felizmundo's website

月の満ち欠けに時の流れを感じながら、皆でそれぞれの持ち時間を楽しく意味あるものにしていきたい。

木星・土星・火星に遅れて月が上ってきたっ!

2020-08-10 23:38:16 | 惑星・天体ニュース

  今日は、夕方少し日射しが落ち着いてから、庭の手入れ。実は、梅雨明け後の暑さが続いた時に、水まきをサボっていたら、大事な4つ葉のクローバーがすっかり枯れてしまっていました。

        

     あらあら、緑があると思うと、自然に生えてきた雑草の方の三つ葉のクローバーで、四つ葉のクローバーはかなり大変な様子。じつは今日これをやっと整理したのですが、ほとんど誰もいなくなった~状態に(泣)。やっぱり地道なお世話が植物は大事ですね。

     さて、でも今日は1時間ほど雑草や芝の世話をして、木も剪定して・・・かなり頑張りました。ここで、ビールといきたいところでしたが、最近お酒が入ると食事後に眠くなってしまうので、今日はやらなくてはいけないことがあったので自重。アルコールには、この休む日を設けるのが大事らしいです。休肝日。飲まない時には、飲まないでも平気ぃ~という習慣を大事にしないと、お酒に飲まれてしまうようになるようです。

     そして、夜、今日も無事にどうにか1日を終えられそうだなあ~と思いながら、今はだいぶ東からのぼるようになったお月様をみるために、外に出てみました。我が家は、東は結構建物やら、電線やら、木やら障害物が多いのですが、月がこんな具合にちょうど電線の間で私を待っていてくれました。

        

        月のすぐ上に電線が迫っていたのですよ。もう半月に近くなってきましたね。上弦の半月は8月12日1:45です。まあ、明日の夜のお月様がちょうど半月というわけです。そして、昨日はぴったり寄り添っていた火星はというと・・・

             

   このお月様は、雲にも挟まれ、電線にも横切られて散々な感じですね。「お~い、助けて僕をひっぱってくれよ」とお月様が助けを求めているのが、右上の火星君。さあ、お月様を雲や、電線から逃れられるように引っ張ってくれるかな?

   そして、その火星から南の方に目をやると、仲良く今日も土星と木星が並んでいました。土星と木星のペアは何回かアップしたので今日は省略。そのかわり、晴れていたので、木星を撮ってみましたよ。

     

    倒立図なので、上の木星とは右左が反対になります。左から、<カリスト・ガニメデ(木星)イオ・エウロパ>が、きれいに並んで撮れました。やや右に目をやると、きれいに明るい星が写っていますが、衛星でこんなに離れているのはないので、無数にある星のひとつがちょうど写り込んだのでしょうか?それとも、射手座の誰か? わかりません。

    そういえば、最近、縁あって平塚市博物館の学芸員・藤井大地さんのツイッターをフォローしていますが、ココをクリックしてもらえますか?

「2020年8月5日夕方~6日朝に、地球を除く太陽系の全惑星と月を撮影できました!左上から右下に向かって順番に、月(ヘルクレスクレーター)、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星です。平塚の自宅から望遠鏡で撮影したもので、すべて同じ縮尺です」というコメントと共に、一挙に惑星達が今はやりのZoom で会議?するかのように顔出ししていて凄いです。しかも、動画なので皆が大気でゆらゆらお話をしているみたい(笑)。藤井さんは、木星のガリレオ衛星もよく写真でなく動画でアップしてくれています。今は、流星群がみやすい時期だと言って、過去のすごい映像も出してくれています。覗いてみると、天体の面白さに引き込まれますよ~。
 
    今夜も遅くなってしまいました。それでは、皆様おやすみなさい。明日もいい1日になりますように!
 
コメント   この記事についてブログを書く
« 火星と月の2ショットを公開! | トップ | お月様が青空の中でクラゲみ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

惑星・天体ニュース」カテゴリの最新記事