見出し画像

阿部自由帳

モニター買いました

相変わらずraytrektabでチマチマとお絵描きしておりまして、慣れてきたのか描く線が太くなってき始めそれはそれで使うブラシサイズまだ安定しないという…
でもって21.5インチからの8インチ環境はやっぱり疲れるわ〜、でHDMI対応のモニターを購入することに。
先月母用にipadケース買ったのと父が新タブレット欲しがって代わりに注文したのとで楽天ポイントが期間限定分含めて5000円分くらい溜まりまして、それ使って1万〜2万ならいいかなーで探してみました。

この前段階でデスクトップ検討してたんですけどね。
スペック的に良さげなの目星ついたんですが、どうやってもモニターと合わせると一式10万超。
減価償却めんどくさい。(現状は節税云々より確定申告スッと済ませたい思考)
でカスタマイズ画面ウロウロ。モニター無しにするなら1万6千〜2万ちょいカットかー、あっじゃあ安いの別で買っておけば良いんじゃん、で今ここ。
お絵描きならEIZOとかiiyamaが良いらしいってのを目にしてたので中古で出てるの型番色々検索して見てたんですが…
まぁまぁ古いなー、お絵描き本格的にする訳じゃないしなー、音楽流すけどほぼほぼヘッドホンだしスピーカー内蔵じゃなくてもいいかー、なんだかんだで新しいモニターの方が良いかなー、で
ヒューレット・パッカードのHP M22fにしました。
商品画像見て薄さに惹かれたってのが一番でかい。
液晶だけの極薄サイズ。タブレットより薄い。

購入して2日で到着。わーい!
新しい機械だー!(これだけでテンションあがる)
上から見た薄さ対比。

ちょっと繋いだだけだし用途に適してるかまだ判断ついてないのですが
購入決めた時点で「これで諸々作業が何とかなるならデスクトップ本体まだ要らないかも」とか思ってまして…
iMacさんが一応まだ頑張れてるんでねー、仕事面ではまだ本格的なソフト使えなくても問題ないしここで新しいデスクトップ導入したら設定とかで色々夢中になって他が疎かになるのが目に見えてる…苦笑

という事でM22fをiMacと並べてしばらく色々やってみてます。
写真の通り元々キーボード置いてたスペースにそっと置ける大きさで、iMac使う必要あれば横にどかせるし。
あ、Bluetoothキーボードも買いました。エレコムのTK-FBM119KBK。こちらは実店舗で実物見ながら選びました。
薄型とか折り畳みとか色々惹かれつつ普通サイズでテンキー無しがいいかなぁで。しかし今のキーボードは電池式だと単4が主流なんですな。これまで使ってきたiMac付属のキーボードもマウスも単3を2本使うタイプだったので充電式の結構買ってあったんですが……使えないのか…
ホントはこのキーボードをiMacでもペアリングさせて元のキーボードを母のiPad作業用にお下がりとして渡そうかと思ってたのですが。Bluetoothにもバージョンってあるんですね…iMacから認識が出来なかった。のでコレの3台目枠を母のiPadにしてます。滅多に使わないけど。

Chrome bookで繋いでデュアルディスプレイ。
WEB構築はChromebookにLinuxをデフォルトで走らせられるので慣れてるテキストエディタやFTPソフト使えそう、で細かい表示になるウィンドウをモニターの方で開きながらちょびっと作業。
やりやすいかも…なんですがちょっと動作安定してない。
阿部屋いじくる程度ならこれで良さそうだけど仕事用とかファイル数多くアップロード必要な時は要iMac(というかBootCampさせてるWindows10)起動ですな。

raytrektabでのお絵描きは画面同期で。モニターだけの出力にして板タブっぽく使ったら電力節約出来るかと思ったけどそれだと比率縦横逆になって無理でした。
お絵描き画面でかくなって描きやすく…もないんですよね。今の所。
背景付きラフ考える時はモニターに繋いだほうが大胆に線引けていい感じではあるのですが、細部描画に関してはやっぱりタブレットでの直描きに慣れるのが一番な気がします。
描きたくて溜まっているFAを描けるだけの線画安定が出来れば良いんですけど。むずかしい…

気づけばお絵描きのためのモニター検討だったはずが違う用途メインになりそうではある。
そもそもがデスクトップ買う前準備みたいなモンですけどね。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「Weblog」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事