てんもく日記

夫と妻と大学生の息子と娘。【ヒゲ親父】は変なことばかり投稿しますが、最近は地元の町歩きにめざめちゃっております。

GWは最後の最後に釣りだ!

2010年04月30日 22時11分25秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
GWは、息子のサッカー試合と田植えで
真の休日は最終日の1日だけ!
ガガーン!

その息子、釣りに行きたいといっている。


そうだな、久しぶりに海釣りにでも
行くかい!
ただし、最終日だよ・・・・


オイラは子供の頃から釣りをした。


基本的には近くの沼釣りで、
対象はコイだったのだが、

妻と知り合った頃はバス釣り、

息子がある程度になってからは
海釣りである。


息子は1年前に
堤防釣りで
初めて
小さなカレイを釣った。

(それまでは収穫なしばかり)

それから彼は
釣りにある程度興味を持つ。


釣りはいい。
アウトドアで健康的だ。


随分前に見たハリウッド映画の
ある会話シーンが好きだ。

アメリカ人A「おい、クライアントが騒いでるぞ」
アメリカ人B「そんなのほっとけ、今日は息子と釣りに行くんだ!」

家族第一主義を垣間見るワンシーンだ。
正直、憧れるセリフでもある。

とにかく、GW最終日は、
「息子と釣りに行くんだ!」
で決まりだ!

(写真は息子が初めて釣ったカレイ君)
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへにほんブログ村
コメント

終焉の地はできるだけ残してほしい

2010年04月30日 20時42分16秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
動物の絶滅種というものには、
変に興味がある。

特に最後の1頭とか最後の1匹という
言葉に接すると、
なぜか、晩秋のヒト気の無い風景を
思い描いてしまうオイラなのです。

ニホンオオカミは今から100年ほど前、
1905年(明治38年)1月23日に、
奈良県東吉野村鷲家口で捕獲された
若いオスが最後の1頭とされており、
その捕獲されたまさにその地に
「ニホンオオカミ終焉の地碑石像」が
立っている。(オイラは行ったことがない)


こういうのをぜひ、他のものにも
立てていただきたい。

この石像碑の前に立ち、
辺りの風景を見て
いろいろ想像してみたい。

この最後の一頭の気持ちを・・・
・・・仲間がいなくなり、それでも本能的に
必死に生き抜こうとした
その一頭の気持ちを感じたい。
そして、その種を絶滅に追いやった
人間の愚かさへの反省を思いを、

そんな場所に、家族で行って、
親子で話し合うのもいいことだ。

だから、
日本のトキ最後の終焉の地なんかも
最後に捕獲した田んぼの真ん中に
銅像と石碑が置くべきなのだ。

○○カエル最後の終焉の地
・・・最後に捕獲した小川のほとり

○○鳥最後の確認の地
・・・最後に確認した場所

○○魚最後の目撃の地
・・・最後に目撃した場所
なんてね。

すでに絶滅した動物については、
環境省あたりが、最期の地を調査して
ぜひ立てていただきたいし、

現在の絶滅危惧種については、
そこらへんを意識して
おいていただきたい。

注意なのは、捕獲し収容した施設の中に
碑なんて立ててもダメなんで、
当然自然の捕獲した地を
指定することになる。

でも・・・
ニホンオオカミ、どこかの山奥に
ひっそりと生息していないもんかな~
ウォ~~ン!
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへにほんブログ村
コメント

警察は電気ショックピストルにせよ!

2010年04月30日 19時31分02秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
前々から、不思議に思うのだが、
なぜ、警察の所持するピストルは
いまだにあれなのだろうか?

ご存知の通り、
ピストルは人を殺傷する武器であります。
警棒やスタンガン等と違って、
ピストルは
人を深く傷つけ又殺してしまう武器であります。

警察では、ピストルの使用というは、
実際ほとんどなく、
最終段階のように位置づけられてます。

よって、多くの警察官はピストルを
使用せずに、退官するらしいのですが、

それでも、使用する場合は、
相手を殺してしまう可能性が高いです。

警察の本来の目的は、
その対象者を無抵抗にし、
確保し、連衡すればいいはずです。
なにも殺す必要はまったくありません。

また、人質を取られてる場合なんかは、
間違って、人質の方に当ってしまう可能性も
多いにあります。

よって、警察で所持する
ピストルは、
電気ショックで相手が一定時間身動きが
取れなくなるようなものでいいはずなのだ。

ピストルは発明当初から
ほとんど進化しないのは、
逆に不思議にも感じるわけであります。

日本の警察は、世界に先駆けて
電気ショックピストルを開発し、
所持するべきである。
【ヒゲ親父】

カチっとする貴方が素敵です。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村



コメント

こういうのが好きな歳になりました

2010年04月29日 19時13分35秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
「たらのめ」の天ぷらです。

妻が、近くの道の駅で買ってきました。

うまい!
ビールと良く合う!

こういうのが、なにより美味しく
感じる歳になっちゃいましたね。
【ヒゲ親父】
コメント

沢尻エリカ!注目させてもらうぞ!

2010年04月29日 18時48分33秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
本来オイラは芸能界にうとく、
芸能人のくっついた、離れたの話題なんて
まったく眼中にないのだが、

ハイパーメディアクリエイター(これが言いたいの
の高城アンド沢尻の離婚問題については
一言いいたい!

そもそも、なんでオイラがこの問題を
気にするかと言うと、
前回の投稿でも言ったけど、
以前に高城さんとお仕事をしたことが
あるからである。
(こうサラっと言えばオイラは
ものすごくカッコイイが内実は大したことは無い)

高城氏の最初の印象に愕然とし、
(実はお会いするまで何してる人か知らなかった)
それでも途中から才能的な部分を
ある程度理解できたものの、
最後に高額な請求書に驚いて、
まあまあ良い仕事をしていただいたので
良しとしつつ、
それでもあの方あまりにもハイパーな為
最後まで良く分からなかった
ということであった。

それはともかく・・・・


今回の報道、現時点での情報での
途中判定ではあるが、

沢尻さんさぁー、
あまりにもヒドイじゃないか!

と言いたい。

高城さんを擁護するつもりはないが、
沢尻エリカ!ひど過ぎる!
・・・・です。

そもそも前々から
芸能界や芸能人が、
さも、何でもありの特別存在である
と本人が思ってるようなふしがあり、
気に食わなかったし、
だからといって、別世界の出来事として
そんな興味も無かったのもある。

でも、このやり方は人として
あんまりじゃなかろうか!

離婚問題は、特別な事情が無い限り(DV等)
お互いが話し合って結論を出すものだと思う。

それが、何の連絡も無く、
突然別れるとか、
生理的にキモイとか、
顔も見たくないとか、

要するに、自分の一方的な思いで
配偶者をゴミのように捨てる、
なんて事が、芸能人といえども
許されるはずがない!

それよりなにより、
会いもしないで、第三者から伝えられる
高城さんの気持ちを考えてもみよ!

金銭問題があるらしいが、
それならそれで、
会って、話して、別れなさいよ!

それを、突然、音信不通になって、
離婚を切り出すなんて・・・・
非常識にも程があるよ。

芸能人なら、なんでもありか!?

他人を不幸にして、
ましてや配偶者を奈落の底に突き落とし、
自分が上にあがるなら
いいんだよとする世界なのか?



沢尻エリカさん、
今後ともあなたを注目しよう。

なぜならば、こんなひどいことをしても
大成するのが、この人の世なのか?
あるいは、正義の法則が働いて
天罰を下すのか?

とにかくずーと注目させてもらうよ!
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村




コメント

最高の理念は正義だ!

