暗闇でひっそりと葬る」みたいな感じなんだろう。

いや~、こんな人もこんな事件も知らなかったわ。


そしてさらに進むと出ました。

加賀八家の墓所に

前田家の周りに配置されてますね。

その中の奥村家墓所を拝見いたしました。

苔が生えた亀の台座に石碑があり、その周りに多くの墓石が並んでいました。


さていよいよ、加賀藩主前田家墓所です。


やはりその一帯は荘厳な雰囲気がありました。


二代目の利長公。


お松の方。


そして藩祖、利家公。


お墓と言っても、墓石があるわけではないんです。
土を盛った高さ2~3メートルくらいの小山があり、その前に柱が立っているという形です。

でも、相当年月が経っているので、周りの囲いなど相当破損しており痛々しい状況でした。
金沢市か前田家かわかりませんが、もう少し整備したほうがいいと思ったよ。

とにかく、加賀の殿様が眠っている地だから、一度は来なきゃと思ってたんだ
これて良かったです。
そんな満足感を抱いて野田山墓地を後にしました。


【ヒゲ親父】
一つお願いしま~す。クリックを
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

行ってみた~い#26(八尾)

2015年08月28日 20時00分00秒 | 【ヒゲ親父】行ってみた~い
行ってみたいのは、
隣県、富山の八尾です、
一度、おわら風の盆を見てみたい。



噂は聞いています。なんともいえないいい雰囲気のお祭りだそうで・・・。

ウィキより
おわら風の盆(おわらかぜのぼん)は、富山県富山市八尾(やつお)地域で毎年9月1日から3日にかけて行われている富山県を代表する行事(祭り)である。
越中おわら節の哀切感に満ちた旋律にのって、坂が多い町の道筋で無言の踊り手たちが洗練された踊りを披露する。艶やかで優雅な女踊り、勇壮な男踊り、哀調のある音色を奏でる胡弓の調べなどが来訪者を魅了する。おわら風の盆が行なわれる3日間、合計25万人前後の見物客が八尾を訪れ、町はたいへんな賑わいをみせる。2006年(平成18年)に、「とやまの文化財百選(とやまの祭り百選部門)」に選定されている。

哀切感って・・・・何?
あいせつ【哀切】とは。意味や解説、類語。[名・形動]非常に哀れでもの悲しいこと。また 、そのさま。「―を極めた物語」

いいねぇ、ますます見てみたい。

この石垣の特徴ある町、八尾。


行ってみたい~。


祭りの当日は、相当の人だと思うから、
祭り直前のこの週末にでも八尾行ってみよかな。
あの石垣を見に。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへにほんブログ村
コメント

えぇー、空母「加賀」だって!?

2015年08月27日 20時54分30秒 | 【ヒゲ親父】評論的な・・・
空母「加賀」キター!



オイラは軍事オタクじゃないから全然知らなかったけど、
本日なんと「かが」という名の空母※が進水式を迎えた。


※正確には、ヘリコプター搭載護衛艦(DDH)だが、外見はほとんど空母。

写真は一番艦「いずも」だ。

「かが」はこのいずも型の二番艦となる。


空母「加賀」といえば、
WW2のミッドウェー海戦で赤城、蒼龍、飛龍とともに沈没した空母であるが、
当時、赤城とともに大日本帝国海軍最大の空母であった。


それにしても今回の最新艦の艦名を
よくぞ「かが」にしてくれたね~!

ナイス決定した人
まじでかっこいい~!!

DDHタイプ出しちゃうよ~

ひゅうが(DDH-181)


いせ(DDH-182)


いずも(DDH-183)


そして、
本日のかが(DDH-184)である。

凄いやろ!
要するに空母級が4隻いるということ。
ちょっち誇らしいわ。


ヘリコプター搭載護衛艦だけでなく、
ミサイル護衛艦(DDG)イージスシステムのこんごう型、あたご型や
護衛艦(DD)も相当数ありまして、


日本の海軍力だけでも東アジアで最強で、
アメリカの第7艦隊と共同で神レベルですから・・・。
中国もまったく手出しできません


(写真:ネットより拝借、謝謝)

いや~、記事打ちながら興奮しちゃった。
とにかく軍事オタクじゃないですよ~。

(未来から
そして2年後に、この憧れの護衛艦「かが」に乗船することになるのだ⇒護衛艦「かが」


【ヒゲ親父】
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村



コメント

社会保険労務士試験に思う

2015年08月26日 23時12分53秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
8月の第4日曜日といえば、
社会保険労務士の試験日である。

もう10年か・・・・・・、


オイラが2年越しで合格して10年になる。

一日2時間以上、
土日は10時間勉強して、
可愛い年頃の子供を横目に、
高校受験、大学受験よりはるかに勉強した日々。

当時、合格可能の必要勉強時間は800時間といわれていたところ、
1000時間以上で臨んだ1年目。
結果・・・不合格
選択式試験1点足らず。
・・・・・・正直絶望した。

