阿部自由帳

こむずかしいWEBのお話

フリーゲームで遊んでばかりの毎日じゃないのよ的な主張を一応しておこうかと。


母の知り合いのお店WEBサイトをFC2でこさえてあってですね、ほぼ動かないページだったのですが
リニューアルというかコンテンツ増やしたいという連絡が入り。

やりたい事聞いたらスマホで撮った写真なり動画なり載せていきたいってんで
逐一こっちでデータ預かってやるのはさすがに…なので
WordPressサイト用意する事にしました。

FC2ブログもサイト用の登録アカウントに追加出来るっちゃ出来るけど、向こうにもFC2ログインして更新して貰うとなると二段階認証とか色々面倒…
管理はこっち対応、コンテンツ用意は向こうで、が好ましい。

最初はFacebookとかに自分で投稿してもらってサイトに埋め込む形で十分じゃ、と思ったんですがね。
SNSで他の人とやりとりまでする余裕が無いのでNGと。
ええ、よく分かります、はい。
元々アカウント持ってるならまだしもね。
よく分からんまま使い始めて「使い方教えて」って逐一聞かれる方が困るので、かえって助かりました。

そもそもブログって何?写真載せたらみんな見られる?なお相手なので…新規サービス登録とかは出来るだけさせない方が良いなと。
それで何でWEBサイトいじくるのかというと補助申請がらみに必要と言われたって話で。
こうやって私が手伝える分にはいいけど、詳しくない人にインターネット関わらせようとする今の世の中はホント…
どうしたってアナログでしか出来ない事ってあるし、なんでもかんでもデジタルでやらせる必要ないと思うのですが。ね。

で、WordPress用意してあげるなら契約サーバーの場所貸してドメインだけ年間契約して貰うかなーと思ったのですが
FC2ホームページでWordPress使えるサービス始まってたんですね。
お試しで仕事用の余してあるIDから触ってみた感じ
元サイトデータはそのままにプラスでWordPressサイト追加される仕様っぽかったし(β版サービスなのでその内統合されるかも知れないけど)
FC2の広告文字さえ気にしないなら無料で使えるしで
それでやってみる事にしました。


しかしコレ、ちょっとセキュリティ面で怖い部分が…
WordPress触る時点でそのあたり詳しくて対処できる人、っていう想定なんかな…
大っぴらに記述すると危ないので運営さんブログにそっと非公開コメント残してきました。

対処されなくてもセキュリティプラグインでログインURL変えたりすればいいんだろうけど…
知識無い人が気軽に使える状態では無いな、な印象でした。

 


ちなみに「お試しで仕事用の」と記述してますが
プライベート用で登録してる方ではレビューブログとか色々やってて、ホームページも年齢制限コンテンツとして使ってます。
血みどろ系が自サイトサーバーNGっぽくてですね。大した内容じゃないのですが。
FC2ブログのとある記事にこそっとリンクあります。

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「Weblog」カテゴリーもっと見る