2010年04月28日 21時26分13秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
いろんな、理念がある中で、
オイラは最高な理念は、正義だと思う。

自由、平等、博愛、平和・・・
個人や国家など、
いろいろな理念を掲げてはいますけど、
実はこの正義というのを
かかげることは非常に難しい。

正義って・・・・

正義とは、昔の流行った正義の味方的
な簡単な概念ではないはずである。

この正義、
言うは易し、行うが難し

とかく、正義が欠如している
この現代、正義の復活を期待したい。
【ヒゲ親父】
コメント

65歳のある日・・・夢の夕べ

2010年04月28日 19時40分17秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
息子をもうけたならば、男親としては、
将来、息子と酒を飲み交わしたいと思う。

娘をもうけたならば、男親としては、
将来、娘に幸せな笑顔をみせてほしい思う。


そんな、41歳のオイラが、今から24年後の
65歳のある1日を夢見ている。

息子35歳、娘33歳のある日。
ある温泉旅館にて・・・



息子「父さん、定年退職ごくろうさん」
娘「こんな旅館で良かった?」

オイラ「ああ、いいよ、風呂も気持ちよかったよ」

娘の夫「とりあえず、お父さんビールをどうぞ」
オイラ「あぁ、すいません。」

息子の妻「お母さんもどうぞ」
妻「ありがとう○○ちゃん」

息子「じゃあ、乾杯しよう!」
娘「○○、ちゃんと座って!」
娘の娘「は~い!」
息子「○○もここにお座り!」
息子の息子「は~い!」

息子「父さん、あらためてご苦労さんです。じゃあ乾杯!」
みんな「乾杯!!」
ゴク、ゴク、
オイラ「ぷはー!今日のビールは格別だな~!」
妻「う~ん、オイシイ」


息子「実は父さん、大した物ではないけれどプレゼントがあるんだ。」
オイラ「おぉ~」
息子の妻「○○ちゃん、おじいちゃんにプレゼント渡してあげて」
息子の息子「は~い!じいちゃんおめでとう!」
(みんな拍手) パチパチ
オイラ「おぉ~、これはすごい!」
息子の息子「じいちゃん、お手紙も入ってるよ」
オイラ「そうか、そうか!うれしいな~」
娘の娘「私の手紙も入ってるよ、おじいちゃん!」
オイラ「ほんどだ、○○の手紙も入ってるよ。」

娘「その洋服、みんなで選んだの!大切に使ってね」
オイラ「もちろんだよ。これはうれしい」
息子「そっちの封筒は**の旅行と宿泊券だよ。
母さんとゆっくり温泉でも入ってもらえばと思ってな。」
オイラ「これは、うれしいな~」
妻「ほんとうれしい~」

娘の夫「お父さん、もう一杯ビールどうぞ」
オイラ「はいはい、ありがとう」

娘「お父さん、さぁ、食べましょう」
オイラ「そうだね、うん、ウマイ!」

(楽しい夕食が続く・・・)

オイラ「息子、お前は子供の頃、大きな病気になってな、」
息子「うん!てんかんだろ!」
妻「ほんとにあん時は心配したんだから」
息子「へえ~、もう忘れたよ」
オイラ「完全に治ったから良かったな~」
息子「うん、さあ、飲んで、飲んで!」

(昔の思い出話が続く・・・)

オイラ「息子も娘もこんなに幸せになって
ほんとに良かった・・・(シンミリ)・・・。」
娘「父さん、母さん、ありがとね」
妻「うっ・・・(シンミリ)」
息子「おいおい、そんなシンミリするなよ、さあ
まだまだ飲むぞー!」
オイラ「お前もお酒強くなったなー」
息子「まあな、父さんの子だからな」
妻「お父さんは最近めっきりお酒弱くなったのよ」
娘「今日は特別よ、これからも体大事にしてね」
オイラ「ありがとう・・・」



ズイイイ--イイイン!
--------→現在
はっ! 夢想に入ってしまってた!
いかん、いかん!

