ゆりの木歯科医院通信

東京都文京区千駄木のゆりの木歯科医院での取り組み
「元気」「きれい」になるためにやっていることなど

視覚情報と歯科の関連の勉強会

2018-10-28 00:00:00 | セミナー、見学関係

本日は日帰りで、大阪へ

視覚情報と歯科の関連の勉強会に参加して参りました。

 

 

脳の全情報の70%は視覚からです。

視覚情報は運動・意思・認知・感情全てに影響を及ぼします。

しかし、現在スマホなどデジタルデバイスが普及し

2次元の世界で情報処理をすることが圧倒的に増えています。

これは視覚的緊張を日々強いられ、それにより身体の様々な部位に代償的な不具合を生じます。

それにより噛み合わせ不良も引き起こします。

 

視覚異常があると、そのすぐ下方にある噛み合わせにも影響を及ぼすのですね。

口腔を診る際に、全身のバランスは常日頃から意識していましたが、その頂点は視覚かもしれません。

自身の臨床を違った角度から考える質の高いセミナーでした。

 

身体の勉強は、深いな~~~。(#^^#)

 

東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP


ゆもっちの自然栽培野菜

2018-10-27 00:00:00 | おすすめグッズ

 

私の友人の湯本高士さんこと、ゆもっち

脱サラして2012年より山梨県北杜市で

「子どもに食べさせたい!」と思える野菜をお届けしたい!という気持ちから

自給農園めぐみの を開設し、

 

無農薬・無肥料の自然栽培で野菜やお米、加工品を作っています。

 

このお野菜がとにかく美味しい!!!

 

自然栽培で安心ですし、手間暇かけた愛あるお野菜が心も身体も癒してくれます。

 

私はお米も定期購入していますが、こちらも本当に美味しく毎日感謝して戴いております。

 

野菜嫌いのお子様も美味しく、野菜が食べられること間違いなし。

 

定期購入をお勧めします~

 

安心安全な食材で、ご一緒に健康になりましょう!!

 

 

東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP


拡大

2018-10-24 00:00:00 | 治療について



歯は小さい。

そして虫歯はもっと小さい。

歯石は歯周ポケットの奥底にあり発見しにくい。

肉眼で治療するのは限界がある。

 

ゆりの木歯科医院は、精密に治療するために

全ての歯科医師・歯科衛生士が拡大鏡を使用しています・



私は8倍のサージテルを愛用

これなしでは治療はできません。

 

「よく見える」って本当に大切。

よく見えるだけで、治療の精度も上がり迷いも無くなるので効率も上がる。

どうして全ての歯科医師歯科衛生士が使用しないのか不思議なくらいです

 

今後は20~30倍に見えるマイクロサージェリーの導入を考えています。

 

全身を考慮しながら小さい歯を治療する。

マクロからミクロまで、精進してゆきたいですね

 

 

東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP


日本全身歯科研究会の総会・講演会

2018-10-23 00:00:45 | セミナー、見学関係

10月11月は学会シーズン!

週末のお出掛けは学会へ・・。が多くなる時期です。

21日(日)は「日本全身歯科研究会」の総会・講演会が横浜で行われました。

基調講演は、

大腸内視鏡の専門医で多くの専門書籍を出されている高木 篤先生。

高木先生とは、9月のサンディエゴでもご一緒させて頂きました。

内視鏡から見える病相を数多くの症例で示して下さいます。

 

またサンディエゴで学んだ知識を分かり易くそして情熱的にお話して下さいました。

 

また、白梅学園大学 増田修治教授からは

子どものイライラの実態を考える~子どもの「ユーモアセンス」に依拠して~

近年増加したキレる子どもの心理状態、原因と思われる環境、対策・・をお話して下さいました。

対策の一部として、幼児期からの「体幹つくり」を実施しているのが新鮮でした。

「身体の中心軸が確立されている」ことは、心身ともに重要ですよね!

 

会員の先生方からの症例報告もあり、あっという間の、実りある一日でした。

来週以降も続く学会やセミナー^_^ 楽しみます!