2年目は死に物狂いで勉強し・・・・・・・・、
(ここまで来たらもう意地になっていた)

なんとか合格した。
うれしかった。本当に涙が出る程うれしかった。



先日の8月23日が今年の試験日、
多くの受験者が挑戦したことだろう。
1年に1回の勝負、多くの泣き笑いがあったでしょう。

ネットで公表されている出題問題を見てみたリする。

なんもわからん
10年経てばそんなもん。

それでもあの2年間は、オイラの人生にとっていい経験だったと思っている。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

また来年もがんばろう

2015年08月26日 20時57分33秒 | 【ヒゲ親父】出来事
夏の終わりの一枚。



大いに盛り上がった祭りの後の方付けの一枚。


また来年も頑張ろうって思っているのかな。
【ヒゲ親父】
コメント

おっ早速、八田与一!!!

2015年08月25日 21時55分55秒 | 【ヒゲ親父】地元のこと

今日の夕方、会社で新聞の夕刊を読んでいたら、
驚いた
なんと八田与一の事が大きく掲載されてるではないか!

思わず写メ 
自宅では夕刊は取っておりませんので

一昨日の日曜日にブラオイラで八田与一生家に行って、
昨日ブログに投稿したばかり、
なんというタイミング!


そうかJAPAN TENTか
→JAPAN TENT(ジャパンテント)とは、毎年8月に石川県内で行われる国際交流イベントである。世界各国・地域から日本各地に留学している留学生300人を全国から石川県に招き、1週間の滞在の中で日本文化を体験してもらったり、国際交流をしたりするイベントである。参加留学生は県内の一般家庭にホームステイする。運営には石川県内の大学生を中心とするボランティアスタッフも加わる。



八田与一生家に台湾留学生が訪問した。


新聞記事にはこう書いてあります。
・・・・台湾の小学校や中学校の歴史の教科書に出てくる偉い人のふるさとに来ることができて光栄。八田さんに実際に会えたような気持になった。と感激した。・・・
・・・・生家に来られてうれしい。日本が好きだからもっと日本と台湾が仲良くなるようにしていきたいと誓った。・・・


今でも台湾では八田技師は偉大で尊敬されているんだね。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

また延命させてしまった・・・

2015年08月25日 21時09分14秒 | 【ヒゲ親父】評論的な・・・
韓国は拡声器を使った北朝鮮向け宣伝放送を中止し、北朝鮮は「準戦時状態」を解除した。

南北の高官協議は戦争回避で決着したようである。



残念極まりない・・・・・、
また北朝鮮を延命させてしまった・・・・・・・。


今後あの国が国家体制の崩壊するまで、
あと何人の犠牲者を必要とするのでしょうか?

あと何百人の理不尽な粛清(死刑)者が必要なのですか?

あと何千人の収容所送りが必要なのですか?

あと何万人の餓死者が必要なのですか?

すべてが金正恩体制維持のために、
2000万人の国民が心で泣いている。

本当の気持ちを押し殺して、
満面の笑みで、
「敬愛なる将軍様の・・・」の発言をしなければならない。
まさに、生ける地獄である。



韓国もあいかわらず薄情なもんです。
隣国の同じ民族の生命より、今の生活維持の方が優先ということだろうけど。

核開発も進むだろう、
ミサイル開発も進むだろう、
核弾頭を搭載するミサイルが自国に撃ち込まれるまで、
ホントに何もしないのだろうか?

近い将来、
取り返しのつかないことが起きて、
「あの時の選択がー!!」と嘆いても遅いのである。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村


コメント

北朝鮮は崩壊しなければならない・・・

2015年08月24日 23時11分41秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
どうやら今回は韓国が頑張っているらしい・・・。

北朝鮮との南北会談は夜を徹して協議しているようですが
いまだ平行線のままとのこと。

北の謝罪が無い限り、韓国はスピーカー放送をやめないらしい。

朝鮮半島の南北関係は緊張状態が続いています。
このままならば北のボンクラが行動を起こす可能性がある。

こんなこと言えば不謹慎なのかもしれないが、
交戦すべきです。
もはや北朝鮮は崩壊させるしかないんです。


日本にとっては
拉致問題、相変わらず進展しないし。

韓国にとっては、今まで何度も譲歩するものの、その都度裏切られて悔しい思いをしているし、
また同じ事をしますか?

そしてなにより、北朝鮮国民の為にも崩壊すべきなんです。

だれがあんな国に住みたいか・・・
彼ら国民とてもう耐えられない。
飢え、恐怖、彼らにすればまさに生き地獄だ。
いっそのこと戦争になって自国が崩壊すればいいと思っているはずです。

・・・・・・・・・・・・・だから、
もうこのまま突き進むしかないのです。

今崩壊させとけば、
核ミサイルを持つ前に終わらすことができる。

韓国さん、決して引かないで頂きたい。
北が謝罪なんてするはずがないのだから、
このまま追い込んでほしい。
今回は大いに期待する。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
コメント

台湾で最も有名な日本人

2015年08月24日 22時19分06秒 | 【ヒゲ親父】評論的な・・・
台湾で一番有名な日本人は・・・?

