kisetsunokazeni

ときには空を見上げて深呼吸。無駄と思える時間も必要な時がある。

もう笑うしかない

2018-05-19 19:54:25 | 日記
ガス管の工事も終盤に入り

後は来週のどこかで2日我慢すれば終わり

もちろん毎日うるさいわけじゃないけど

おとうと犬の脱毛の件があるから  以前騒音のストレスで脱毛しちゃったんで・・・

終わるまではなんだか落ち着かない

でもあともうちょっと、と思っていたところ

今週になって

今度は庭の向こう側からなんだか騒音が・・・

何だろうと思ってそちらに回ってみると

なんと斜め向かいのお宅が解体工事してた

うちのお庭側は家同士が密接してて

フェンスからほとんどすき間がない感じでおうちが建ってるから

道路ひとつ挟んだ向かいよりもっと音が大きい

これに関しては何も連絡がなかったので

かなりショック

そして予想通り

おとうと犬が騒音を警戒して吠える吠える・・・

見た感じ何の防音策も取っていなかったので

作業員の方にお願いして

防音シートをつけていただいた

すると

まあまあ音が抑えられておとうと犬も徐々に落ち着いた

でも

わたしは数日で終わると思ってたら

内装で外せるものをはずしてから外を壊すので

しばらくかかるらしい・・・

しかもこっちは毎日の事なので

おとうと犬の心配に加え

窓も開けられないし洗濯物も干せないしで

がっかり

まあご近所のことだから仕方ない・・・って思ってたら

たら・・・

昨日ポストに通知が入ってて

なんとうちのお庭の真向かいのお宅も

来週から解体工事を始めるって書いてある

えぇ~、ここも・・・

確かにこの辺りは古いお宅が多くて

壁はトタンだし住んでる方もいるのかいないのかわからないお宅もところどころある

だから

よぉ~く考えてみればそんな日が来るってことは予測できたかも

でもずっとそのままだったから

いま来るって思ってなかったし

しかも2軒同時って全然思ってなかった

まあ、その方がまとめて終わるからいいかもしれないけど

2軒同時の騒音ってどうよ・・・

しかも

来週は反対側の道路でガス管工事の仕上げも入ってる・・・

たぶんこの騒音のサンドイッチには

おとうと犬だけじゃなく私もきっと耐えられないだろうな・・・

状況にもよるけど

ほんとは長時間の乗車には耐えられないおふたりだけど

その日だけはどっかに避難するしかないかも

でも、どこへ・・・?

もうこうなっちゃうと笑うしかない

とりあえず避難先を決めて

やばいと思ったらすぐ逃げられるようにしとこう

後はわんこたちの体調次第、って感じ・・・?


5月のさわやかな季節に

とっても憂鬱な気分になってる

わたしなのでした~

暑くなってくると車中避難もできないから困るんですよね~



遊びに来てくださって、ありがとうございました
コメント (2)