「お~い!息子!宿題したかー!」
「そんなもん!あとでー」
「・・・・・」

「お~い娘!お手伝いはー!」
「今ゲームしてるー」
「・・・・・」


ふっ、まぁいい、まぁいい・・・・

あの65歳のあの夢の日を目指して
まだまだ頑張るしかない。
【ヒゲ親父】

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへにほんブログ村
コメント

最近気になる陰謀説

2010年04月27日 20時16分46秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
いつの世も陰謀の類の話はつきません。

やれ、アポロは月に行ってないとか、
9.11テロで国防省爆破はミサイルだとか、

そんなものは、まったくメチャクチャな
話ではあるが、

ちょっと気になる陰謀説があります。

それは、この日本においても
もはや庶民を見捨てて
裕福層だけが今後とも富を
享受し、我が世の春を桜花するという
噂です。

つまり、自由と平等という
どちらも大切な人間社会の理念のうち、
平等を捨てて、
今後は勝者だけで富を分配し、
庶民は奴隷のごとく
細々とギリギリで生きていくしかない。
みたいな話が
チラホラ耳にするのです。

ほんまかいな!
【ヒゲ親父】

コメント

ごぶさたしてますハイパーメディアクリエイター高城さん!大丈夫?

2010年04月26日 20時17分30秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
オイラはブログをしていることを
家族以外の者は知らないし、
今後も言うつもりはない。

正直いうと、この記事を
投稿するかどうか随分迷ったのである。
だから、数日後には削除するかもしれませぬ。


高城さんの記事を書くと、
もしかしたら同じ会社の人が、
このブログのオイラを
特定してしまうかも、
なんて思ったりもして、
ちょっと不安な部分もあるのです。

高城さんはどれだけ
一般企業と仕事したのかな、
相当あると思うし
取り越し苦労だと思うけど、

だけど、万一に備えて
あまり詳しく書きません。


実は、オイラ
今、芸能界で話題のあの高城さんと
何度かお会いしているのです。

なんでー!って?

あの方ハイパーメディアクリエイター
とか肩書きあるでしょう。

その関係の仕事で
当社のに関して
携わっていただいた事があるんです。
は秘密・・・)

とはいっても
当社は情報関連会社ではありません。


その際、何度か打ち合わせをいたしました。

でも、あの人は当然オイラの事なんて
記憶にも残らなかっただろうし、
そもそもオイラは
当社側の何人かのうちの一人として
お会いしたのですから。


そう確かにあの方は
我々がビジネスとして接する
普通の方とは随分違っていた。

田舎の会社の我々としては
ただただ、あ然とした事も
ありました。

会話のハイテンションも
さることながら、
最初に来社された時、
オイラは心の中で
「なんじゃこの人ー」
と思ったものである。

服装が驚きだったのだ。
なんかロックバンドみたいな・・・・

ちなみに高城さんの名刺には、ハイパーメディ・・・(あ~長ったらし!)
なんてもんは記載されていない。
ただ、真っ黒な名刺で
社名と氏名となぜかドクロがある・・・

それでも、話をしてみると
さすがハイパーメディアクリエイター
と称するだけあって、
それなりに感心する部分もありました。

当然、高城さんは、
全ての打ち合わせ出るわけでなく、
部下と思しき方が
中心となって仕事を進めていきました。

高城さんが来社されたのも
最初と中間と最後だけです。

そして、出てきたのが驚きの見積書!
0が2つばかり多いのではないかと
我々は驚いたものである。

今から数年前の出来事だ。

あの当時すでに、
沢尻さんとすでにつきあってたのですね・・・
そういえば、あのハイテンション・・・


でもね、オイラその時、正直言うと
この人そんなに???のかなって
思ったのも事実なんです。
(?は想像して)

高城さん、最初我々が
盲目的に何でも同意すると
正直少しなめてたでしょう?

でも、部下の方が
相当頑張っていただいたので
仕事もなんとか形になりました。

あの時、我々は最後まで
高城さんが良く分からないまま
終わった感じがしたからなぁ。

それにしても、今話題の離婚問題。
高城さん大丈夫?
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへにほんブログ村
コメント

田植えの手伝いは最高だ!

