てんもく日記

夫と妻と社会人の息子と大学生の娘。【ヒゲ親父】は変なことばかり投稿しますが、最近は地元の町歩きにめざめちゃっております。

手術前の説明。

2021年02月21日 15時43分44秒 | 【ヒゲ親父】出来事
今日は金沢大学附属病院へ行きました。

日曜日なのでガランとしている正面ロビー。

74歳になるお袋が来週心臓の手術をします。
その手術の内容について事前の説明を受けるため親父と来たのです。

後学の為に娘も来たがっていましたが、コロナの事もあって遠慮してもらいました。


お袋の病気は、大動脈弁閉鎖不全症(だいどうみゃくべんへいさふぜんしょう)といって、
大動脈弁が閉じるべきときにうまく閉じず、血液が逆流してしまうという病気です。
症状として、胸痛や呼吸困難があるといいます。

お袋も含めて三人で先生からの説明を受けました。
数値やエコー画像を見ながら、わかりやすく丁寧にお話していただきました。

最後に数枚の承諾書を記入して約1時間半の説明は終わりました。

心臓の手術ということもあって、それなりのリスクがあるわけですが、
高度医療技術を信頼してお任せするしかありません。

休憩室からの卯辰山遠望がすばらしかったです。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 娘のリクルートスーツに思う | トップ | 親父の後姿・・・ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お見舞い (黒)
2021-02-22 12:44:05
小生、15年前に狭心症で手術入院体験有り
カテーテルにてステント挿入~今までに4度ほど
現在は投薬治療中です
母上様の手術も無事終了~お元気な日々を願っています
黒さんへ (ヒゲ親父)
2021-02-22 19:29:41
そうでございましたか、
健康が一番とつくづく思うのですが、加齢とともに仕方のないことでしょうね。お袋の手術も大丈夫だと信じています。

コメントを投稿

【ヒゲ親父】出来事」カテゴリの最新記事