それは八田与一さんです。

正確には「與一」であるが、以下「与一」と書く。

<<ネットより抜粋>>
八田与一(1886年2月21日-1942年5月8日)
台湾の日本統治時代に、台湾南部の嘉南平野に水利施設と鳥山頭ダムを建設し、作物の生育が難しい嘉南平野を穀倉地帯へと変貌させた。台湾では知らない者がいない日本人土木技師である。

この偉大なお方、

もうお気づきでしょうが、
八田技師は
石川県人です(へへ自慢


だから行くよ。
生家へ\(^o^)/


金沢市の北の位置、
今町の花園小学校を目指します。

ここです。


おお~!


おおお~!



八田技師の生家はこの小学校の横にあります。

立派な塀が・・・



はいここです。


「八田与一技師生誕の地」碑




ここに来れて良かった。


ホントに恥ずかしながら、
八田技師の事は最近になるまで知らなかったんです。

これほど偉大な人が、近くの出身者なんて・・・
驚きでございます。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村

コメント

親父の撮影場所に立つ#03(森林公園編)

2015年08月23日 21時40分20秒 | 【ヒゲ親父】撮影場所に立つ
今日の日曜日はいろいろドライブした。

津幡で娘のコンクルールがあったからだ。


まずは前回記事の通り、ひがし茶屋街で昼食して、
さらに北へ行って行かねばならないと言った
八田与一生家にも行った(後日記事にします)、

そして今回の目的地、津幡にある石川県森林公園である。

まずはこの一枚の写真を見てちょうだい


馬車におののくオイラと妹である。
(これまた40年ほど前の写真)
・・・・馬が大きくて、恐くて、
通り過ぎるのを道路の隅でビビって待っているところ

かつて親父が撮ったこの写真の場所に立ちたい。

この場所が津幡にある石川県森林公園であるということは
幼少の頃、親から聞いていた。

さて石川県森林公園とは
・・・石川県政100周年記念事業の一環として昭和46年10月に設置決定され、翌47年3月基本計画により整備工事に着手、昭和48年5月開園し現在に至っている。(公式ホームページより)

昭和48年開園とは・・・
この写真は、開園から1~2年しかたってない頃となる。

森林公園はとにかく広い

さぁ入ろう、入場無料である。


ミニ動物園があります。

ニホンザルに

小さな子猿が可愛かった。

イノシシに


ホンドキツネなど

(目こわっ)

ここらの山にいる動物が見れます。
その他、ニホンシカ、ホンドタヌキ、テン、シマリスなどもいます。


いかんいかん、
目的はあの写真を撮った場所を探すことだった。

もう一度写真を見てみよう、
この場所は緩やかなカーブで、手前が少し下っているようだ、
砂利道だが今は舗装されているんだろう。



どこだ?地図を見てみよう。

地図から怪しい場所に目を付ける

このカーブかな?


それともこのカーブ?


とにかく候補の場所へ行ってみよう。

う~ん・・・


う~ん、う~ん・・・


40年前だからね・・・・、


同乗のカミさんは、
走っては降り、走っては降りのオイラの行動に
呆れ顔からいつものようにあきらめ顔で後部座席で眠ってしまった・・・。
(まぁそうでしょうな・・・)

さて、何か所かの候補の場所は撮りました。
おそらく正解はその中にあると思います。
でも、ここだ!という特定には至りませんでした。

今、親父に問い合わせても、場所特定はわからないでしょうね。
(というか聞けるわけないか・・・何やってんのと言われるのがオチ)

少し残念だけど、
この一枚だけでは難しかったです。

このあと、娘のコンクール会場へ向かいました。
(今いくぞ~)
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

親父の撮影場所に立つ#02(保育園運動会編)

2015年08月23日 02時07分40秒 | 【ヒゲ親父】撮影場所に立つ
これはオイラが保育園時代の運動会の1枚。

障害物競争かな?

これでも昔は足は速かったほうだから、
先頭の男の子がオイラだと思われる。

樹木も植樹したばかりか葉が少なく奥に山が見えますね。

これも41年前だと思います。
41年ですよ!(マジで驚くわ


そして、これが現在の写真


親父が撮った場所とほぼ正確に同じ位置に立っています。


ずい分変わりました。

樹木の葉が多くて、山が見えません。
仮に少なくても、向こうには住宅街が広がっております。

当時の滑り台やブランコは撤去されており、
新たに小さい滑り台が設置されております。

40年も経てば変わるもんです。

でも、当時から変わらないものもあります。

コンクリのベンチ


円形ベンチ


なんというのでしょうか?



水飲み場


小さい頃はよくここで遊びました。
お世話になった場所であります。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント