人は気持ちで生きている

「新しい何か」を意識して見つけることで日々は刺激的に生まれ変わる。
草なぎ剛さんを応援しています。

あれやこれやで

2012-06-18 18:30:12 | 草なぎ剛
あなたは一体どのくらい先を走っているのですか?
その眩し過ぎる背中を追いかけるのが本当に大変で・・・^^;

巷で話題のアニキの背中にうっとりし、
ドラマが早くアップしたのはマラソンのためかと思いきや、
それだけではなかったようで、どこぞで撮影が目撃されていたそうな。
剛君のスケジュールがどうなっているのか、
この先どれだけ映画館に通うことになるのか、もう想像もつかない。
いっぱいに詰め込まれた日々の中での、その笑顔に私も(*^_^*)

ベビスマは先週から「37歳でランナーになった僕」
練習初日、剛君とスタッフさんの会話が可笑しくてたまらない。
スタッフさんに練習してくれと言われて仕方なく練習するという剛君、
「ホント大丈夫です、練習しなくて。大げさです。」って^^;
でも箱根駅伝で活躍されたランニングコーチと一緒に走りながら、
100キロ完走するためのペース配分やフォームや給水の仕方など、
大切な事を説明されると、剛君はすぐに理解し掴んでいくのですね。

10キロ走り切って全然疲れた様子も見せず、息も切れていない。
ただ、偏平足には履いていた靴が合わなかったようで、土踏まずの辺りに痛みが。
「余裕だったんだけどちょっとだけイテェ、あれ?おかしいな・・みたいな」と笑っている。
走った後はフォームを維持するために必要な筋力トレーニング。
こちらの方が走るよりキツイと消極的な剛君、「これ、やらなくても走れます・・・」

剛君の終始柔らかな笑みと素直で可愛らしい話し方のせいか、
トレーニングの大変さがまるで伝わって来ない練習初日。
「余裕っしょ!」がどうなっていくのかはこれからですね、
今は少しずつマラソンの厳しさを自覚されているようですから、安心安心^^
コメント