ゆりの木歯科医院通信

東京都文京区千駄木のゆりの木歯科医院での取り組み
「元気」「きれい」になるためにやっていることなど

青森へ行ってきた その2

2011-09-29 00:59:47 | プライベート
青森旅行その2です。

かねてから乗車したかった特急電車リゾート白神に乗りました。



日本海側を走ります。海岸が続きます。





そしてそして白神山地





奥地には行けずに散策程度でしたが、ブナの樹木やあちこちに点在している池が美しく空気が美味しい。


また、三内丸山遺跡にも立ち寄り縄文時代の生活を学ぶことができました。




白神山地の休憩所でお店の方と話をしたら

今年の夏は、昨年の半分位しか観光客がこなかったそうです。

風評被害で困っていらっしゃいました。

確かに私が観光した時も休日なのに、賑わいはありませんでした。

原発事故の影響はどこまで波及しているのか分かりません。

東北を旅行し、現地にお金を落とすことも立派な支援。

がんばれ!東北


今回は、津軽鉄道、リゾート白神、特急つがる などに乗れて楽しかった~。

とすっかり鉄子になった私は、

今度はどこへ行こうか鉄子の旅に妄想をふくらませています。

良いテッチャン旅行情報がありましたら、教えて下さい







この記事をはてなブックマークに追加

酸蝕歯ご存知ですか?

2011-09-28 15:27:32 | 予防しよう
酸蝕歯 なんですか?それ?・・多くの方がおっしゃいます。

今月のゆりの木健康情報は、この酸蝕歯について、アドバイザーの中山が解説しております。



口の中のPHは、唾液の力で中性約PH7に保たれています。

歯を覆うエナメル質は、PH5.5を超えた酸性の飲食物に長時間触れると軟化し溶け始めます.

これが酸蝕歯です。





例えば、この前歯の根元が白くなっています。

エナメル質が溶け始めています。



酸蝕歯を防ぐには、酸性の強い飲食物を頻発に口にしないことです。

ちなみに一番酸性度が強いのが

コーラ 。なんとPH2.2(歯が骨が溶ける~~)

ポカリスウェットもPH3.5(スポーツの後乾いた口で飲んだら・・・)

ビールはPH4.0(毎日たくさん飲んでませんか?)

と、PH5.5をはるかに下回っています。


四ヶ月おきに、きちんと定期検診にいらして下さる患者様が、毎回虫歯が発見される。

一日三回歯磨きしているのに、なぜだろう、という話しになりました。

食生活をリサーチすると、間食が多い。

また、毎日ワインPH3.4の酸性度の高いお酒を飲む。

さらに健康のために、黒酢ドリンクPH3.1をよく飲んでいらっしゃいました。

つまり、酸蝕症でもあったのですね!