2010年04月26日 18時51分50秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
そろそろ田植えの時期です。

オイラ家族は
例年ゴールデンウィークに
カミさんの実家の田植えの
手伝いなを行う。

いや~、いいもんですよ。

天気の良い五月晴れの中、
それなりの労働ではあるが、
あの田んぼの匂い、
自然の香、
作業者の笑顔、

お手伝いの農作業は、
本当にいいもんです。

本当は農家の方、いろいろご苦労されてるんでしょうけど
お手伝い組としては、
心地良い労働作業です。

当然、妻と子供達二人もお手伝いします。
だって、お米もらってるもん。
田植えと稲刈りはお手伝いしなきゃ。

昨年は、子供達は子供達なりに
頑張って手伝ってくれました。

苗箱をハウスから軽トラに積んで運び、
苗箱に栄養肥料巻いて、
ジョウロで水やり、
苗を田植え機へ移し、
苗箱が空になったらそれを洗う、

他の近所さん達も
微笑ましく、また羨ましく
子供達のお手伝い風景を
見ていただけました。

天気も良かったし、
我が家の犬も連れてきて、
こんな自然の中で
家族みんなで作業することが
楽しいもんだと感じたし、
これが本当の幸せなのかな、
って思ったりもしました。

そもそも、農作業の場所に
子供達がいるだけで
大人達は楽しいもんなのである。

ましてや手伝ってくれるとなると
それはそれは大変嬉しい。

だから、今年のGWも
みんなで
田植えを楽しもう!
【ヒゲ親父】

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村

コメント

こいつは天才か!

2010年04月25日 22時16分34秒 | 日記
なにげに寝る前に
2ちゃんねる見てたらこんな
すごいものつくるやつがいたので
思わず貼り付けた。
これ作った人
すごい!
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟
コメント

先日の参観日で思うこと

2010年04月25日 21時44分49秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
土曜日参観日があって、
妻と見に行った。

息子、娘とも男の先生ですが
「先生若いなあ~」
が第一印象です。

しかし、先生という職業。
大変ですね。

特に今の時代、
昔のように、学校の先生というだけで
子も親も「先生は偉い」というよりも、

今の、先生と子の関係は
完全に友達感覚じゃないですかい?

親も親でモンスターペアレントなる
存在もいることなら
なおさら先生とは気苦労も多かろう
と思うのです。

やっぱり少しまずいよね。
教育現場がここまでくると、
教えてもらうというありがたさが
薄れてるようで・・・。

息子の地域のサッカーの方が
昔風の教育現場を垣間見ることができる。

監督やコーチが言うことは、
「はい!」
「ありがとうございました!」
って感じです。

オイラはこれが、本来の教育現場だと思う。

だって、勉強にしろ、スポーツにしろ
教えてもらうっというのは
大変ありがたいことで、
それを態度で表さないと、
次につながらない。

とはいえですね、
我が家でも、
偉そうなことは言えない現状なのだ。

オイラも子供達とは
完全にこの友達スタイルなのだ。

もちろん本気で注意するべき時は
するけど、
通常は友達感覚。

実際、親もその方が
楽しいし、楽だし、

オイラ自身子供時代、
もっと親と気楽な関係でいたかったと思ってたから
その方が理想だと思っていたんだよね。

ただ注意すべきは、
これから中学・高校と
子供が成長していけばいくほど、
悪い言い方をすれば、
友達関係を越して
親を舐めてくるに違いないのだ。

ここからの接し方次第で
とんでもないことになる可能性もある。

ニュースなどである、
世の先輩両親たちの
子が親に対する悲惨な事件は
これから迎える我々に
何かを語ってるにちがいがない。

あれらの報道は対岸の火事では無いことだけは
肝に命じておこう。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
コメント

奇跡の国、日本

2010年04月25日 19時17分02秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
他国の事をとやかく言うつもりはないけど、
韓国は北朝鮮に哨戒艦を魚雷で沈没させられ
戦死者も出たにも関らず、さほど騒がないのは
なぜなんだ?!

