kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

市内放送で・・・

2019-01-14 14:08:59 | 日記
先日の市内放送はちょっと珍しいもので

警察に高齢者が保護された、というもの

ご家族が近くを探してる最中だったのか

それともまだいなくなったことに気づいてなかったのかはわからないけれど

この寒空に早めに保護されたのは

本当によかったと思う



なぜその方が保護されたかというと

裸足だったから

服はちゃんと着ていたようだけど

確かにこれは相当怪しい

今どきは朝の通勤時間帯にパジャマ(ルームウエア?)でゴミ出しされる奥様もいるから

パジャマだけだと「怪しいけどどうかな」って思うけど

どの季節でも裸足なのは認知症だろうと確信できる

実は私も2度ほどそういう方を見かけたことがあるけど

幸い周りにたくさんの人がいて

やっぱりちゃんと保護されてた

さて

放送されてた方はお名前が言えたのか書いてあったのか

わかったようでお名前も放送されていて

その後ご家族がお迎えに来られたそう

極寒の新春から大変なことにならず

ご本人にとってもご家族にとっても本当によかったと思う

みなさんもちょっと怪しい、と思う方を見かけたら

足元を見てみてください

もし裸足だったり左右違う靴を履いていたら

迷子の可能性大だと思います

それと

以前おまわりさんに家族が行方不明になった時の対策を聞いたら

下着の裏などにお名前と生年月日を書いておけば

警察ではほぼその方がどこに住んでいるか調べられるそうです

まあ、それは個人情報なので

実際書くかどうかは

ご家族で検討された方がいいですが・・・

認知症の方々は

思い立ったその時に「行く必要がある」と確信して出かけるので

季節とか時間とかは考慮できないし

そうして出歩いているうちに

何をしにどこへ行こうとしているのかがわからなくなり

ふらふらとさまよっている間に

側溝などに落ちたり事故にあったりすることが多いのが現状

一年で一番寒いこの時期に

残念な事故が起こらないよう

そして笑顔で春が迎えられるようにと

願わずにはいられません



遊びに来てくださって、ありがとうございました
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« しびれる脳トレ | トップ | お散歩のちょっとした楽しみ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事