goo

今朝の音楽

今朝は初冬の雰囲気でした
札幌は積雪していませんが、今時期にふさわしい程度に冷え込んでいました
朝4時半頃、月齢21あたりの半月よりちょっと大きめの月のせいで
星の輝きが奪われていましたが、オリオン座が見えていました
寒い朝は星が綺麗です。空気は澄んでいるからですね。

今朝聞いた曲は・・・
パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番 作品6

最初に聞いたのは確か諏訪内晶子さんがエリザベートコンクールで
演奏して2位になったときのもの。オクトール指揮。

今持っているのはアルテュール・グリュミオーの演奏のものです
(モンテカルロ国立歌劇場管弦楽団/ピエル・ベルージ指揮)
ヴァイオリン協奏曲第4番がカップリング

演奏者も曲自体も詳しく語れないですが
面白いのは物凄く早く演奏する部分、三重音奏法というのかな
まるでヴァイオリニストが二人で弾いているように聞こえます

第一楽章の始まり、この明るい主題も好きです。これから運動会が始まるみたい。
カデンツァはアウグスト・ヴィルヘルミのもの。
BGM向けのクラシックではないけれど好きです。

アルテュール・グリュミオーはあの名器ストラディヴァリを演奏している

パガニーニのCDはこれしか持っていないけれど
無伴奏のものを聴きたくなりました
1000円位の安いのであるかなぁ
中古でもいいけれど、上手く見つかるかな

今日はネタがないので音楽ネタでした






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )