kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

理想と現実の狭間で

2018-07-12 20:06:41 | 
先日おにいちゃん犬とお散歩してたら

交差点を颯爽と駆け抜ける1台の自転車

・・・の後ろに何やら箱状の物が

あんまり珍しいのでじっと目を凝らすと

上からぴょこんとわんこが顔を出してた

え~!

自転車装着のキャリーカートってあるの~?!

それがね

けっこうかっこよくって

おうち帰ってからすぐに検索

すると

普段は普通に手押しで使えるカートなんだけど

専用の自転車に専用の器具で自転車の後輪に取り付ける  だからお値段はそこそこかかります・・・

特製のキャリーカートがあった

見た感じもそれで

写真で見てもけっこうかっこいい

なるほど~

これなら暑い時期や寒い時期に

大汗かいたりぶるぶる震えながらカート押さなくても

自転車で颯爽と行けるわけね・・・

見た目も大事なわたしは

けっこう興味津々

大きさを見るとまあ何とか2匹乗れそうだし

状況に応じて手押しもできるなら

使い勝手もよさそうでいい感じ

そろそろおふたりのカートを検討してたわたしには

一押しの商品!

って、ここでちょっと気づいた

最後に自転車乗ったのって、いつ?

あれはたしか十数年前

友人のマウンテンバイクにおっかなびっくり乗った・・・



普段使いで自転車に乗ってたのは

人生の半分以上前かも・・・

ってことは

まず自転車に乗れるかどうかが問題だし

今の時代自転車は左側の車道走らなくちゃならないし

車はすごく多くなってるし

規則も相当厳しくなってて

そんな状況でちゃんと走れるんだろうか・・・

なんて考えてたら

盛り上がった気持ちが一気にしぼむ

まあそれでも

買っちゃってから無駄にするよりはずっといいよね・・・

ということで

目は欲しいって言ってるけど

もうちょっと現実を考えたほうがいいよ、って結論に達した

わんこ用キャリーカートのお話でした・・・

引き続き検討事項だけど

手に入るような気がしない

やっぱり安全第一ですから・・・



遊びに来てくださって、ありがとうございました
『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 自然の法則・・・? | トップ |  »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事