健康ドリンクは、酸性度の高いものが多いです。

リポビタンDはPH2.5、ウコンの力はPH2.8。

一日に何回も飲むのは、止めた方が歯のためにはいいみたいです。



ちなみに歯が溶けにくいものは

お茶 PH6.2

水 PH7.0

牛乳 PH 6.8

とやはり、ご周知のヘルシーな飲料水ばかりでした。


すぐに虫歯になりやすい方は、まずは毎日飲んでいるものを見直してみましょう

そこに答えがあるかもしれませんね。

東京都文京区千駄木 痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP

この記事をはてなブックマークに追加

青森へ行ってきた その1

2011-09-25 01:11:10 | セミナー、見学関係
先日、青森県で開業されている友人、古川由美子先生の「ゆみこ歯科」へ見学に行って参りました。


下北半島にあるゆみこ歯科。

かなり不便な場所にあるというらしいが、患者さんが多数いらっしゃっるらしい。


その秘訣を探りにゆく&青森県観光&鉄道旅行&東北支援旅行


などなど多くの目的がある旅です。

今回は遊び半分なので、息子達も同行しました。


東北新幹線で新青森へ。


そして五所河原始発の津軽鉄道に乗ります。




この鉄道は、冬はストーブ列車として鉄道ファンには有名です。

今の時期は、鈴虫列車ということで、鈴虫がはいったカゴが置いてありました。

風流ですね~



津軽鉄道の終点の津軽中里から、さらに車で10分、ゆみこ歯科がありました。


確かにここまで来るのに大変でした。

僻地といってもおかしくありません。

しかし、患者さんはたくさんいらっしゃいます。


久しぶりにゆみこ先生にお会いし、その優しい人柄と勉強熱心な患者さん第一の考えに

多くの患者さんがいらっしゃるのだろうな、と思いました。




見学ありがとうございました~。



そしてディナーは、ゆりの木歯科医院でも販売している



「よくかむ日曜日ごはん」

の料理監修のSHINさんのお店「レストラン Tera」へ。青森市内にあります。



よくかむブログ Shinさんのブログ。楽しいレシピ満載です。


レストラン Teraは、奥津軽の提携農家から届く新鮮野菜と青森県産の魚介類など、

青森の旬の食材にこだわっています。







新鮮で安全な食材で、素材を生かした料理です。






特に、このシャモロックスープ薬膳火鍋は絶品






シャロモックの出汁に、八角・クコの実・なつめなどの10種類の生薬が入ったスープに

青森食材がたくさん。

おいしくってきれいになれそうで、

息子も大喜びでした。


青森に行かれたら是非行って下さいね


青森旅行の続きは次回のブログで・・







この記事をはてなブックマークに追加

小さな支援 にこまるクッキー

2011-09-24 23:20:14 | 医院の取り組み


このかわいらしいクッキーは、にこまるクッキーといいます。



料理家枝元なほみさんが主宰する農業支援団体「むかご」が、

震災支援のために、このクッキーを被災者の方々に作っていただき、

それを首都圏などで販売、売上を被災地へ還元しようというプロジェクトのものです。



やさしくて、美味しい味です

一袋350円。カード付きだと400円。


カードには・・




このカードはハガキになっていて、購入者はメッセージを被災者の方へ伝えることができます。

この「はがき付きにこまるクッキー」には、こんなメッセージが書かれていました。


一枚のハガキを通じて、思いを伝え合えるだけでなく

家を失ってしまった方々にとって、

自分宛てに届く郵便物があるって、それだけでもちょっと嬉しい気持ちになってもらえるんじゃないか?

とも思っているんです。





支援をしたいけど、ボランティアなど現地へはそう行けない。

自分達にできることから長く続けてゆきたいですね。


にこまるクッキーは、今後ゆりの木歯科医院でも販売する予定です。

ご協力お願いいたします。


東京都文京区千駄木 痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP

この記事をはてなブックマークに追加

23.9.19のお花

2011-09-19 00:42:50 | お花
9月も半ばになり

今週のお花も秋らしくなってきました



というのも

イネ




ススキ




ちょっとしたオブジェもあり




不思議な空間です。


ユニークですね


連休は、2日間連続で矯正セミナー参加です。

新しい知識を得ることは楽しいです。

休日なのに、お留守番してくれる家族に感謝です。

ありがとう。


この記事をはてなブックマークに追加

一生モノの歯磨き指導

2011-09-18 06:00:47 | 予防しよう
突然ですが、歯の染め出しされた事ありますか?



お口に赤い塗料を塗り、うがいをしてもらいます。
歯磨きが出来ていない部分、つまりプラーク歯垢が赤く染まるいうものです。

おそらく子供の頃、学校でされた経験がある方も多いと思います。



上の写真は、12歳のA子ちゃんの染め出し後。

真っ赤ですね。

染め出しする前に、自分で歯磨きをしてきた、という事ですが全く磨けていません。


そこで歯磨き指導です




早いお子様だと小学生高学年には、乳歯が抜けて全て永久歯になります。

その頃は、まだ虫歯がない子も、20代になるともう沢山の虫歯になっている!

という事が結構あります。

A子ちゃんが、このままいけば40~50代には・・



このように、天然の歯がなくなり被せ物だらけになる可能性があります。




ですから子供の頃から、歯磨きの正しいやり方や虫歯になりにくくする食生活などの知識を

頭の中にインプットしてもらうのは非常に重要になります。

特に親の監視が甘くなり、自分で口腔内を管理するようになる小学生高学年~中学生時代に

 「こうすれば虫歯になりにくくなるんだ。」 

ということをご本人に分かってもらう事を当院では力を入れています。



前述のA子ちゃんは、定期健診ごとに染め出しをしているので、実はもう4~5回は歯磨き指導をしています。

が、毎回この結果です。


しかし、毎回根気良く指導することで分かってくれる日がくるはず・・と思っています。




染出し後、歯ブラシしてきれいになりました。


また定期健診いらして下さい。

一生モノの歯磨き方法を見に付けましょう!

東京都文京区千駄木 痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP



この記事をはてなブックマークに追加

恐竜博2011

2011-09-14 22:06:07 | プライベート
世の中にはこんなにも恐竜ファンがいるのか!

と思う程の大混雑の恐竜博2011@上野 国立科学博物館に行ってきました。

息子達にねだられて、過去に幾度か恐竜展は行っていますが、毎回大賑わい。

人々は、恐竜をそれ程愛しているのか、

はたまたあの不思議な身体と謎の世界にロマンを見出しているのか、

よくわかりませんが、とにかく混んでいるんですねー。

我家も息子達が一時恐竜ブームで恐竜のおもちゃが部屋のあちこちに転がっていました。



さて恐竜博2011ですが、

今回の目玉は、なんと言っても

草食恐竜の王様トリケラトプスの実物大レプリカ





と、これまた肉食恐竜王様のティラノサウルスの実物大レプリカ





大きい


これがにらみあっちゃってます。





すごいです

こんな怪物がたくさんいた時代があったのですね。

ティラノサウルスには、毛が生えていたかもしれないという新たな説も驚きです。

確かに

今回の恐竜博2011は、迫力あります。

10月2日迄だそうですので、まだの恐竜ファンはお早めに~

この記事をはてなブックマークに追加

奇跡のりんごハーブティー

2011-09-14 06:30:16 | お料理・おいしいお店


青森県在住のyumiko先生から、ハーブティーを頂きました





「奇跡のりんご アップルハーブティー」

この奇跡のりんごとは青森県のりんご農家、木村秋則さんが、完全無農薬・無肥料で育てたりんごです。

通常りんごは農薬を使用しないと育ちません。

しかし農薬散布で奥様の具合が悪くのるのをきっかけに、

 不可能と言われた無農薬・無肥料によるりんご作りに挑戦します。

そして9年間りんごが出来なく、木村家は貧乏のどん底に落ちます。

新学期が始まる時、小学生の子供たちに「消しゴムを切って、分け与えなければならなかった」

というエピソードもあるほどです。



奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録
クリエーター情報なし
幻冬舎


そしてついに、奇跡のりんごの実がなったのです。


このりんごは、腐らない。ただ、しぼむだけだといいます。

しっかりとした歯ごたえと強烈な甘みと酸味の、野生の味だそうです。(現在3年待ちみたいです)


奇跡のりんご・・

食べてみたいですね。



頂いたハーブティーは




りんごの他にハーブが入っていていい香り




とってもリラックスできました。


yumiko先生、ありがとうございます~

青森に遊びにいきますね~。

この記事をはてなブックマークに追加

撤去金属のご報告

2011-09-13 06:37:31 | 医院の取り組み
ゆりの木歯科医院では、患者様の歯から除去した金属や不要になった義歯等を



日本財団 Tooth Fairy を通じて、寄付しています。

この金属は

震災関係、ミャンマーの学校建設、難病のこどもの支援等に活用されます。





多くの患者様が、除去金属を快く提供してくださるばかりか、

ご家庭にあった古い金属や義歯を持参してきて下さったりと

意識の高さに感激しています。

ありがとうございます


今後もご協力お願いいたします


東京都文京区千駄木 痛くない歯医者さん ゆりの木歯科医院HP

この記事をはてなブックマークに追加

23,9,9のお花 重陽の節句

2011-09-09 23:27:04 | お花
本日9月9日は重陽(ちょうよう)の節句です。

「重陽」とは9月9日にあたり、菊に長寿を祈る日だそうです。

日本では奈良時代から宮中や寺院で菊を観賞する宴が行われています。

というわけで、当院でも



菊が飾られております。





ところで、五節句をご存知ですか?



1月7日が人日の節句(七草粥)、
3月3日が桃の節句、
5月5日が端午の節句、
7月7日が七夕、
そして9月9日が重陽の節句です。



重陽の節句は、今では五節句の中でも影が薄くなりましたが、
五節句を締めくくる行事として、昔は最も盛んだったそうです。


秋の行事を楽しんでいたのですね。

この記事をはてなブックマークに追加