 

 

東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP


長谷川式足裏クロスサポーター

2018-10-16 00:00:00 | 健康にきれいになろう

本日の院内勉強会は

川口市の長谷川接骨院 院長 長谷川一夫先生にいらして頂き

「長谷川式足裏クロスサポーター」に関してのご講演をして頂きました。





一般的な靴は、つま先が上に向いています。靴の中の足指も当然上を向きます。(浮き指)

足指が上を向き、大地を踏めなくなると、足関節(距骨)が内反(捻挫する方向)します。

すると、股関節が開き、不安定になり、姿勢が悪くなります。

 

さらに、肩こり、腰痛、顎関節症、噛み合わせ不良、頭痛・・と

身体の痛みが下から上へ広がってゆくのです。

 

浮き指が原因で、下から上へ身体の不具合が生じる・・。

人間の身体は全て繋がっているのが理解できますね。

浮き指を治すことが、まずは重要なのです。

 

 

この「長谷川式足裏クロスサポーター」は、このような多くの現代人が抱えている悩みを

解決に導いてくれます。




このサポーター、足の親指と小指をかかと方向に引き寄せる構造となっています。

 

 足裏に縦横のアーチができることで、バランスよく姿勢 が保たれ、もともとの身体の柔軟性が戻るのです。

靴下や靴を履いてもはだしで歩くのと 同じように大地を踏みしめる感覚で歩行できるようになります。

サポーターを装着し足踏みをします。



ゆりの木スタッフも、サポーター装着前後で身体の柔軟性の変化を体験しました!

 

すごい改善で、みんなでびっくり!!!



 

腰痛、肩こり、噛み合わせ不良、顎関節症、頭痛でお悩みの方

姿勢をよくしたい方、運動能力を高めたい方

 

さらに鼻詰まりにも効果的です!







長谷川式足裏クロスサポーター (¥5.000)で

正しい姿勢で毎日健康になりましょう!

 

お気軽にスタッフにお問い合わせ下さい(#^^#)

 



東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP

 


やっぱりアルベックス

2018-10-06 22:28:15 | 健康にきれいになろう

 

私が10年以上飲み続けている

「乳酸菌生成エキス アルベックス」

当院でいちばん長く販売し続けているサプリメントです。

 

 

腸はリンパ球が70%集合し、腸の免疫細胞が病原菌やウィルスから身体を守ってくれます。

つまり腸が免疫力の7割を決めているのです!

アルベックスは腸内細菌叢を整えてくれます。

1か月飲み続けると自身の善玉菌が3倍に増えるんですよ!

免疫力が上がるので、風邪もひきにくくなりましすし、お肌の具合もいい。

 

そして便秘にすごく効く!

と多くの方がリピートして下さいます。

私の母は通年便秘症で、下剤が手放せなかったのですが、

アルベックスを飲み始めてから下剤が必要なくなりました。

 

すごいですよね~~~(#^^#)

 

腸内細菌については、こちらの冊子に詳しく書いてあります。

近年注目されている

「リーキーガット症候群」

「遺伝子 テロメア」にも触れてある優れものです。






 

 

待合室に置いてありすので、是非お持ち帰り下さいね!(無料です。数に限りあり)

 

アルベックスで健康的な腸を手に入れましょう!(食生活も気を付けてね)

 

 

東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP

 

 


ドックベストセミナー再受講5回以上

2018-10-04 00:00:00 | セミナー、見学関係



  削らない

神経を残す

歯を抜かない

これらの事を叶える「ドックベストセメント」

 

 

 

ゆりの木歯科医院で導入して8年ですが、ストリークプラズマレーザーとの組合せ治療が最も効果的と分かり

ここ2年で非常に使用するようになりました。

 

このセメントを使用した治療法は年々進化していますので、セミナーを再受講して参りました。

おそらく5回以上参加していますが、今回も新たな情報を得ることが出来ました。



 

 

 

 

私も少しお話しさせて頂きました。

 

 

 

 

 

横にいらっしゃるのが、日本にドックベストセメントを導入された

スーパードクター小峰一雄先生です!

 

 

再受講を繰り返しても講義の内容が「新鮮」というのは、本当にすごい事と思います。

 

小峰先生が日々アップデートされているからです!

 

 

 

多くの患者様が、歯を削らない・神経を抜かない・歯を拔かないで健康でいることに貢献したいですね!!

 

 

東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP

 

 


説明は視覚情報を使って。

2018-10-01 00:00:01 | 脳科学・心理学のお話
患者様の不安を払拭するために、

ゆりの木歯科医院では『説明』に時間を要します。

人の情報は、五感からキャッチしますが、

中でも視覚情報が8割を占めます。

ですから、お話しをする聴覚のみの説明でなく

視覚情報を多く取り混ぜて説明をするようにしております。







レントゲン画像

口腔内の写真

顕微鏡検査での画像

模型

絵に描いたり

様々なパンフレットを使用したり。


とにかく患者様が、理解しやすいように!


スタッフ一同努めて参りますね!




東京都文京区千駄木 削らない痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP