阿部自由帳

黙々と構築作業するのは何だかんだ楽しい

WEBサイト管理やらせて貰ってる方から昨日
「PCが何者かに侵入されてメール送信ができない」
とヘルプ要請を受けまして。

本日様子見に行かせて貰ったんですが
なんてこたーない、サーバーの送受信設定の様式が切り替わって数年経過したのに前の設定のままだった、な状態でした。
話聞いた時に「受信はできる」と言ってた辺りから多分そうだろうとは思ったけども。

切替申請→再設定で解決。

時を同じくして使用サーバーのフリをしたフィッシング詐欺的なメール届いてたから心配になったそうな。

「アクセスして設定してくださいって書いてあるから押そうとしたらウイルスバスターの警告が出たからその先は触ってない」って言うんですけど
まず 押そうとしないでください。
で注意しておきました。バスターさん居なかったらやばかったわ。
マジでやばいからやめていただきたい。

とりあえず
メールが届く事そのものは心配しなくていいし消していいって話と
おかしなメール来たら文章を数行コピーして検索かければ注意喚起のページ大体ヒットするから今度からそうしてみて、と伝えました。

WEBサイトにメアド直で載せてるのもまずかったんですよね…
相手が欲しいって言わん限りは新しい機能つけなくてもいいかなとか思ったり…
私も危機管理能力足りてなかった。
ので突貫でメールフォーム設置。
フォームもスパム来るときは来るけど、専用の転送メールアドレス作って迷惑メールフィルタかけといて様子見。

サイト上のメアド部分消して回って改めてテンプレート見たら色々滅茶苦茶な構成…作り直したい。ものすごく。
とは言え
求められてない作業やってもだし
コンテンツそのものが数年間動かされてないし
何かガラッと変える必要が出てきたらでいいかと思ってます。


ちなみに追加で
amazonから毎月500円取られてる、という話を聞いて
プライム会員押しちゃったんじゃないですか~で調べたところ
全然プライム会員じゃない上に登録クレカは期限切れてる
→という事は現行クレカ情報どこかで抜かれてる…?で一瞬ザワついたんですが

携帯のアドレスで買物した時にプライム押しちゃってたテヘペロ
でした。

もーね、おいちゃん世代こういうのばっかでね。
ネット弱い方がネット使わざるを得ない昨今、ちょっとした事で情報抜かれそうで見てる側としてはハラハラ

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「Weblog」カテゴリーもっと見る