輝くために!

1年ずつ成長していきたいから

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なかなか難しいことです。

2006-06-28 22:33:10 | Weblog
 オペラは一人では決してできないこと、つまり団体でやること。

 そうなるといろいろと問題がでてくる。

 個人個人の温度差が生じてくる。
 それは自然なことで、別に皆が同じにする必要はないと思うのだが、
 ただ、それで、レベルが下がるのは、とても嫌なことだ。

 レベルが下がりたくないから、熱い人たちは、冷めている人たちを、
 攻撃し始める。冷めている人たちは、熱い人たちを、うっとうしがり始める。

 そうするともっと溝が広がる。

 私はどちらの気持ちも理解ができる。
 つまり、熱い気持ちもあるが、冷めたところもある。
 
 個人が周りに迷惑をかけないように、そして自分のために
 ある程度のレベルまでは自分で仕上げてくることは
 当たり前のことだと思うのだが・・・

 できない人にとっては酷な話だ。

 つまり、自分に厳しいかそうでないか、そこで決まるのではないだろうか?

 つまり、それができない人は、仕事もできない。

 学生のうちはそれでも、何も言われないだろうし、歌えなくなるのではないから
 いいけど、仕事となると、もうクビだろう。
 
 それでもいいのなら、その人の勝手だ。

 私はそう思ってつきあう。
 これは冷たいのだろうか・・・

 とは言っても、言ってしまうタイプの人間だ。

 今日はとても腹が立つことがあったので、本人に直接聞いてみた。

 意外な返事が返ってきた。

 つまり、予想していなかった返事だったので、自分が誤解していたことが
 分かった。そのことも伝えた。でもそれはやっぱり、ちゃんと
 話さないと分からないとも言った。

 やっぱり、会話することは大事なことだ。

 今の子たちは、腹のさぐりあいばっかりで、
 ちゃんとぶつかりあわない傾向にあるのではないかと
 肌で感じています。いい子ちゃんはいい子ちゃんなんだけど、
 全然おもしろくない。それに、嫌われたくないという思いが強いのでは?
 皆、嫌われたくないけど、本当にそれでいいのかな?
 

 喋らないと分からないことってある。
 今の社会全体を通しても思うことだけど、人と人とのふれあい、
 ちょっとした会話や挨拶など、小さなことだけれど、とっても大切なこと
 だったんだなぁと思う。
 
 昔はあったんだと思う。近所に買い物に行って、
 お店の人と買う人と、顔も知っていて、家族構成も知っている。
 たわいないことを喋って、それでストレスも発散していたのではないかしら?
 
 とっても大事なことを私達は置き去りにしてしまったね。。。
 

 
コメント

早い早い!

2006-06-27 00:54:35 | Weblog
 昨日やっと光ファイバーになりました。
  
 ダイヤル回線だったころ、

 このブログを書き上げた後、接続が切れていたため、つなげたら、
 書いた日記が全部消えてしまったこともあったっけ・・・

 このページにたどり着くまで結構な時間がかかったっけ・・・

 書いている途中に切れて、絵文字がでてこなかったっけ・・・

 あまりにも接続できないために、しびれをきらし、フィニッシュしたことも。


 これからそんなことはしなくていいし、気持ちよくインターネットができるワン


 あーーー気がつけば今週で6月も終わり。
 な~んて早いのだろう。

 そして、気がつけば一週間後フランス歌曲の発表会ではないか
 頑張って覚えなければ・・・

 そして、7月はなんだか知らないうちに忙しくなってしまった。
 計画を立てて、一つ一つこなしていこう
コメント

ふぅ~

2006-06-20 12:23:51 | Weblog
 昨日は論文のゼミの発表で初めておもしろいと言われた。
 ほとんど諦め状態で、発表したものなのに・・・でもうれしかった。

 先週の土曜日に本番があり、先週は論文に没頭することもできず、
 日曜日にやっただけで、まとまりもつかず、休んでしまおうかと考えたり
 していたぐらい、追い込まれた状態だった。夜中の2時ぐらいからやっとPCに
 向かって、レポートを作り始めた。頭の中で書きたいことがまとまっていたか
 らか、打ち始めると意外と早くできあがった。

 授業は夕方からなので、月曜のお昼過ぎまで時間があると思ってとりあえず、
 ベットに入ったんだけど、月曜はとてもいいお天気だったから、
 ドライクリーニングをしてしまいました
 
 『何をしているんだ、そんな余裕はどこにもないのに、どうしてこうも本気に
 なれないんだ?』と思いながら、洗濯をしていました。

 だって、梅雨の時期はできる時に、しないと

 今回は今までと違うところは、客観性を持ってレポートを書いたということ。
 それが良かったのかも!

 7月の後半にまた、大量のレポートを提出しなければ

 いろいろ忙しいから今からこつこつ頑張るぞー

 
コメント

やればできる!?

2006-06-14 23:02:35 | Weblog
 光ファイバーに切り替えるために、工事の人が来た。

 部屋の中で、ほうりっぱなしの状態の箇所があって、
 くる10分前からそこをきれいに片付け始めた。
 片付けるというより、移動しただけだけど

 見事なくなりました。きれくなるもんなんだぁと
 我ながら感心しました。

 でも、今見ると、なんだか増えています。
コメント (1)

生きていくということ

2006-06-04 01:10:33 | Weblog
 私の生きるエネルギーはあなた。

 あなたがいれば、周りの景色は明るく見えるけれど、
 あなたがいなければ、無機質に見える。
 この世のすべてが無になり、生きている意味を失う。

 あなたが私を見てくれるだけで、それだけでいい。
 笑ってくれるだけでいい。

 私の大切な人。


 歌にはこんな内容の詩がよくあります。
 最近身にしみてよくわかる気がする。

 この‘あなた’が、恋人であったり、友達であったり、親であったり、
 子供であったりと変化していくのだろう。
 人は一人で生きてはいけない。誰かに頼って頼られて支え合って生きていけたら。


 悩んでいた時、母に相談したことがあった。
 誰にも相談しないタイプの私が、相当弱っていたのだろう。
 こんなことを言われた。
 「本人が気づかないと、人が言ってもダメ。それが恋なんやから。
 でも、何があっても、どん底に落ちても這い上がって生きていく力を
 身につけなさい。」って母に言われたことがあった。
 意外なことを言ったから驚いた。
 いつもは私には甘い母親が・・・

 でも、母はそうやって生きてきたんだと思った。
 こんなに間近にすごい人がいたと気づかされた時があった。



コメント (2)