宣戦開始となってもおかしくない事態なのに
韓国は静かなのである。

そもそも韓国は民族分断の統一国家を
目指してるのだろうか?
時が経ち過ぎ、二世代も変わったため、
考え方も変わったのだろうか?
どうも本音では
このままの状態で良しとしているようである。

韓国と北朝鮮の関係は
日本では分からない心情があるのだろう。
分断国家は戦争の悲しい現実だ。


日本は奇跡的な国である。

先の敗戦の際、二カ国分断どころか、
場合によっては、
この日本
なんと4カ国に分割統治になる予定だった
かもしれないからだ。

4カ国に分断なんて・・・

北海道・東北=ソビエト連邦
関東・中部=アメリカ
西日本=イギリス
四国=中国
の予定であった。

もしこのような分断国家になっていれば、
その後の日本の経済成長はあり得なかった。

そもそも国体が維持できなかっただろう。
(天皇を置く国家体制)
おそらくA級裁判で天皇が戦争責任を
負われていた。
国体が維持されない場合、日本は日本で無くなる。
これは天皇崇拝うんぬんの話ではなく、
悠久の歴史が潰えることなのであり、

日本はその四カ国の最前線地区となり
東アジアの紛争地域となっていただろう。

第一、戦争で海外にいた多くの者は
帰国できなかっただろう。

よって若者の人口激減し、
国家はいびつな人口構成となる。

アメリカの1つの州として、
中国の1つの省として、
イギリスの・・・
ソ連の・・・

今の北朝鮮のような
人権無視国家となっていたかもしれない。

当然、朝鮮戦争ではなく、
日本戦争が起きてた可能性が高い。
アメリカとソ連の代理戦争である
関東・中部VS北海道・東北の戦いである。

運が良ければ、アメリカとイギリスが
返還してもらえたかもしれない。
つまり本州だけは日本として
認められたかもしれない。

しかし、ソ連と中国は絶対応じない。
北海道・東北と四国は外国のままであった。

国は廃れ、同民族の敵対関係。
想像するだけで恐ろしい


こう考えると、
それを運良く避けれたことは
日本てのは
まったくもって
奇跡の国としかいいようがない。

【ヒゲ親父】
プップ~
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
コメント

サッカー審判公式戦デビュー

2010年04月25日 14時00分59秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
今朝早くに起き、
息子とサッカー試合へ、

オイラ、公式戦審判初デビューでした。

といっても、副審でござんす。


6年生保護者でこの数多い一年間、審判を廻す令
に従い、先月講習を受け、今日本番でした。

やはり最初は緊張するね。
場数踏まなきゃだめだな。

一瞬混乱しちゃうんですね。
どっちをがボールを出したか、とか、

オフサイドの方がわかりやすいかも。

でも今日は良い天気でした。
あと3~4回位しなきゃなのかな。

まあ、自分にご苦労さん!
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
コメント

まだまだ大丈夫。

2010年04月24日 21時10分14秒 | 【ヒゲ親父】思考日記
人間の1日の基本行動は、
食う、寝る、働く
だけである。

もっと言えば、
食う、寝る
だけでもよいかもしれない。

この2つだけ確保されれば、
生きれるのだから
やはり人間は特別だ。

つまりある程度健康ならば、
今の時代、我が国では
生きていけないことはないのである。

経済苦だ、家庭問題だといって、
自ら命を絶つ人が3万人超。

追い込まれたときは、思い出して
最悪、食う寝るだけでOKだから。

収入が0円でも、生活保護があるじゃないか。
家庭崩壊しても、離婚制度があるじゃないか。

だから、自分の命を粗末にするんじゃない。

食って、寝て、
そこに、読書でもテレビ観賞でも入浴でも
あればそれはもうぜいたくと思ってもいい。


とかく日本人は変な価値観を強く持ちすぎ
少々具合や立場が悪くなると
すぐ命を絶つ方向に
目を向けがちなんだと思う。

だからどれだけ
悪い状況に追い込まれても
そんなもんはいつでも
捨てて生きてくだけの
気力だけは
持ち続けるべきだ。

最近会社でも
いわゆる心の病気にかかる社員が
増えている。

仕事だ、家族だ、
ローンだ、いろいろ悩みはあろうが、
貴方は恵まれている。

この国はまだ、
働かざるもの食うべからず
の体制はとっていない。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
コメント