輝くために!

1年ずつ成長していきたいから

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新しい髪型の感想

2007-09-22 21:26:15 | Weblog
音楽仲間と会うと、新しい私の髪型について
本当にいろいろと感想を言ってくれる
この表現力の違いはいったいなんなのでしょうね(笑)

ありがたいことに、皆褒めてくれる中で、
かつらみたい、お人形みたい、1950年代のアメリカの女優さんの髪型みたい。
という感想が多かった。

かつらみたいっという反応には、
私も美容師さんと話している時に、

私:「下手すると、ヘルメットになりますよね」
美容師さん:「下手するとでしょ。下手しなきゃいいんですよ。」

つまり、かつらみたい→ヘルメットということでしょうか(笑)

お人形さんみたい、もきっとそうだわ

そして、1950年代の女優さんみたい
という反応は私はちょっと嬉しい。
あの時代が好きであの時代の映画も好きで、もしかしたら
潜在意識の中で求めていたのかもしれない、と思うのです。


さ~て、私を知らない人、まだ会っていない人、
私はいったいどんな髪型をしてるでしょう~か



コメント

はまっているもの 第七弾!

2007-09-18 22:33:25 | はまっているもの
恒例のはまっているものシリーズ!!!
誰が一番楽しいかというと、自分が一番楽しんでいます
後で読み返した時に、この時こんなのにはまってたわぁぁぁと言う風に。

1 プリズン・ブレイク
2 シューマン
3 秋のファッション

1 プリズン・ブレイクはアメリカのドラマ。私本当にアメドラが好き
  無罪の兄を刑務所から助け出すために、自ら銀行強盗をし、自ら刑務所に
  入って、脱獄計画をたてて、兄を助けるっというのが、多分第一シリーズ
  の話だと思う。
  というのも、先に第二シリーズから見始めたんです。
  深夜にテレビで第二シリーズが放映されていて、それから第一シリーズを
  ○タヤで借りて見始めたの。
  順番が逆になってしまったんだけど、なかなかこれも面白い見方だなと
  思った。こうやって仲間になっていくんだと言う風に冷静に見れるけど、
  やっぱりドキドキはする。
  どうなるか分からないドキドキ感を与えてくれるのが、アメドラなんですよ
  主役の俳優さんは男前で、役ではとっても頭がよくて、優しくて、いうこと
  ないっす
  第一シリーズと第二シリーズと並行してみているので、はまりまくって
  います

2 シューマン
  今シューマンの曲が歌いたくて、シューマンばかり歌っています。
  今までそんなに歌いたいと思わなかったのに、何故か彼の旋律の美しさに
  はまっています。
  結構たくさん曲集があるので、じっくりと勉強したい。
  「女の愛と生涯」を歌いたいな。「詩人の恋」もとってもきれい。
  「女の愛と生涯」は30代、40代、50代とそれぞれの年代で歌ってみたい。
  
3 秋のファッション
  ちょっとイングリッシュ系のファッションをしてみたい。
  なんてアバウトなのかしら。
  分かってくれた人いるかしら(笑)
  でも、なんだか最近また夏みたいに暑いから、
  なかなか秋のファッションができないのよね
コメント

今日という日

2007-09-11 21:11:47 | Weblog
今日という日は、私を過去に引き戻す日でもある。

去年の日記にも書いたけれど、
この日を思い出すと、その年に自分に何があったかを同時に思い出す。

私はまだ過去を引きずっているのだろうか?
いいや、引きずっているのではなく、
辛かった思いというのは、
なんだろね、ずしーんと固まったまま私の心にあって、
消えないんだよね。

普段は思い出しもしないけれど、
むしろ忘れているんだけど、
何かのきっかけに、
急に思い出すんだよ。
この記憶は感覚として
何故かきちんと残っている。
そう、感覚が覚えてしまっているんだ。

本当にやっかいな記憶だ。


今年は去年よりは、私の心も体もましになっている、かも

ちゃんと前を向いて歩けそうだから
ごく自然に。

最近読んだ本の中で、スコーンと私の体の中に入ってきた文章があった。

  終わりは簡単にやってくる。けれど、終わらせるという自らの意志が
  必要な結末は、思い出というたくさんの荷物を抱えているだけに、
  思い通りにはいかない。
  

思い通りにいかないから、いいのかもしれない

コメント

一週間

2007-09-09 22:49:06 | Weblog
髪を切ってから、一週間経ちました。

反応してくれたのは、生徒さんと、秘書さんとお母さんと、友達。

あっそれから、ふらっと入ったショップの店員さん。

「かわいいですね、その髪型。特に後ろがかわいいです

と言われてしまいました。後ろがかわいいって(笑)


そう、うちの大学の学生さんは無反応だった。

いや、きっと髪を切ったということは分かっているんだろう。
分からなきゃ、バカだと思うぐらい、誰が見ても分かるぐらい切ったから。

だけど、無反応。

これだと、反応してくれと言っているみたいだけど、
驚いて欲しかったなぁ。

「あー!」

ぐらいあってもいいんじゃい?!(笑)


男子ども、女性が髪を切った時は、おおいに反応した方が宜しいですわよ
コメント

夏よさらば

2007-09-02 22:20:25 | Weblog
「ひげよさらば」っていう番組あったよね


もう8月が終わって、9月になりました。

8月の終わりぐらいから、朝夕が過ごしやすくなり、
不思議なもので、秋の気配が感じられます。

今日は4月以来、ずっと伸ばしっぱなしだった髪をばさっと切って
きました。ショートセミぐらいで、内巻きの髪型になりました。


こんなに、ばさっと切ったのは7年ぶりぐらいじゃないかな。


そこの美容師さんはとっても個性的。

男性の美容師さんは苦手だったんだけど、
その美容師さんは気取ってないし、思っていることも
びしばし言ってくれるので、気兼ねしなくていいんです。
とっても楽。
それに、真剣にどんなヘアースタイルを望んでいるかを考えて
くれて、実行してくれるのです。
これぞプロですよね

母親は髪の長い私が好きだから、実家に帰ったときの反応が
恐ろしいです。

髪も切って気分もすっきり、また明日から頑張ろう

コメント